スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
富山県スキー選手権
週末の土日、たいらスキー場で行われた「富山県スキー選手権」へ参加。
前日の大雪とは打って変わり、2日間快晴の中で素晴らしいレースが行われました。


この大会は富山県公認大会であり、SAJポイントは関係ありません。
しかし、県内の中学生以上が同一カテゴリーで競う「ガチンコ勝負」なのです。



思い返すと4シーズン前、RIRIが中1の時は、中学生以上が「SAJB級カテゴリー」だったんですよね。
ついこないだまで小学生の大会しか出た事がなかったのに、いきなりB級となり凄い選手達と同じレースに参加し、ただただ圧倒されたのを覚えています。

でも、今思うとそれはそれで良かった面もあったのではないかと思います。
滑りはもちろん、アップやインスペ、スタート前の準備・・・。
トップ選手達の何気ない動向を肌で感じる事ができたような気がします。


今の中学生はチルドレンカテゴリとなり、なかなかそんな雰囲気は味わえないですからね。


そういう意味では貴重な経験ができる大会ですね。


13956214450.png



初日GSL(標高差278m)

1本目 34旗門33ターン(11.8%)
2本目 37旗門34ターン(12.2%)

当然、Rの違う板が混在するレースとなるのですが、1本目(高校強化コーチ)、2本目(中学強化コーチ)のセットは総合的に全ての選手にフェアだったように思いますし、観戦していていも理屈抜きに面白かったです。

特に2本目はスルーゲートがある分細かくなっており、見応えがありました。



さて、
我が家のRUKI選手ですが・・・・。

今までの自分の限界スピードの壁をなかなか超える事ができず、相変わらず余裕のない滑りでした。
特に前半急斜面、スルーからのつなぎで詰まり、緩斜面で失速してました。

一生懸命頑張ってましたが。

結果 5位。


一方、女子優勝は、ななななんと!同級生のSARA選手!



おめでとう!

コース係をしながら見てましたが、スピード感ある素晴らしいすべりでした。






帰り道、
『3秒・・・・。』
と、しょげ返るRUKIがちょっぴり不憫だったのでアイスをおごってやりました。


すぐに元気を取り戻し(笑)、家路についたのですが・・・。


家に帰って奥方様に結果報告したところ、

『さ、3秒!!!この1年間、何してたの!!!!』

と大逆鱗。


今シーズンの活動を全否定され、RUKI選手涙目。


あまりにも可哀想になり、フォローを入れたのですが、

『アンタはこの1年間、何させてたの!!!!』



飛び火・・・。


ま、
これも愛情表現のひとつと捉え、前向きにがんばりましょう(笑)









翌早朝、

奥方様が高いびきで眠る中、ひっそりと2日目のSLへ向かったのでした。









スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。