スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
安否連絡
東北地方太平洋沖地震。
大変な事になっています。

被災地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。


さて、こんな時にブログなんて書いてる場合ではないのかもしれませんが、数名の方から安否確認の電話やメールをいただきました。
ご心配いただきありがとうございます。

巷のウワサでは、
『ジャパンカップに向かって被災したのでは・・・・・』
『週末、RIRIやRUKIがどのスキー場にもいないのはおかしい・・・。』

などなど。


この場を借りて安否連絡を申し上げます。

家族全員元気です。


週末の我が家の予定は、苗場スキー場で開催される『ナスタージャパンカップ』でした。


金曜の夜23:00に福井を出発し、呉羽SAにて仮眠を取り翌土曜日のAM2:45に子供達を富山でピックアップし、ジャパンカップが行われる苗場スキー場へ向いました。

実はその時、
既にナスター協会のHPにて中止が決定されていたようなのですが、知る由もなく・・・・。

高速をひた走り、名立谷浜ICに差掛かろうとしたところ、突然ケータイから今まで聞いたことの無い着信音


名立谷浜SAに車を停め、ケータイを確認したところ

20110312041604.jpg


そして、間もなく大きな揺れ・・・・。



車載テレビでは栄村、野沢温泉村、津南・・・・・。
聞きなれた名前が・・・・。



正直、少し緊張しました。
しばらくここで様子を見るべきか、すぐに引き返すか。

引き返すにしてもトンネルは多いし海に突き出した橋もある。
もし、何かあったら・・・・。




しばらくして、奥方様より電話。

『すぐに帰ってきなさい。子供たちにもしものことあったら絶対許さんよ!』


すぐに戻りました。



無事、富山に着いたのも束の間、
現在福井にて原発関連の仕事をしていることもあり、念のため福井へ戻る事に。



一応、奥方様に

『できれば子供達を富山のスキー場へ・・・・。』
『そんな場合じゃないでしょ


と、いうワケで子供たちは久しぶりのオフとなったようです。



一方のオレ、
テレビを見ながら荷物をまとめております。


今できること。

節電くらいかな。

P1000088.jpg




スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。