スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
チャオでフォアランナーデビュー
さて、前回の続きです。

急遽前走が決まり、当日の朝ゲレンデで準備をしてるとTAKERU&IBAKANAちゃんが。
で、4人で前走をさせてもらうことになりました。
レースは2本。つまり前走一人2回ずつ。
その間は大会スタッフとしてお手伝い。

ええ、もちろんIBAパパとワタクシもスタッフベストを渡され大会役員に・・・。

RIRIとRUKIにとってははじめての前走。
ここ2週間はポール滑ってないし、しかも社会人レース。
軽く引き受けたはいいがちゃんと滑ってくれるか急に不安に・・・。

スタート順はTAKERU→RUKI→IABAKANA→RIRI
硫安をまいてコース整備した直後のきれいなバーン。
y1p1NWEGyAmT4uCElymMie_UyNMg8q-B6IBncg_H-gGMKj1yYWsB0XzFbZ3JfUSqKwk2aukPijGDbQ.jpg

STILL0001_20080413223455.jpg
斜面変化あり、スルーゲートあり。



「フォアランナー1番○○選手、スタート」

いよいよ始まりました。
STILL0006_20080413223600.jpg
まずはTAKERU選手、相変わらずキレのある滑りでゴール。

続いてRUKI選手
STILL0004_20080413223531.jpg
斜面変化で大きくテールを振ってしまいましたが何とか無事ゴール。

3番手はIBAKANAちゃん
STILL0005_20080413223545.jpg
縦へ縦へと積極的な滑りで余裕のゴール。

ラストのRIRI選手
STILL0002_20080413223513.jpg
急斜面では板がかなり山の方を向いてましたが、何とか無事完走。
最後だけはクローチングでレーサーらしく(笑)

レースとはまた違った緊張感があったようで、滑走後はみんなかなり興奮してました。
みんな口を揃えて
「もう一回前走した~い!」

で、2本目が始まるまで大会運営をお手伝い。

20080413_092032.jpg
y1p1NWEGyAmT4sDI-t77fRDg-PgqovJ28KNcDKYcex7u6zJPSCt26dUlbDtmAmS1een20oy6cH7_m8.jpg
y1p1NWEGyAmT4ti-45MjfTWf20V69nh3rLT6IEZTfUP3JwZ1qYicMa2gCpu6ruiF9cLU36Oc-1w7zQ.jpg


チャオのスタッフベストがポンチョのようです(笑)

多分みんな大会スタッフも初めての経験じゃないかな。
雪が緩んでくるので10人毎にコース整備。スタート間隔は20秒で、スピードある社会人レーサーなので常に上を注意しながら選手が安全に滑れるよう排雪しました。

日頃自分達がレースで滑るコースも、多くのスタッフの方々が一生懸命コース整備やいろんな仕事をしてくれているのです。
そういう事も少し勉強してくれたようです。


大変良い経験をさせていただきました。


遅い昼食の後は女子3人でフリー滑走。
立野ヶ原のジュニア達にも会いました。

RUKIはひたすらIBAKANAちゃんの後を追い、それを必死にオレが追う(笑)
なぜ君達はノンストップなんだ!
おかげでオレはゴンドラの中で一人汗ダクダクじゃないか。


さて、最後に。


岩谷さんはじめスクールコーチの方々、そして大会役員の皆様、
初対面にも関わらず親切にしていただき感謝しております。
ちびっ子スタッフはあまりお役に立てなかったかもしれませんが、
本人達にとってはすごく貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。





スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。