スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
クラブハウス
シーズン中、我が家の子供達が所属しているのが地元富山市の『あわすのスキー場』を拠点に活動している『OHYAMAスポーツクラブ』

お世話になって今年で6シーズン目となる。

公式な活動は『あわすのスキー場』のオープンに始まり『あわすのスキー場』の営業終了で終わる。
期間中のほぼ毎週末はスキー場の中腹にある『クラブハウス』がオープンし、老若男女のアルペンレーサーが集っている。





このクラブの特長をオレ的に一言で言うなら

『来るものを拒まず、去るものを追わず、そして、戻ってくるものに温かい』


と、すごく感じている。





毎年、新しい顔ぶれが登場し、また、顔を見なくなったりする人がいたり。



でも、


いつもここは同じ空気が流れている。






県外の大会で負けて打ちひしがれて帰ってきても、いつも温かく迎えてくれるコーチや仲間達がいる。

ちょっと上手くなったと勘違いして天狗になっているとピシっと愛のムチが飛んだりする。

何年か振りにひょこっと顔を出してもまるで昨日も来ていたような感じで接してくれる。






そんな中で子供たちはもちろん、オレ自身も毎シーズン、新しいスキーの楽しさを学ばせていただいています。






3日後の『富山県中学校スキー選手権』にはクラブからRIRIを含め3名の3年生女子が出場する予定です。

昨年の県中では3年女子の出場者がたったの1名だったことを考えると、一つのクラブから3名の出場はとてもすごいことだと思う。
このような環境をつくっていただいた事に、一人の親として本当に感謝しています。



また、勇気を持って今大会の出場を決意した3名の女子選手には心からエールを送りたいと思います。






大会では、自信を持って『自分らしい滑り』をしてほしいと願っています。


スナップショット 1 (2012-01-09 21-48)




スナップショット 1 (2012-01-08 21-10)スナップショット 3 (2012-01-09 21-52)スナップショット 4 (2012-01-09 21-54)







スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。