スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
みちのく一人旅 880キロ(笑)
2月7日 朝

前日に電話で奥方様にがっつりヤキを入れられたオレ。

精神的にもギリギリの状態だ。

そんな中、金沢の自宅から一路大鰐へ向けて出発した。


幸い天候は晴れ。
路面はドライ。

金沢~新潟JCT 北陸自動車道(303.8km)
新潟中央JCT~郡山JCT 磐越自動車道(140.5km)
郡山JCT~大鰐弘前 東北自動車道(423.5km)

全行程 883.5km
笑うしかない・・・。



前半は快調。
さすが、パリダカールラリーサポートカーだ。

p12.jpg
※写真は同型車種イメージです(笑)



しかもECUチューンしてるんで速い速い。

もはやハイウェイのレクサスキラーと化してました(爆)






が、

はたと気づいた。

ガソリンの減りが異様に早い


急に弱気になるオレ。
アクセルを踏む右足に力が入らない



そんなこんなでお昼頃、磐梯SAに到着。



1423796702235.jpg
1423796725663.jpg

喜多方ラーメンを食す!

1423796657048.jpg

これが磐梯山か!?


そして午後からは東北道をひたすら走る。

ひたすら走る。

ひたすら走る。

ひたすら・・・・・。


やっと岩手に入った。


そしてまた、

ひたすら走る。

ひたすら走る。

ひたすら・・・・・。





遠いぜ!
大鰐!



夕方、ようやく花輪SA到着。
1423293628357.jpg


大鰐へ到着した頃にはうす暗くなってました。



ガソリンスタンドで給油しスタンドの兄ちゃんに、選手達が宿泊しているロイヤルホテルの場所を尋ねた。

オレ『こっから青森ロイヤルホテルちゃどう行けばいいがけ?』
スタンド兄ちゃん『?????』
オレ『かなり険しいゆー噂やけどどんながけ?つかえんがけ?』
スタンド兄ちゃん『?????』


・・・・・・・・。
恐るべし、
富山弁vs津軽弁


そんなわけで当日ホテルまで行くのを断念。
翌日の観戦&帰路に備え、ホテルに帰って早く寝たのでした!





スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。