スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
第1回ヘッドカップ 前編
2月14日、軽井沢プリンスホテルスキー場にて「第1回ヘッドカップ」が行われました。
RUKIの兼ねてからの希望により、参加してまいりました。


前回のブログでも書いた通り、前日の土曜日はRIRIの仕上がり具合も見たかったのでRUKIを連れて車山へ。
そしてそのまま軽井沢へと乗り込んだ。




で、レースですが・・・・。


当日の天候は晴れ、朝の気温はマイナス10℃。
絶好のレース日和でした。
行きの道中、交差点毎にABS効きまくりでしたが(汗)

会場へ到着するとHEADのデモカーが2台

20100214_075953.jpg

さすが、ヘッドカップ

とりあえず、来年の年賀状のために記念撮影(笑)

RUKIは来週の学童選手権を控え、最近は少々緊張気味だったので半分観光気分で軽井沢を楽しんできました。


本人は朝から結構気合が入っていて、受付が始まるとすぐにスタートリストを確認していました。
オレは同日にアトミックカップが開催されるのを知ってたので参加メンバーは割れるだろうな、と思ってたんですが案の定、予想通りでした。

コースは緩斜面主体のロングコース。
ところどころ斜面変化はあるが急斜面のスルーゲートさえ気をつければ気持ち良く滑れるコースとなっていました。
スタート地点の雪温はマイナス5.6℃。

3・4年女子の部は16名。
RUKIは1番スタート。
メンバーの中には先日の野沢チルドレンで、長野の強豪4年生を抑えて優勝した選手も参加していましたが、本人は知る由もなく、

「今日は絶対優勝してやる
と、意気込んでおりました。


ところが、インスペ終了後に問題発生。

レースまでの時間、昨年の板でフリーをさせたんですが、スタート地点に戻ってきたRUKIが、
「去年の板の方が凄くすべるんだけど・・・・・

確かにソールを見ると昨年の板の方が黒光りしている。
今年の板は先月後半に購入したばかりなのでそんなにワックスも入っていない。

因みに昨年履いていた板は
145cm R14
今年のは
151cm R17

コースは緩斜面・・・・。


結局、スタート直前まで迷った挙句サブ板でレースに臨むことになりました。
ええ、
もちろん選択したのはRUKI。
オレは優柔不断ですから(笑)


さて、
いよいよレース開始。

オレは一足早くメイン板とウエアを下ろし、ゴール地点で観戦。
ゴール地点は実況席が設けてあり、ロシカップでもおなじみのオームラさんがDJを担当。
そしてなんと岡部哲也氏が解説。

かなり派手に盛り上がっておりました。


そしてRUKIの名前がコールされ、しばらくして滑り降りてきた。


20100214_102918.jpg

20100214_102918(002).jpg

20100214_102918(003).jpg

20100214_102918(004).jpg

20100214_102918(005).jpg

タイム55秒20。

早いのか、遅いのか・・・・・。









後半へ続く。




スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。