スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
「迷宮からの脱出」 ~フィールド編?~

前回の続きです。


?ボトムマテリアル
ボトムの状況と変化。砂地なのかゴロタなのか、あるいは海草(藻)帯だったり根だったり。
ボトムのマテリアルがわかればベイトやターゲットを推測することも可能。
また、根や海藻が点在するようなポイントはストラクチャーになったり餌場になったりと1級ポイントになる場合も多い。



【チェック方法】
自分の場合はルアーによるチェックが多い。当たった時の感触やリップやフックへの付着物などで想像できる。
注意したいのはタックルバランス。
確かにPE系ラインを使用することによってかなりの情報を得ることができる。飛距離も伸びるのでより広範囲を探ることもできる。
ただ、場所によってはロッドを硬めにしてナイロンやフロロ系を使うのもアリ。
この辺は感覚と慣れが必要かも。

?カレントと流れ
これもかなり重要。流れのある場所、または流れの変化がある場所、それにストラクチャーやブレイクラインが絡むと超1級ポイントですね。
ただ、やっかいなのは流れは常に一定ではない、って事。
これは次回の?時合いの見極めで詳しく書きますが(多分)、潮汐や近隣河川などの影響によって、同じ場所でも流れが変化する(ここ重要)ポイントが存在するので・・・・。

さて、流れのチェック方法ですが・・・。
カレントなんかは海岸線の中でそこだけ砂地になってたり、ワンドなど海岸線の状況などから
推測できる場合もありますが、やっぱルアーを投げてみるとよくわかる。
沖に向かってまっすぐキャストしても右から戻ってきたり左から戻ってきたり・・・。
また、ある場所だけ妙に引き重りがしたり。

特にサーフの場合はちょっとした変化でも釣果を上げるための重要なファクターになると思う。

さて、
?ブレイクライン
?ボトム
?流れ
などを把握することによりおおよその「地形的な1級ポイント」をまず探しましょう。
これだけでもかなりシーバスに近づける事でしょう。
迷宮からの出口は近いはずです。

ただ、少し問題が・・・・。
サーフの場合、よっぽどの1級エリアでない限り、「居つく」って事がないんですよね。
基本的には「回遊待ち」が多いんです。

で、次回はいよいよ
?時合いの見極めのココロダァ。



スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
いゃ~勉強になります m(__)m
わっていたようで、いざ文書となると自分は書けませんよ・・・
自分なりの経験や知識で、頭の引き出しには入ってると
思うんですけど、そこまで自信がないというか、文書力がないというか(汗)
次回の『時合いの見極め』楽しみにしてますよ~♪
2006/06/01(木) 05:03:01 | URL | toshikazu #79D/WHSg[ 編集]
HIRO@富山さん
初めまして!九州は北九州で最近SW始めたセラムともうします。
こちらを今日始めて拝見して、ビビビっときてしまいました!(笑)
私も同じDELICAに乗って仲間達とワイワイやっておりますが、まさにHIRO@富山さんのスタイルが私の夢であります。
トレーラーでボートを引っ張っていろんな所へ・・・想像しただけでワクワクします。
私も早くボート購入して遊びまくりたいです!(笑)
私のブログへリンク貼ってもよろしいですか?
さらに釣りに関してもとっても勉強になります!
ちょくちょく見に来ます!!
2006/06/01(木) 06:15:37 | URL | セラム@北九州 #79D/WHSg[ 編集]
こんばんは。
うううん、勉強になります。
今夜はサーフでも攻めてみようかなぁ・・・
でも夜中に一人で海に居るのは、結構怖いのです・・・・(汗
2006/06/01(木) 10:18:40 | URL | hiroshi #79D/WHSg[ 編集]
>toshikazuさん
稚拙な文章で申し訳ない(汗)
最近全然ショアやってないし、自分のメモ程度なんで・・・・。
「そりゃ違うだろ!」なんて突っこみながら読んでくれるとありがたいです。
>セラムさん
初めまして、HIRO@富山です。
夢だなんてとんでもないです。またちょくちょく遊びに来てください、リンクもちろんOKです。
因みに「ハンマー」は九州は大分のビルダーなんですよ。購入する時は大分まで行ってきたので多分電車で北九州通ったかも。
興味あれば社長紹介しますよ(笑)
>hiroshiさん
確かにソロ釣行は怖い時ありますよね(笑)
某水浜の堤防なんて自分の足音の反響が「誰かにつけられてる」って気になります(笑)
でも「あそこは出るぞ・・・」って噂の場所は実は・・・・・(以下略)だったりするのでその手の情報はあまり気にしない方がいいかも(笑)
2006/06/01(木) 12:47:57 | URL | HIRO@富山 #79D/WHSg[ 編集]
click through the next site
hermes birkin Boat CamperⅡ 「迷宮からの脱出」 ~フィールド編?~
2014/07/20(日) 19:59:43 | URL | click through the next site #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。