スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
ボール投げ(笑)
昨日の「きらぴか☆」でボールを投げる事を教えてもらったRIRI。

思えばウチの子供達はスキーをするまでほとんどスポーツとは無縁だった。
特にRIRIは運動オンチでインドア派。
オレも「女の子だから・・・」って事でほとんど運動をさせてませんでした。

なので、昨日の「ボール投げの練習」でもなかなか自分の頭の中のイメージに対し、体の動きがついていかずちょっと悔しそうでした。

いつもの土曜日は「午後からインライン」が定番スケジュールだったのですが、今日は午前中からランニングと「ボールを使ったトレーニング」をやってみた。



腕、上体、腰、足の動きを順序だててレクチャーする事により、少しずつ体全体を使ってボールを投げる事ができるようになった。

本人も投げる毎に飛距離が伸びるので、凄く楽しかったらしい。
結局、黙々と数十球投げ、後半はかなり遠投できるようになった拍手


この一ヶ月しっかり走り込みをさせたことで、多少足腰がしっかりしてきた事もあるようだが、「ボール投げ」を通して「投げる」という動作は決して腕だけの動作ではなく、カラダ全体の運動で「ボールにパワーを伝える」ということを理解してくれたのはとてもよかったと思う。

スキーも一緒ですね。

また、一見単純な運動にもみえる「ボール投げ」ですが、素晴らしい神経系トレーニングになりました。



さて、RUKIの方は・・・・・。

ボール投げにはあまり興味が無かったらしく、ひたすら「サッカー」を・・・・。涙

20080628_112720_convert_20080628220905.jpg

STILL0007_20080628221241.jpg

STILL0008_20080628221325.jpg


正直、延々と投げ続けられるソフトボールのタマ拾いをしながら、どこへ飛ぶかわからないRUKIのトゥーキックの相手をするのはカナリ疲れます。


しかし、物凄く暑い中、子供達と一緒に汗を流せる事をとても嬉しく、幸せに感じます。
ちょっと前までなら、絶対にこんな暑い中トレーニングしようなんて、子供はもちろんオレすらも思わなかったことでしょう。


少しずつですが、子供達はたくましくなってるようです。
オレも頑張らねば涙

普段は子供達に「あきらめるな」とか「最後までやり切れ」とか言ってるオレですが、一番諦めてはいけないのはきっと、オレなのでしょうね。



う~ん、



「ルーキーズ」と「ごくせん」を見ながら書いたせいか、間違いなく「川藤」と「ヤンクミ」が今オレの中に入ってマス(爆)


スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
KANAと一緒にRIRIちゃんの投球練習を見ました。いままでただただピッチング練習を続けていただけですが、体の使い方の理論がよくわかって大変参考になりました。感謝です。

冬にゲレンデでお会いする頃にはすばらしくシェイプアップされたお父さんになっていそうですね(笑)
2008/06/29(日) 10:50:13 | URL | ライバルKANAのパパ #-[ 編集]
スミマセン、投げる事に関しては全くのド素人です(汗)
ロッドを振るのとはワケが違いますね。(笑)
自分的には
・両手を伸ばした状態の時に「腕を内側へひねる」
・右手のヒジの角度
・踏み込んだ時の左足のつま先の方向
ナドナドもうちょっと細かい動作を指導したかったのですが、この日はコレが限界でした。
本人のレベルに合わせて少しずつ複雑な動作を教えるって意外に難しいです。

ついつい焦って「何でできないの?」ってならないように気をつけたいですね。


さて、シェイプアップの件ですが、脚と腕は確実にスジスジになってきてるような気がするんですが、肝心な「カラダの真ん中」が・・・・。
2008/06/29(日) 20:44:24 | URL | HIRO@富山 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。