スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
2012-2013シーズン終了
3月31日も残りわずかですね。


仕事の終わりが見えません。
巷ではきっと明日は4月1日なんでしょうが、オレはこのまま「3月32日」に突入しそうです(涙)



そんなワケで、今シーズンもオレの仕事の都合により子供達の『2012-2013シーズン』は終了となりました。


もうちょっと、
練習させたり
大会に参加させたり

したかったな、
との思いもありますが、

ま、

来シーズンもあります(笑)




さて、
我が家の最終レースは、RIRIの
『2013 読売カップ ほうの木平ジャイアントスラローム大会』

ええ、
初めてのFISカテゴリーのGSで締めくくりました。


初日。
129人中129番スタートというスバラシイクジ運。
106位でフィニッシュ。

2日目。
またしても129人中129番スタート(爆)


初日が終わったあと、電話でRIRIと少し話をした。

『とりあえず完走おめでとう。明日はもうちょっと攻めてみれば。でも、完走はマストだから。』

などと、まるでWBCの侍JAPANのように
『走れたら走れば』
を彷彿とさせるようなアドバイスを送った(笑)


結果、91位でフィニッシュ。


とりあえず、最低限の仕事はしてくれたようだ(爆)





おそらく今シーズンはRIRIもRUKIも今まで一番滑走日数が少なかったように思う。
きっと彼女たちは不足感や不満感の中で今シーズンを過ごしてきたことだろう。
そのことに関しては申し訳なく思っている。


いよいよ明日から『2013-2014シーズン』が始まる。


どのようなカタチで競技スキーと接していけるのかはわからないが、
できる範囲でやっていければいいかな、
と思っています。



今後ともRIRIとRUKIをよろしくお願い申し上げます。



ありがとうございました。








スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。