スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
お知らせ
ども、
配達係です。

本日はいつもお世話になっているショップの写真係さんからの言いつけで、菅平まで行ってきました。

ええ、
RIRIのGS板を引取りにです。

GS板は本日より1泊2日の入院となるそうです。
明後日の朝には再び菅平へ配達する予定です。



さて、

本日はお知らせが2つ。
既にご存知の方も多いと思いますが、念のため。



え?

ネタ切れかって?







■おしらせその1
 『OHYAMAスポーツクラブジュニアスキー大会』


子供達がシーズン中お世話になっている地元のOHYAMAスポーツクラブ。
今シーズンもジュニアレースが開催されます。

我が家の子供達がアルペンデビューした思い出深い大会であり、オレもシロートながら役員のお手伝いをさせていただきながら『アルペンのいろは』を教えていただいた大会でもあります。

毎年入賞者には、マジで『結構つかえる豪華賞品』が用意されますし、たとえ入賞できなくてもNEWモデルのレース用板をはじめ豪華景品が参加者全員に当たる豪華抽選会もあります。


今年は同スキー場にてSAJ公認の『富山県チルドレンスキー大会』も開催されるので東海北陸ブロックの選手達には足慣らしにもちょうどいいかもしれませんね。


『あわすのスキー場』はNPOにて運営されている富山県の小さなスキー場です。
設備面など不便はあるかも知れませんがアルペン競技や基礎スキーなどにとても理解のあるスキー場です。
よろしければ是非お越しください。

詳しくはコチラ→ 『OHYAMAスポーツクラブのブログ』



■おしらせその2
 『チルドレン大会申込希望調査』

こちらは富山県内所属のK1・K2選手のみが対象のお知らせです。

RIRIが中1の時はB級大会などは基本的に強化指定選手が優先的に出場が認められていました。
引率の関係やTCMなど、不慣れな父兄では対応が難しかったのも事実ですし、枠の関係もあるのでいたしかたなかったのだと思います。
しかし、昨シーズンの後半から希望調査票の提出によって若干間口が広がりました。
ただ、既にほとんどの大会が終了していたため、実際に出れたのは東海チルドレンくらいでしたが。

今シーズンは、そんな反省から早くも『調査票』が県連HPにアップされておりますので、参加希望選手・父兄の方は是非チェックしてください。
もちろん、これを提出したからといって参加が保証されるわけではありませんし、TCMの参加や送迎など、課題はありますが、県連の方々もいろんな意見を聞いて一生懸命やっておられるのですね。
強化選手以外でも参加意思のある選手は是非チェックしてみてください。

詳しくはコチラ→ 『富山県スキー連盟』







スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。