スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
県中2日目 SL
お隣、長野県でも全中が始まりましたね。
初日SLは波乱もあったようです。

リザルトを見てて改めて思ったのですが、当たり前ですが2本目DFやDQの選手は1本目のタイムが出ない。
公式記録に残るのは2本完走した選手のみ。

そんな競技だということを改めて感じました。


さて、


まだまだ続く県中のハナシ(笑)




初日のGSを終え、迎えた2日目。

展開は前日のGSと同じでした。
1本目を終えて6位。
3位までは1秒以内。


昨日でとりあえず今回の目標を達成しているのでもっと気楽に滑れるのかな、と思ってたのですが、意外と本人は緊張で全く体が動かなかったようだ。



いつもはRIRIのことはほっといて他の選手の滑りを観戦しているのですが、ちょっと様子がおかしかったので一緒にセンターハウスへ戻った。



『ヤバイ、緊張して体が全然動かん。てか足がガクガクなんだけど・・・・。』
『多分、腹減ってるからじゃね?2本目まで時間あるからカレーでも食う?』

『そんなん食べたら絶対に最後の緩斜面でモドスわ。』


ちょっとだけ和んだ(笑)


結局、彼女は『たいやき』と『たこ焼き』を食べて2本目へと向かった。
アスリートととしてどうなのかと思うが、泣いても笑っても最後の1本。
好きなモン食って気持ち良く滑ってもらいましょう。


オレのタバコ臭いポンチョを羽織ってスタートへ向かった。

スナップショット 16 (2012-01-17 23-21)



2本目。


急斜の入り口でストックが外れるというアクシデントがあり、メロメロになった。
が、
おかげで無難に急斜をクリアし、最後の緩斜は止まりそうなスピードでやっとの思いでゴール。



それでも何とか2本まとめた。


RIRIのレースはここまで。


RIRIとのんびりとトップ選手のすべりを見ていた。
ただそれだけ。


勝負をかけた気迫あふれる滑りでした。


結果についてあれこれタラレバのハナシをしてもしょうがないし、するつもりもありません。


ひとつだけ言えるのは、

『みんな本当に良く頑張った』








翌日。

北日本新聞20120114


地元のローカル紙にRIRIの記事が掲載された。










富山県の『2軍の選手』RIRIが全中に出場します。
でも、
出場するからには、出れなかった選手、受験で参加できなかった選手の分まで全力で闘ってほしい。




今年のお前の滑りは『粘って完走する滑り』だ。
セカンドカットを恐れて焦って途棄るくらいなら、たとえ失敗しようがセカンドカットになろうが最後まで諦めず完走してこい。
それがお前にできる唯一の『感謝の表現』だ。


2軍の意地を見せてみろ。




ガンバレ!









スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ。

写真かっこいいです^^
一生の宝物ですね。

全中でも心置きなく滑って欲しいですね!
2012/01/19(木) 07:35:44 | URL | 拓海父 #-[ 編集]
拓海父さん

いい言葉です。
でもその言葉をヤツに送るにはまだちょっと早い気がします(笑)

明日はいよいよGSですね。
最高の滑りができるよう祈ってます!!


2012/01/19(木) 21:28:50 | URL | RIRIRUKIパパ #-[ 編集]
県中優勝おめでとうございます。
「2軍の選手」じゃなく、
「かつて2軍だった選手」
過去形にしてしまいましょう!!

改めて諦めないきもちが大切なことが実感させられました。
その心意気、ぜひうちも肖られて頂き、次の野沢で頑張らせます^^;;
2012/01/20(金) 15:29:06 | URL | RIOパパ #TZ50rZ56[ 編集]
参考になります
優勝。おめでとうございます。
新聞の写真、とってもカッコいいですね。

初日のGSの様子は、とても参考になりました。
あの写真を見て、うちの夫がオーバースピードで突っ込んだ時のカバー方法を娘に語っておりましたわ~。

私は、パパさんの文章を読んで気持ちが軽くなりました。毎回、ブログを読んで感動しています。
子供がヒヨッ子レーサーなら、親もヒヨッ子。
焦らず、子供が笑顔でいられるようサポートしていきたいです。
2012/01/20(金) 20:56:14 | URL | りん #-[ 編集]
rioパパさん

いつか過去形になってくれればいいと思うのですが・・・・。
今回、たまたまひとつの試合の結果が良かっただけで、滑り自体が変わったわけではありません。
ただ、これをひとつのチャンスと捉え、成長してくれればと思っております。
2012/01/21(土) 00:24:07 | URL | RIRIRUKIパパ #-[ 編集]
りんさん

あの写真、まったく参考にならないと思いますのであまり見せないほうが良いかと思います(笑)

今シーズンのテーマは
「何があっても笑顔で!」
これでいきましょう。

子供が失敗しても親が笑い飛ばすような感じがきっと一番いいんじゃないかと思いますよ。
と、言いつつ自分もなかなかできませんが(汗)
2012/01/21(土) 00:30:34 | URL | RIRIRUKIパパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。