スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
10月です
いよいよ10月突入しましたbikkuri01

5月のGWにシーズン終了した時は、
「あー。これから長~いオフシーズンかぁ・・・」
と思ったものですが、気がつくともうすぐ冬ですね。

と言ってもあと2ヶ月はあるからちょっと気が早すぎか(笑)


そう言えば昨年の今頃は何してたんだろ?と思い、昨年10月のブログを読み返してみた。


オフトレのことも書いてありました。
(その時の記事はコチラ)


そうなんだよな。

昨年のオフトレは2年後、つまり09-10シーズンの事を考えて試行錯誤しながらアレコレやってたんだよな。

そういう意味では今オフトレはまだまだ準備不足。


確かに1日でも早く雪上に立てば「滑走量」は増える。
当然「滑走量」の分だけ上手くなるだろう。

じゃ、「滑走量勝負」なのか?

確かに滑走量を稼げばその分だけは上手くなるだろう。
だが、オレは決してそれだけではないと思っている。






子供達が競技スキーを始めて今年が4シーズン目。

例年は11月初旬から、なんだかんだとスキーに行っている。
おかげで確かにシーズン前半はアドバンテージがあることは確か。

が、・・・・・・・・・。



今年はどうしようか・・・・、と考えている。




とりわけRIRIに関しては今年から中学生。
全中予選は1月初旬。


例年通り、早めに雪上トレに入り滑走量を稼ぐってのも手だが、所詮は週末くもの糸のような人工雪で滑らせるのが我が家の精一杯。

一方、強化選手達は12月に入ると約1ヶ月間北海道でのトレーニングに入る。


「滑走量」だけでは勝負にならない。


ま、
そんな事を考え、この2シーズンあれこれオフトレをやってきたんですがね。



これからの2ヶ月間・・・・・。


黙って見守って行きたいと思っている。

全ては彼女次第。


かな。








スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。