スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
親バカ強化週間 (笑)
ようやく県中が終わり、ホッとしております。


長い長い1年でした。


いや、意外と短い1年だったかも。




1年前の県中。

GS2本、SL2本のうち、たった1本もまともに滑ることができなかったRIRI。
本人もオレも本当に落ち込みました。

正直、気持ちの切り替えまでに結構時間がかかりました。



本人も相当辛かったようです。

東海北陸大会の出場も逃し、目標を失ってしまいました。

このままスキーを辞めちゃうんじゃないかな。
そんな感じでした。



悔しい思いのまま、フェードアウトしてしまったらスキーを嫌いになってしまうんじゃないだろうか。
それが一番の心配でした。

心配でしたが、かけてやれる言葉も見つからないし、オレ自身そんな元気も余裕もありませんでした。



かといって週末やることもないし、惰性のように週末はいつもの『あわすの』へ通いました。
RIRIもだまっていつもくっついてきました。

きっと多分、RIRIもオレも『ここ』を求めてたんだろうな。


いつもと変わらない風景。
クラブハウスでの他愛のない談笑。
いつも元気いっぱいのチビッコ選手達。


まるで何事もなかったかのような、いつものクラブハウスがそこにあった。



少しずつ、でもじわじわと、そして確実に『心のリハビリ』をさせていただきました。




あれから1年。




本当に多くの方々のおかげで、RIRIは自らの意思で『自分へのリベンジ』を決断した。


正直、親として『スキーも受験もダメダメだったらどうしようか・・・・。』と考えたこともありましたが、いつも子供達に口グセのように言っている『誰にもわからん結果を恐れて足を止めるな』を思い出した。

彼女のこれからの長い人生の中のほんのヒトコマ。
結果はどうあれきっと彼女の人生にとってプラスになるはず。

そんな思いで、何もしてやることはできないけど、応援してやろうと思った。



そして・・・・。



ついに『3年生の県中』の時を迎えたのであった。


スナップショット 1 (2012-01-16 23-26)




スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。