スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
大泣きのジュニアスキー大会
インターハイ・全中始まりましたね。
ケータイの速報ページから手が離せません(笑)
選手の皆さんがんばってください。





さて、
前日の祝賀会から一夜明け、翌日の1月31日(日)はクラブ主催のジュニアスキー大会。

20100131_084148.jpg

20100131_083132.jpg



この日もオレは運営のお手伝いで、一番良く見える場所で旗門員をさせていただきました。

思い起こせば、昨年は高速セットに助けられ、RIRIがまぐれで優勝。
http://saltsnow.blog119.fc2.com/blog-entry-670.html
一昨年はRUKIが優勝している。
http://saltsnow.blog119.fc2.com/blog-entry-386.html




RUKIは珍しく、朝から緊張気味でした。
ヤツは緊張するとおかしな行動をとるのですぐにわかります(笑)

ちょっと心配でしたがRIRIにサポートを任せ、オレはベストポジションで旗門員に。




そして、スタート。

前日と打って変わって動きが硬い。
ぎこちない無い滑りのままオレの前を通り過ぎ、最後の急斜面へ消えていきました。

20100131_101644.jpg


結果は・・・・。
タイトルでもわかる通り、残念ながらラスト3旗門でクラッシュ。

ゴール付近で大泣きだったそうです。

20100131_102416.jpg




いつも練習で滑っているコース、前日の大会でも優勝したコース。
でも、今回はいつもと違うセットでした。


油断



最初、オレはそう思いました。
しかし、彼女はかたくなに
「RUKIはインスペクションちゃんとやったし、あそこ(ラスト3旗門)がヤバイって最初からわかっとったし・・・・。でも・・・・・


どうやら、スタート時に緊張のあまり頭が真っ白になったそうです。
本人なりにいろんな意味でプレッシャーを感じていたらしいです。

もちろん、自分自身も勝ちたいという気持ちが強くあっただろうし、勝ってコーチや2日間連続で運営サポートしていただいているスタッフの皆さんに喜んでもらいたい、という気持ちもあったようだ。


閉会式終了後、RUKIはオレにはもちろんですが、まっちコーチも避けるようにして、ひとり黙々と、半ばヤケクソで延々と滑ってました。





クラブのみんなが帰った後も黙々と滑る姿は少しかわいそうでもありましたが、たまにはこんな経験も良いでしょう。










スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。