スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
2月の予定
あっと言う間に2月です。

我が家の2月の予定ですが・・・・・・。

2月5日  学童練習会CB・SL (RUKI)
2月6日  野沢ナスターゴールドウイン コンビ (RIRI・RUKI)
2月11~12日 あわすの通常練習 (RIRI・RUKI)
2月13日 夢の平GSL (RIRI・RUKI)
2月18~20日 クラブ合宿 車山(RUKI)
2月20日 県選利賀SL (RIRI)
2月26日 富山県チルドレン (SAJ)(RIRI・RUKI)
2月27日 富山県学童大会 (RUKI)


実は2月のスケジュールを組むにあたって考えたのはRIRIのことなんです。




ちょっとハナシは遡りますが、県選終了後RIRIと少し話をしました。
今後の事について。


正直、オレとすれば結果なんて気にすること無く、本人さえその気であればずっとスキーを続けて欲しい、と言うのが本音。


しかし、彼女は一連の大会の不甲斐無さがよほど堪えたのだろう。


「このまま続けても中途半端な結果しか出せんがだったら、勉強がんばろうかな・・・・。」


と、
かなり微妙な発言。


確かに、冬休みに入ってから殆ど勉強などするはずも無く、成績は右肩下がり。
日頃の学習態度から内申もダメダメなので、これ以上成績が下がれば行ける高校もないらしいとか・・・。



どっちつかずの中途半端な状態に、かなり不安を覚えているのだろう。


以来、単身赴任の身とあって、彼女とはその後じっくりと話ができていない。





で、先週、先々週とスキー場での彼女をずっと黙って見てたんですが・・・・・。


先々週の練習では、相変わらずのダメダメ滑りでしたが、コーチのアドバイスを一生懸命理解しようとしていた姿を見ました。
週末のOHYAMA大会では、初めてポール20本担いでセッター補助する姿を見ました。
低学年女子のマメKANAがレース直前にワンワン泣いてるのを見て、いじめた男子選手にヤキを入れてる姿を目撃しました(笑)

また、コーチの話によると、大会終了後ゴールハウスの片づけを最後までしていたようだ。



やっぱりスキーが好きなんだな。


ま、
彼女の人生なのでオレがトヤカク言うつもりはないが、少なくとも今の時点で「選択肢を狭める必要はない」と感じ、スケジュールを組んでみた。


え?
レース多すぎ?


確かに・・・・(汗)


いろいろ考えてたらこうなっちゃいました(笑)











スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。