スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
決断と悶々
中学に入ってから、なかなか部活が決まらず悶々と悩んでいたRUKI。
まわりのみんなはそれぞれ思い思いの部活を決め活動している中、本人だけは帰宅部。

この1ヶ月間、何度かメールや電話で相談にのっていた。

本人は昨年秋から始めたサッカーをしたかったらしい。
で、部活ではなく地元で活動しているの女子チームに入りたいと。

が、自転車で行けるような距離で活動しているチームは無く、奥方様と相談したのですが、送迎できるのは週に2回が限度。


実は、オレもこっそりいくつかの女子チームの練習を見に行っていたのですが、すごく技術レベルが高いことに本当に驚いた。
とても週2,3回程度の練習でついていけるような感じではない。


で、本人に

『もし、本気でやりたいのなら週2回程度の練習じゃ絶対についていけないので学校のサッカー部に入る事が条件だ。それができるならママに頼んで女子チームの送迎を認めてやる。』

と言った。


当然のことだ。


きっと彼女もオレが言ったことは正論だと感じていたと思う。
しかし、中学1年生のシロート女子が、男子だけのサッカー部に入るということは、かなり高いハードルだ。

『パパの言うことはもっともだし、ワタシもそう思う。でも・・・サッカー部はムリ』

ま、確かに。
オレもそう思う。


それからバスケ部やハンドボール部、バドミントン部や陸上部など、いろいろ見学していたらしい。
が、結局本人にとってはいまひとつピンとくるものが無いらしく、この1ヶ月間フラフラしていたらしい。

担任の先生も心配されていたらしい。

奥方様もそんなRUKIを見兼ねて度々オレに相談してきた。

でも、オレは
『本人の決断』
をじっと待った。

3年前のRIRIの時は本人の意見は全く無視してムリヤリ陸上部に入れたがわずか半年でユーレイ部員(笑)
なので、たとえ本人が決めたことなら体育系にこだわらず、吹奏楽部だろうが手芸部だろうが応援してやろうと。
そんな気持ちだった。


そして昨日。
RUKIからメールが届いた。


-----------------------------

るきサッカー部にしたん


がんばるゎ


軽いきもちぢャないから

本気やから[力こぶ]


んちゃがんばろう!


ひろかずくんも忙しいお仕事頑張ってください


んますっきりしたんこぶ←おやじおギャグするーはい



-----------------------------


最後の1行は意味不明だが、最後の1行で


『ハラが決まったんだな』


と、感じた。




ま、
所詮、中1女子の決断なので全く信用していない。

が、

信頼して全力で応援してやりたいと思うし、
『決断の勇気』
に最大限のエールを送ってあげたいと思う。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

追伸:
ここ最近、RUKIとの会話の中で全くスキーの話題が出てきません。
本人がどう考えているのか全くわかりません。

とりあえずは彼女の決断に対し全力で応援しながらも、しばらくはオレが悶々としそうです(笑)


ま、

1年や2年、スキーから離れてもしょうがない、
くらいの気持ちで見守ってやるしかないか。

(悶々)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。