スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
オフトレへの想い
今シーズンのオフトレは昨年のインラインに加え、ランニングやSAQトレーニングなども取り入れてみました。
また、飯島庸一さんのセミナーをはじめとした各種講習会へも積極的に参加したり、陸上トレーニングでやまスポさんへ参加したりもしました。
更に野球やサッカーなどの他スポーツのトレーニングやジュニア期のトレーニングについても暇があれば本屋で立ち読みして知識を蓄えました(笑)


自分にとっても充実したオフトレシーズンだったように思います。



オレが今年『オフトレ』にこだわった理由・・・・。



もちろんひとつには、6年生のRIRIにとって、今シーズン、より良い成績を残せるように、との思いも当然あるわけです。

が、

実はそれ以上に『来シーズン以降の事を考えて・・・』
って思いもあったのです。

以前からこのブログでも書いている通り、子供達には少しでも長く競技スキーを楽しんでほしい、と思っているしそれは今でも変わらない。



でも一方で、中学生になると競技人口が一気に激減するという現実もある。
実は昨年までそれが不思議でならなかった。

中学生の父兄の方々やコーチからいろいろ教えていただき、今年になってようやく
『中学生レーサーの厳しい現実』
が少しずつ理解できてきました。

中学生レーサーを取り巻く環境は小学生とはいろんな意味でガラリと変わるのでいろいろな理由はあるのでしょうが、大きな理由の一つとして全中の予選でもある「県中学校スキー選手権」の日程が1月初旬に組まれている事が上げられるのではないだろうか。
もちろんSAJのいろんな大会日程などからどうしてもこのような日程にならざるを得ない事は理解できる。

ところが、ここ近年の温暖化の影響もあり、富山県の各スキー場のオープンが12月の中旬から下旬。
つまり大会まで雪上トレーニングできる期間は1ヶ月も無い、ということなのだ。

全中に出場する、或いは全中で上位を狙う選手達は12月になると北海道などへ長期遠征して雪上トレーニングするわけだが、そのためには当然それ相当の費用もかかるワケだしそもそも県強化選手にならなきゃいけない。




そこで来年中学生になるRIRIの事ですが・・・。

アルペン競技を始めて2年目の昨シーズン、確かに本人的には成長したと思うけど成績は「中の上」ってトコだろうか。
もちろん強化指定選手にもピックアップされてない。


で、

オレは考えました。


たとえ北海道へ行けなくても、
「がっぷり四つ」とまではいかなくとも、

オフトレを充実させる事によってせめて「土俵に上げてやる」事ができないだろうかと。


ま、オレにもうちょっと甲斐性があればティーニュでも北海道でも行かせてやれるのかもしれないが、残念ながらそこまでできる経済的余裕もないし、たとえあったとしても自分の為に使うだろう(笑)


だから、せめてオフトレだけでもできる事をしてやりたい・・・。
そんな思いを持ちながら今年のオフトレを子供達とやってきました。



今オフシーズンは「質」「量」よりも「続ける事」だけに重点を置いてオフトレをやってきた。

おそらくやっただけの結果は出ると思うし、同時にやっただけの結果しか出ないでしょう。


今シーズンは、オフトレによる成果や手ごたえと同時次へ向けての「質」「量」の不足感を感じてもらえればいいかな、と思ってます。


いよいよウインターシーズンまであと1ヶ月あまり。
とりあえずは、今までやってきたことを多少ネジを巻いて仕上げ、あとは今シーズンの滑りを見ながら効果を確認したいと思います。

P1000224.jpg





今後も我が家のオフトレ奮闘記は我が子達を実験台にして随時このブログにアップしていきたいと思っています。
失敗も含め、もし参考にできるところがあれば是非参考にしてくださいませ。
また、「それは違うよ」とか「こんな方法もあるよ」とか、アドバイスがあれば是非お願いいたします。











スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
オフトレ
こんばんは、オフトレがんばっていますね。
きっと、この冬に良い結果が得られると思います。

私達親子も以前よりオフトレを考えていましたが、なかなか実行に移せず冬直前までとうとう来てしまいました。

今後も引き続きブログを参考にさせて頂き、来春よりやりたいと思います。(遅)

では・・・
2008/10/24(金) 00:04:07 | URL | KANATAパパ #-[ 編集]
レス遅くなりすみません(汗)
北陸大会のDVDありがとうございました。
改めて自分のダメダメっぷりがよくわかりました(笑)

インラインも立派なオフトレだと思いますよ。
今シーズンのKANATAが楽しみです!

2008/10/25(土) 00:32:18 | URL | ririrukiパパ #-[ 編集]
昔は…
私が大学スキー部(同好会程度ですが)の頃のオフトレと言えば、サッカーや野球など他のスポーツや、この頃からはやり始めたウエートトレーニングがメインで、スキーをイメージできたものは斜面にストックをポール様に立てて走って降りることくらいでした。今はインラインなどスキーのイメージに直結できるものが多くて隔世の感がありますね。昨シーズン最初のRUKIちゃんの動きを見たら、本当にオフトレの効果がよく出ていたと思いました。今シーズンも楽しみですね。

KANAには昔の私のように他のスポーツである野球がオフトレです(笑)。少しずつ意識をスキーに向けたいのですが…
2008/10/25(土) 06:07:48 | URL | ライバルKANAのパパ #-[ 編集]
KANAパパ>
おはようございます。
野球やサッカーも動作の中で「股関節」をうまく使うためのオフトレになりますよね。

RIRIやRUKIが普段トレーニングしてる常願寺公園では某高のスキー部選手達がよくサッカーのトレーニングをしてるそうです。

また、野球についても、ゴロの捕球、投球、バッティングなど、股関節の動きが非常に重要ですよね。
落合や桑田(古っ)イチローなどを見てると、つくづく股関節の使い方がうまい、と感じます。


もうすぐスキーシーズンですね。
オフトレもいいですが早くスベリに行きたいです。(笑)
2008/10/25(土) 08:21:13 | URL | ririrukiパパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。