スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
ジャパンカップ初日 
ナスタージャパンカップ。

正式な大会名称は、
「GOLDWIN NASTARRACE CHILDREN/KIDS JAPAN CUP」
だそうです。


エントリーしたのが1月中旬。
とりあえず、今年は4年生なので一度出させてみようかなと軽い気持ちでエントリー(笑)

場所は「苗場スキー場」
多分、15年ぶりぐらいで行ってきました。


相変わらずここだけは今もバブリーでした(笑)

20100313_083317-2.jpg


初日の種目はコンビ。

欧米では特にキッズ・ジュニア世代ではポピュラーな種目となっているようですが、RUKIは初めて。
今回のコースはこんな感じでした。

20100313_093402-2.jpg

GS(中回転)とSLの混合セット。


ま、初めてのレースなのでとりあえず思い切り滑ってくれればと思っていたのですが・・・・。

20100313_093658-2.jpg
20100313_093734-2.jpg
20100313_093736-2.jpg

こないだのさかえ倶楽部の大会以来、なんとも元気のない滑りでした


因みに順位は24位/(36名)


いえね。
順位はどうでもいいんです。

北海道からも強い選手達が集まっているこの大会。
上位に入れる事はハナから期待していませんでした。

ただ、
せっかくの素晴らしい大会に参加しながら全くやる気のない滑り・・・・。


普段のオレ、レース後に子供達に怒ることは滅多にありません。
終わった事(失敗や順位)に対し、その事を責めてもしょうがありませんから。

しかし今回、久しぶりに叱りました。
決して大声で怒鳴ったり責めたりはしませんでしたが、RUKIの目をしっかり見て、オレなりに真剣に「叱り」ました。

本人、ちょっとびっくりしてましたが(笑)


でもね、
せっかくの素晴らしい大会。
そして素晴らしい選手達が真剣に参加している大会。
そんな中で、本人にも思いっきり楽しんで滑って欲しかった。

その事を伝えました。




ホントはですね。
2月の下旬に我が家にちょっとした変化があり、それ以来RUKIの滑りにドコとなく元気が無くなったのをオレも少し気にかけていました。
その原因の一端はオレ。



パパっこでしたから。


だから今回の遠征は思いっきり楽しませてやりたい、と思ってました。


翌日もレースです。

気分を変えて「苗場の夜」を楽しみました。
レセプションパーティ。
ホテル内でのウインドウショッピング(笑)
苗場温泉。


この日の宿泊はIBAかなちゃん家のキャンピングカー。
IBAパパとコンビニで買ったチューハイと発泡酒で乾杯(笑)


スキー馬鹿親父同士、あーでもない、こーでもない、と(爆)


夜10時。
いきなり夜空を破るような音。


花火のサプライズ。


やっぱ、苗場。
いまだにバブリーだ(笑)











スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。