スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
県中 GS2本目
RIRIのGS2本目。

『今と同じすべりでいい』

と、言いながら本当はオレ、かなり落ち込んでました。


この1年でかなり上手くなったはずなんだけど、昨年の1本目とあまり変わってないような。


また、昨年の悪夢が再現するような気がしてゴール付近へ向かう足取りがかなり重かった。



実は今回、奥方様は会場へ来なかった。
敢えて仕事を入れたようだ。

『アタシが行っても何もできんし、見に行ったらまた失敗するような気がして・・・・』


1本目の途中経過をメールしようかとも思ったんですが、しませんでした。
いや、できなかった。

「1本目7位。1年生にも抜かれた」

そんなメールしても心配させるだけだ、と思ったから。





そして2本目。


1番スタート。


いつものようにカメラを構えようと思ったが、やっぱりやめた。

ブログネタにはなるかも知れないが、転倒シーンは撮りたくない。


RIRIのスタートがアナウンスされた。

一生懸命滑り降りてきた。
相変わらずのローテーションだが、1本目よりもミスを最小限に抑えた。



そして、


見事にゴールしてくれた。



convert_20120117020713.png
ゴールしてから直ぐにカメラで撮りました(笑)


このスキー場のゴールエリアで初めて満足げな表情を見せてくれた。


前走者のタイムは1本目・2本目ともほぼ同タイム。
RIRIの1本目は52.56




そして、2本目のタイムは・・・・



なんと1.67秒縮めて50.89秒。

上出来すぎ(笑)


ぎりぎり食い込んだか、それともぎりぎり漏れたか。
もう、そんな事はどうでもいい。

彼女なりの今のすべりをしかっりしてくれた事が十分うれしかった。



『よくやった』



それだけだ。




そして、レースが終わった。



結果『4位』



3年生になって初めて全中への切符を手にさせていただきました。


終わってみれば2本目はLAPの選手からわずか0.5秒のタイムでした。





結果が確定して、すぐに奥方様に電話した。
でも、うまくしゃべれないような気がして、発信したあとすぐにRIRIに携帯を渡した。

涙声だったそうだ。




多くの方々から祝福の言葉をいただきました。


ずっとお世話になっていて、当日も選手達をサポートしてくれたマッチコーチは握手した手をなかなか離してくれなかったそうだ。





そして、

スナップショット 13 (2012-01-17 2-00)

ピースサインのRIRIの後ろでなぜかオレを狙っているカメラのパパ。

ありがとうございました。





あの時やめさせないでよかった。
いや、
本当にここまで続けてこれたのも多くの方々のおかげだという事を絶対に忘れてはならない。




本当にありがとうございました。



スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。