スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
RUKIの2011チルドレン野沢温泉ゴールドウインカップ
前日の学童練習会でコーチから
「ちゃんとターンをしなさい」
と指摘を受けていたRUKI。

その日の帰りの車の中で、
「そんな事言われてもRUKI、G板だから曲がらんし」
と、かなりふてくされておりました。


ええ、

彼女、スラ板持ってないんです。


オレ的な彼女の今シーズンのテーマは
「ターン前半で谷足をとらえ、スキーの基本を体感すること」
と、決めています。


確かに今まではそこそこ速かったし、良い成績もだしてきました。
オレも正直言うとそのことはとても嬉しかったりしたのも事実です。


でも、これからの事を考えると「しっかりと基本を身につける」事がとても重要であり、今年はある意味いいタイミングにきているのではないかと考えているのです。


RUKIの滑りは、とりわけ小さな小学女子の速い選手にありがちな滑り。
カラダを器用に動かして板のサイドカーブを利用した滑り。
成長の過程において決して悪いことではないと思うのですが、これからの事を考えると「今の成績」ではなく、「基本の習得」が最も大事であり、まさに今シーズンは良いタイミングなのではないかなと。

そう考えております。


多分、今ヤツにスラ板を与えたら、それなりに器用に滑ってくれることでしょう。
で、ソコソコの成績を出してオレも満足。
なんか目に浮かびます。

なので敢えてスラ板を与えておりません。


そんなこんなで大会当日。

インスペ終了後、
RUKI「G板履いとるのRUKIだけなんだけど・・・・・」
オレ「ちゃんと踏んだら曲がるから大丈夫。ミニGSのつもりでやりなさい。」
RUKI「・・・・・・・・。わかった。」

そんな会話をしました。



そしてスタート。

苦戦しながらも上手に滑ってきました。

スナップショット 3 (2011-02-06 22-08) 
さすがに最初の急斜面でのG板はかなりきつかったらしく、ターンも遅れ気味。



スナップショット 4 (2011-02-06 22-09) 
セットもかなり振ってあり禁じ手の逆手連発。



スナップショット 5 (2011-02-06 22-09) 
最初のGSセットも無難にこなしSLセットへ。
ここでも逆手連発・・・・。


スナップショット 6 (2011-02-06 22-11) 
で、またまたGSセットなのですが、トップ開き始めました。
な~んかやな予感。



そして、最後のSLセット。
スナップショット 7 (2011-02-06 22-12) 



やな予感的中・・・・。




スナップショット 8 (2011-02-06 22-13) 
こうなって


スナップショット 9 (2011-02-06 22-13) 
こうなりました。




何とか立ち上がってゴールしましたが、ゴール後号泣



コンビ、
面白いですね。

忙しいSLセットで内足をうまく使い無難にターンしてきてたようですが、それがGSでシェーレンに。
そして最後のSLセットで引っ掛けました。


レース終了後、奥方様に涙で結果報告。

スナップショット 13 (2011-02-06 22-20) 


が、
子供って気持ちの切り替え早いです。


4人中4位の成績でしたが入賞は6位まで。
ちゃっかり賞状いただきました。

S1040011_convert_20110208204424.jpg



S1040012_convert_20110208204509.jpg

ご本人、さっきの涙も忘れ、ご満悦(爆)





で、
表彰式終了後、RUKIはオレに

「パパ、お願いだからスラ板買って!」



オレの2010年度版マニフェストにはスラ板の文字は存在しないが、
ま、
検討しておきましょう(笑)





スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。