スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
文武両道
昨日今日と富山県たいらスキー場にて行われた
『常陸宮杯中部日本スキー大会』
連日県勢選手が大活躍だったようですね。

これから行われる全国大会にも弾みがつきますね!



富山県全中チーム(男子6名、女子6名、コーチ1名)も無事、田沢湖スキー場へ到着しトレーニングをスタートしたそうです。
指導はもちろんのこと、県連バスでの選手たちの移動、生活面まで、たったひとりのコーチで対応していただいております。

本当に大変なことだと思います。
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。


技術面もさることながら、『コーチの背中』を見て、人としていろんな事を学んでくれたらな、と期待しております。
また、このような素晴らしい機会を与え、ご支援していただいた
富山県スキー連盟
富山県中体連
山室中学校
地元振興会
の皆様に、本当に感謝しております。
ありがとうございます。






さて、

ゆるゆるオヤジブログの割には少々硬くなってしまいました。

本日のお題
『文武両道』
でございます。



お正月休み。
学校の宿題の“書初め”



~~~~~~~~~~~~~~
思い起こせば小学校の頃、姉ちゃんのRIRIと一緒に習字を習っていたRUKI。

週に1回の習字の日。
家から少し離れているのでオレもたまに送迎させられていました。


P1000281.jpg
2文字目が“イヒ”にしか見ない(笑)

P1000280.jpg
名前を漢字で書けない3年生RUKI(笑)


姉ちゃんのRIRIは1時間きっかりやってくるのに対し、何故かいつも開始10分で退出してくるRUKI。


『だって先生が“一番上手に書けたのを提出して帰りなさい”って言われるんだもん。』

『じゃあ、時間内でたくさん練習して最高の一枚を提出してくればいいんじゃない?』


『RUKIは1時間分を“最初の1枚”に全力を使って集中して書くから“最初の1枚”が最高の1枚なんだよね』


小学校低学年だったろうか。
その言葉に納得させられてしまいました(笑)
もちろんあとで奥方様にこっぴどく叱られましたが(爆)


~~~~~~~~~~~~~~



今年の書初めのお題は『文武両道』
いいね。
今の彼女に一番必要な言葉だ。


相変わらず、さっと準備をしてお手本を見ながら書き始めた。


bunbu.jpg



『もう一枚くらい書けば?』
『もういい。』
『集中力が切れたから(笑)』


彼女の集中力は“3分”のようだ。
ウルトラマンかよ(笑)

本人は自信満々だったようだが、結果、『銀賞』

ええ、
2番目の賞ですね(笑)


確かに味のある書体だが、何かが足りない。
『スピード感』
かな。
しかも、
『後半踏み込みすぎ!』
さらに、
『しんにょうに至ってはライン落とされすぎ!』

(笑)




『文武両道』

受験生の彼女にとって、とても重要な言葉である。
因みにこの言葉の意味を本人に聞いてみたところ、


『うーん・・・・・・・。』
『あっ』

『・・・・天皇の名前・・・?』



・・・・・。


娘よ。
確かに文武天皇は第42代天皇だが、お祖父さんの天武天皇や天智天皇、息子の聖武天皇の方が、入試で出題される可能性が高いのでそっちを覚えたほうが良いのではないかとオヤジは思う。




いつか、
文武両道の意味を身を持って感じてほしいと願うオヤジでした。








スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。