スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
学童選手権を終えて  ~新たなるスタート~
学童選手権が終わった夜、家族でささやかな「お疲れ様会」を行いました。

ええ、単にオレが飲みたかったんですが(笑)


二人ともちょっと元気がなかったが、とりあえず大会を終えてほっとした表情でした。


オレは酔っ払う前にRIRIに質問した

「さて、これからどうする?これからもアルペンスキーを続けたい?」 

「・・・・・・・・・・」 

どうしてもRIRIがどん底の今、確認しておきたかった。

この1週間、きっと大きな不安の中で練習をしてきたRIRI。
多分、スキーをしてても楽しくなかったんじゃないかな。

そしてレースで自分に負けたRIRI。

きっと、今は何も考えたくなかっただろう。

だからこそ、敢えて質問してみた。


これはオレとRIRIのケジメだ。


奥方様とRUKIは楽しそうにサラダバーやらドリンクバー。

ほんのしばしの二人の空間。

「・・・・・・・・・・」


オレは当然ながらこれからも続けさてやりたい・・・いや、続けてほしいと思っていたし、続けせさる事は簡単だ。
でも、当の本人はどう思ってるのだろうか。

だから敢えて今、本人の本当の気持ちを確認したかった。
ヘンな誘導をせず、オレは黙ってRIRIの言葉を待った。

「・・・・・・・・・・」



「・・・・・スキー好きだし・・・・・やりたい・・・・・うるうる

とても小さな声だったが、精一杯の彼女の言葉だった。





OK
オレは応援するよ。


これからも「悔しい気持ち」や「打ちひしがれたり」「思い通りにいかなかったり」いろいろあると思う。
でも、
本当に好きなら、きっとどんな困難にも負けないはず。



試練は・・・・・

それを乗り越えられる者だけに与えられる。
 





っつーことで、新たなるスタートです。









以上、学童選手権ネタでした。


え?



RUKIの事ですか?



すっかり忘れてましたあせ

ヤツはゴール後、クラブハウスでMOEKAに抱かれて泣きじゃくってたそうです(笑)

自業自得ですね(笑)









スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
お互い学童ネタでかなり引っ張りましたね(笑)。しかしこのレースはそれだけの思いがこもった試合だと思います。今後のことを決断したRIRIちゃん、思いのほかタイムが出なかったRUKIちゃん、普段泣き虫のくせに試合結果を見て泣きもしなかったKANA、みんなこの試合をきっかけに何か変わってくれるでしょう。
2009/02/25(水) 22:28:41 | URL | ライバルKANAのパパ #-[ 編集]
>KANAパパ
学童お疲れ様でした。
シーズン後半、成長してくれるといいんですが・・・・・。
v-276が・・・・・。

まさかこのまま春になりませんよね。

2009/02/26(木) 07:42:36 | URL | ririrukiパパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。