スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
ジャパンカップに参加して
ナスタージャパンカップ。
素晴らしい大会でした。
確かにアトミックカップも凄いが、決勝大会は本州と北海道で分かれている。
そういう意味では北海道も含め、全国から集まるこのジャパンカップは小学生レーサーにとって、国内最高峰の大会と言っていいだろう。




この大会の面白いところはいくつかあるが、まずは参加資格。
ご存知の通り「申し込み先着順」なのである。
つまり、出たいと思えば誰でも参加できる大会なのだ。


ええ。

我が家もその一人(笑)



出てみてビックリしました。
とにかくレベルが高い。
出場している選手のほとんどは地元の大会等では上位の選手達ばかりなのであろう。
レース前、みんなオーラでまくりでした(汗)
みんな「勝つために」来てたんだよな。





そして、大会会場と運営。
レース会場は苗場スキー場、コースは第3ゲレンデ。
一般のスキーヤーからも注目が集まる場所での大会。

前日のTCMや当日のMCでも、とにかく選手達のマナーについて注意が促されていた。

「ただ速く滑るだけじゃなく、マナーも見られている」

選手がそういう意識を持つ事は非常に重要だ。
ややをもすると「お金持ちのスポーツ」とか「速ければ何をやってもいい」と誤解されがち。
そんな事を選手達はもちろん、コーチ・父兄にも啓蒙しようと努力されていました。



また来年。
子供達が戦う準備ができていれば、ぜひ参加させていただきたいと思う。


20100314_100618-1.jpg











スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。