スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
近況報告 RUKI編
皆様、メリークリスマス(笑)
本日も一人、チビチビやっております。


RUKIの近況を報告させていただきたいと思いますが、その前に。


長女RIRIは無事12月22日北海道阿寒へ到着したようです。
本日彼女は16歳の誕生日だったのですが、たくさんの仲間からお祝いをしていただいたと先ほどメールが届きました。



さて、
お待たせしました。
RUKIのハナシでございます。

既にFBではちょくちょく近況を書いておりますが、改めて報告させていただきます。


昨日、無事「車山」へキャンプインしました。



実は・・・・。

RIRIがいなくなったおかげで奥方様はRUKIへ集中砲火(笑)
「宿題は?部屋片付けた?お手伝いして!・・・・・」

当初は、
「今年は年末のOHYAMA合宿でいい。あとは粟巣野で滑る。」
と言っていたのですが、さすがに家にいるのが窮屈になったのでしょう。


「RUKIも合宿行きたい」
かなり動機が不純なような気もしますが、ま、こんなもんです。




合宿先についてはいろいろ考えました。

今まで、素晴らしいコーチに沢山出会えました。
また、今年は幸いに雪もある事から環境の良いスキー場はたくさんある。

そんな中で、オレが考えたテーマは

「自主性、自律」


今までRUKIは2泊3日以上の合宿を経験した事がない。
しかも、ほとんどが姉のRIRIが一緒かもしくはオレが同伴しているか。


そんな彼女も中学生。
少しずつ、自分で考えたり悩んだり、自分で判断し決めたり。
そんな事を経験させてやりたいな、と思った。


厳しいコーチのキャンプ。
オフタイムも管理してくれるキャンプ。
全く知らないメンバーと相部屋になったり、トップ選手達の中でピリピリした雰囲気のキャンプ。

いろいろある。


いろいろあるが、オレが決めたのは既にOHYAMAスポーツクラブの中高生十数名がキャンプインしている「車山」

・毎年年末のジュニアキャンプでお世話になっている常宿「風見鶏」
・やさしいマスターと奥さん。
・メンバーはほとんどが小さい頃から一緒の仲間達。
・女子は中1~中2の5名
・スキー場は毎年行ってる「車山」

加えて、今年はコーチが宿に入るのが27日。
それまでは中高生達だけでの生活となる。


オフの日
コントレ
勉強
ワックス
etc・・・・


全て「自由」
誰も何も言わない。
言ってくれない。


彼女のウィルコムは宿では「圏外」なので連絡も取れない。

24日夜から30日までの6泊6日。
思いっきり自由を味わえばいい。

ずっと楽しく過ごすのか。
それとも、途中で不安になるのか。
全ては彼女次第。

因みに長女RIRIも中1の時はこの合宿に参加していた。
相当自由奔放にやっていたらしい(笑)
もちろん、あとで「痛い目」を見たのは言うまでもない。
だが、
彼女はこの時のキャンプのおかげでいろんな事をきっと学んだのだと最近になってつくづく思う。
その年の結果は散々だったかも知れないが、今思うと決して無駄な時間ではなかったと。


RUKIも今年中学1年生。
県中まではあまり時間は無いのかも知れないが、彼女の人生はまだまだタップリある。
貴重な体験になってくれればいいと思う。






24日19:30 常宿の「風見鶏」に到着した。
マスターは温かい食事を用意して待っていてくれた。


オレはRUKIに6万円を渡した。
リフト代(18千円)、コーチフィー(20千円)、昼食代、お土産代、予備費(20千円)のつもりで。
だが、あえて細かい説明をしなかった。


本人は初めて手渡される大金にびっくりしていた。
今まで彼女はスキー場で自分でお金を払った事がない。
RIRIに任すかオレが事前に払うか。


「自分で決めて自分で使いなさい。オフも自由、キャンプ参加も自由、何食べても自由」
内心は大汗だ(笑)

「落としたらどうしよう・・・」

「警察に連絡しなさい。一応宿代は払ってあるから朝と夜はご飯食べれるし。」






できれば「おつり」を持って帰ってきてほしい(笑)
でも、
「ずっと宿でおとなしくしてたから1円も使わんかったよ。だからスマホ買って」
と、言われても困る(笑)




ruki20121225.jpg



ま、
すぐに結果が出ないことはRIRIで十分わかっている。
でも、いつか財産になることもわかっているつもりだ。





スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。