スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
週末1日目 中学生は子供なのです。
あっという間の週末2日間が終わり、今日からまた福井です。
今年もあと10日。
あっと言う間の1年でした。

そして、中学生の選手達にとっては選手権まで1ヶ月を切りました。
今シーズンはどこもスキー場に雪が無く選手はもちろん、コーチ達も大変苦労されてるようです。

でも、限られた環境だからこそ学べることもある。
選手の皆さんには今、できることを精一杯やってほしいと思います。



さて、

この週末の二日間のオレの課題。
それは

「エンジンをかけること」
でした。


前週の鹿沢で「スイッチ」が入ったRIRI選手。
今流行りの電気自動車ならそのままアクセルを踏めば進んでくれるのでしょうが、生憎RIRIは旧世代の自動車。しかもガソリンではなくとりわけ軽油で走るディーゼル車だろう。

ようやくメーターパネルにランプが燈った状態。
更にキーを回しエンジンをかけ、黒煙を吹き上げさせる事が、合宿に行かせる前のオレの最大の役割。
そのように思い、この二日間の日程を決めたのでした。


12月18日(土)
AM4:00福井出発
AM5:30富山の自宅着

RIRIとRUKIと荷物を積んで北陸道を東へ。


向かったスキー場は・・・・・。

「野沢温泉スキー場」

電話で情報交換しているお父さん達からは

「野沢ってもうオープンしてるんですか?」
とか
「どうして野沢なんですか?」
とか
「野沢に何があるんですか?」
などなど・・・いろいろ聞かれましたが・・・・・。


お恥ずかしながら理由はひとつ。

野沢のリフト料金は「中学生まで子供料金」なのです。(笑)


素晴らしいスキー場ではないですか。
オレ的にはどう考えても「中学生はコドモ」なのです。


で、


野沢スキー場に着いたのですが・・・・・・。


「現在滑走可能なのは山頂の山びこA・B・C・・・・」
とのこと。


ええ、



オレもゴンドラ乗らなきゃいけないじゃないですか。



別にリフト代ケチってここに来たわけではないです。
思い切って買いました。



「大人ひとり、子供二人ください」(涙)




後半へつづく・・・・。














スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。