スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
ハンマーミニ展示会!?

今朝は寝坊してしまいました。厳密に言うと寒くて二度寝・・。
で、朝8時過ぎからすごすごと出航。
マリーナ沖漁礁~新港東提沖~港内とランガン。
波穏やかながら結構風がキツイ。
離岸提ギリギリまで寄せても数投で沖へ流される。
と、ここでミンコタAPの登場。
使用感ですが・・・・。
今まではワイヤーのフットコンを使用してたので、電気式のフットコンはちょっと慣れが必要。
ワイヤ式の場合、ぎゅっと踏むと一気に方向変換してくれたんですが、APの場合はスピードが一定なのでどうしてもテンポが遅れてしまう。
6月くらいから川へも入りたいのでフットコンだけでも操船できるようにこれから特訓だ!(笑)

さて、マリーナに帰着して後片付けをしてると、オーナーさん達が集まってきた。
オーナーA「へぇ~変わった船だね。外国製?」
私「シュガーレイマリーンていうメーカーで大分で作ってるんですよ」
オーナーA「ほぅ・・・。そう言えば国産のプレジャーの船体って結構大分で作ってるんだよな。」
オーナーB「でもちっちゃいから結構大変でしょ?」
私「そう思うでしょ、でもただのちっちゃい船じゃないんですよ。まずハル形状がカテドラルハルで・・・以下略」
オーナーAB「ほぅ・・・フムフム・・・・ナルホド・・・」
私のハンマーへの熱い想いに頷き続けるオーナーA・B。
そこに今までそばで黙って会話を聞いていたスズキシージョイ21のオーナーCが
「ちょっとバウに立ってみてもいいかな。」
私「どうぞどうぞ」
オーナーA・B
「オラもオラも」
ハンマーに乗り込み、片舷に立つオーナーA・B・C
「ほぅ・・・・・・。」

私の拙い説明よりインパクトは大きかったようだ。

一応私これでも「営業歴16年」なんですが!・・・・切腹!(笑)


スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。