スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
第16回タカンボーGSL大会

あ~、仕事が忙しいですがっくり
休みがあるのはありがたいのですが、仕事量が減るわけでもなく土曜出勤となってしまいました。


さて・・・・。


先日20日(春分の日)はRIRIとRUKIにとって今シーズン県内の大会としてはラストとなる「第16回タカンボーGSL大会」へ出場してまいりました。
当日の天候は雨青い傘 手書き風シリーズ矢印下

が、前回の五箇山スーパーG同様、コースは結構ハード。


今回は中高一般の部からのスタートだった為、小学生はインスペクション11:00~、競技開始は12:00~だったのですが、意外とコンディションはキープされてました。

STILL0038.jpg

途中かなりガスがかかりましたが、子供達のレースにはさほど支障はなかったようです。



また、いつもレース引率してもらってるまっちコーチがお休みの為、本日の引率は林コーチ。
インスペクションではかなり詳しくコース解説と注意点が選手達に伝えられた。
STILL0037.jpg

シーズン当初と比べ、変わったな~、と思うのはインスペクション。
以前はインスペクション中も友達とぺちゃくちゃ喋ったり、ふざけあったり、コースをろくに見ずにダラダラ滑ったり・・・。

が、特に最近の数レースはみんな結構真剣。
姿勢を低くしてコースを確認したり、切替のポイントを確認したり。
コーチのアドバイスにも頷きながらみんな真剣に聞いてました。

スタート地点のサービステント。
STILL0040.jpg
こちらも最近は役割分担化され、スタートワックス作業もかなり効率が上がりました。
お父さん軍団のワックス作業にも力が入ります(笑)


RIRIのスタートは9番。
相変わらずスタート前はヘラヘラモード。
STILL0041.jpg


STILL0042.jpg

最初の緩斜面では結構体が動いてたようだが途中の斜面変化からかなりラインを落とされたらしい。
本人も「谷足が全然踏ん張れんくて、足がワナワナになってしまった~。」と反省してました。

STILL0043.jpg

RUKIの方は41番スタート。
本人は「今日は元気よく滑れた!」と言ってましたが、見た感じちょっとビビリが入ってたような。
で、その事をRUKIに言うと、
「それは、コースが硬かったかったからそういう風に見えただけでしょ!怒り
だそうです 涙

STILL0044.jpg


結果、RIRIは8位。 
順位はともかくLAP差が4秒程度だったように思う。

う~ん、微妙(笑)

本人は密かな目標があったのか、珍しくかなり悔しがってました。
閉会式終了後、何本か滑ってからオレのところにやってきて
「パパ、車の鍵貸して!もう帰るから!ブー

何が気に入らなかったのかわかりませんが、一人でさっさとリュックを担いでゲレンデを後にしていきました変な汗

RUKIは27位(1~6年)

コヤツは閉会式が終わってからオレのところへやってきて
「ねぇ、1・2年の部の表彰式無いんだけど!ブー

えーあせ多分前もって言ってたと思いますが、今回は4年生以下の部ってことで1・2年の部は無いんですが・・・。

「えー!怒り今度から1・2年の部も作るようにタカンボの人に言っといて!!!」

まあ、言ってもいいんですが来年はアナタ3年生ですが・・・あせ


と、言う事で無事(?)我々の県内の大会が終了しました。

明日クラブのみんなは極楽坂大回転へ出場します。
県内最後のGS大会ですので是非頑張ってください。

ウチはとりあえず白馬方面でフリー滑走の予定。

テーマは

「楽しく腰高ポジションで滑る」

です。

シーズンも終盤ですががんばろー。



スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。