スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
つーる・ど・立山山麓(笑)
週末の2日間、立山山麓で1泊2日で行われたteamYONEの講習会&BBQへ家族参加してきました。

え~あせ
いろいろありました。
この話はまた次回書くとして、今回はちょっとチャリの話を。

実は今回の参加にあたり密かに計画していた事があった。
それは会場の立山山麓極楽坂スキー場まで『RIRIと二人でチャリで行く』という計画。

題して
『つーる・ど・立山山麓(笑)』

距離は約20kmだが標高差は約500m。
コースは緩~い登り・普通の登り・急な登りで構成されるアップアップコース。

今回は、もちろん体力づくりという目的もあったのだがそれよりも普段の部活でどの程度体力がアップしたのか確認したい、と言う思いが大きかった。
と言うのも、この夏休み、部活には行ってるらしいがオレはどんなトレーニングをしているのか全く知らない。
また週末は本人的には休息日らしく、オレと行動を共にしなくなった。
ま、本人が自主的にしっかりやっているのならオレがとやかく口を出すことも無いのですが、やっぱりちょっと気になって。

で、前日の金曜日の夜、計画を伝えたところ意外にもあっさりと本人承諾。

と言うわけで8月15日AM10:00自宅を出発。
後半の登りのことを考え前半はスローペース。
第1休憩ポイントの立山アルペン村まで約40分。
前回はここでひき返したのですが、今回はここからが本番。

get_photo.jpg
千垣トンネル付近。

芦峅寺の手前までは順調に登ったんですがピステ手前の登りで足が止まった。
少しチャリを押して登り、第2休憩ポイントの雄山神社へ。

get_photo2.jpg

ここまで来ると目的地まではあとわずか。
橋を渡ってスキー場まで一気に登りきりたいところだったが、数百メートル登ったところでまたまたストップ。

途中何回か自転車を押して歩いたりしたが、12時に無事ゴール拍手

【今回のコースと標高差】
立山


【RIRIの心拍とスピード】
20090815.jpg


かなりのスローペースとなったが何とか講習開始1時間前に無事到着した。

ええ。

これから2日間のインライン講習会です。


この時オレは、既に自分の体力の限界を超えてしまっていた事にまだ気づいてなかったのでした(笑)





と、言うわけで次回はteamYONE夏フェス!の巻へ続く・・・・あせ




スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。