スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
ボートキス つづき

自宅を出発したのが午前4:30。
ラッキー!雨降って無いじゃんface02
って事で一路マリーナへ。
最近は週末桟橋係留してるので結構ラクなのです。
マリーナ近くの自販機で砂イソメ300円を買って出港。



まずはいつもの根でキジハタチェック。
相変わらず各根1匹ずつレギュラーを確認しリリース。
早く大きくなってほすいものです・・・・。

で、小雨がぱらつく中、キス釣行。
う~ん、キス日和とは言えませんね。
ま、ポツ、ポツ程度なのでがまんなのだ。

本降りになる前にささっと数釣りしたいと思い、結構真剣にやってしまいました。
で、まじめにやってると結構いろんな課題が見えてきた。

まず、フック。
イソメをつける時に気づいたんですがスっと刺さるのと、プスっと刺さるのがあるんです。
たかがキス、仕掛けなんてどれでもいいだろ、って思ってましたがイソメのつけ易さによって手返しのスピードが変わるんですよね。
今後要研究です。

次に「針ハズシ」の必要性。
基本的にビビビっときたら即アワセなのでかなりの確率で口にかかるので針はずしの必要性はあまり感じなかったんですが、大きいのになると結構飲まれちゃうんです。
しかも結構奥まで・・・。
こうなると大変icon10
ご近所への献上キスのため、ハリを残すわけにはいかないし・・。
やっぱ次回までにハリはずしを準備したいと思う。

それから「流し方」
遊漁船なんかはポイントにアンカリングしてかかり釣り状態でやってるのもあるけど、オレ的には「流し釣り」の方が圧倒的に数釣りできると思ってる。
ま、ソロ釣行なんで「オマツリ」の心配も無いしね。
潮上にキャストして着底したら軽くあおってやるとまず仕掛けが絡まない。
で、あとは「自動ずる引き」
ヨブのところで多少テンションを緩めてやるとすぐに、ビビビって感じです。
ただ、潮が早いと移動が早すぎて・・・。
後半はアンカーを落とし、ロープを短めにして「走錨状態」でスピードを調整したんですが、これも今後要研究。


結局2時間ほどやって40匹ていど釣ったところで雨がひどくなってきたので撤収。
ボートも上架しました。

本日の晩御飯ですか?
「外食」するらしいですicon11

キスですか?
今回も「ご近所献上」だそうです。


スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
キスはおあずけでしたか^^。
でも2時間で40匹!!さらっと書かれていますが、すごいんじゃないですか?
キス釣りの餌ツケ、自分も検討課題にあがってます。もっとずーっと低レベルですが・・・。ぜんぜんうまく刺せないんですよね~。
2006/07/10(月) 09:22:32 | URL | Dr.マー #79D/WHSg[ 編集]
今年は結構数釣れるみたいです。
ただし、サイズは選べませんが。
ボート用の安売りシカケを使ってるんですが1匹かかるとどっちみちすぐ合わせちゃうので、2本針のうち1本しかエサつけてません(笑)
2006/07/10(月) 12:16:31 | URL | HIRO@富山 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。