スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
ボートに求めたフィッシングタックル性能

決して上手くはないがソルトルアー歴だけは結構長かったりする。
また、ショアプラッギング、ジギング、GTキャスティング等いろんなことにも手を染めた。
幸いな事に富山湾という恵まれた環境の下で、シーバスはもちろんクロダイ、ヒラメ、
メバル、キジハタ、アオリイカ他さまざまな魚種の魚影も濃く、手軽に狙う事ができる。

地元を中心に長くやっていると
「この時期に」「この時間」「このパターン」
ってのがだんだんと固定化してくる。
もちろん自然相手の遊びだから「絶対」はない。
けれど、1週間も通えば「見えてくる」

そんなマンネリ化しつつあった2004年春、偶然ネットでヤツを見つけた。

それまでの自分のフィッシングボートに対する考えは
「乗せてもらうもの」
でしかなかった。

自分で操船しながら釣る、なんてことは不可能だと思ってた。
まして点在するいくつものポイントを自由に巡るなんて・・・・。

まさに「衝撃的な出会い」だった。
一瞬にして釣りに対する新しいイメージが一気に膨らんだ。

そして2004秋新たなるトライアルが始まった。
「SR 140HH」という最強の「フィッシングタックル」を手に入れて・・・。




クロダイ、キジハタの広大なポイントもボートでランガン


AUTO PILOTでバウキャスティング


スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
hiroさん おはようです♪
影響されやすい自分は、見れば見るほどマイボートが
欲しくなってきます(汗) でも釣り貧乏の自分には買えないんですけど・・・
それでも、手軽なスモールボートならなんとか手が届くかな?
(嫁がまず許可してくれるとは思いませんけど・・・)
でもあきらめませんよ~!マイガレージにマイボート!
2006/05/13(土) 00:35:59 | URL | toshikazu #79D/WHSg[ 編集]
toshikazuさんいつもども。
ボート楽しいよ~。
必ずしもオカッパリより釣れるわけじゃないけど釣りの幅は間違いなく広がります。
毎回新たな発見が楽しいです。
2006/05/13(土) 06:12:20 | URL | HIRO@富山 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。