スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
オレって名(迷?)マネージャー!?
我が家のこの時期の週末スキーはいつも「予定は未定」なのです。
別に面倒くさいから決めてないわけではなく、ただでさえ滑走量の少ない子供たちのために「少しでもよい環境で」滑らせてやりたいからだ。
実はこの日も次の日の日程を全く決めていなかった。

午前中の状況を見て、できればもう一日ここで、という思いもあったが、RUKIも土曜日に帰ってくることだし、いったん帰ってもう一度来ようか。それとも夜は福井に帰らなきゃならないしもう少し近いところにしようか・・・・、などとあれこれ悩んでいた。

そこへ富井コーチがやってきて
「急遽決まったんですが明日早朝貸切でトレーニングしますよ。」
とのこと。

明日も鹿沢に決定!(笑)

早朝となればどう考えてもいったん帰るのはもったいない。
で、

宿泊に決定!(笑)


え?
RUKIはどうする?


金・土とみっちり合宿で滑っているはずだから・・・・。


RUKIは日曜オフに決定!


さ、
というわけで、ここからがマネージャーとしてのオレの腕の見せドコロ。
某県連の研修会でスキー場周辺の宿はほぼ満員。
高級旅館は空いてるものの当然そんな予算はない。
つものこの時期ならこの辺で停泊しているIBAKANA号も八尾で開店休業中。
お隣の菅平もロシカップで満員だろう。


しょうがないのでスマートホンではない普通のケータイを駆使してついに見つけました。
@3,000円の宿(爆)

実はこの日、もう一名クラブのジュニアの子を連れてきてたんですが、お父さんにお願いし、強引に宿泊決定(笑)

少々、いや実はかなり不安でした。
とてつもないボロ宿だったらどうしよう、
とか
公序良俗に反するような宿だったらどうしよう、
とか・・・・。

が、
この金額にしてはまあまあの宿。
多少おかしなこともありましたが。


とりあえず近所の食堂で腹いっぱいメシを食わせ翌日も早いので早めの就寝。
一応ミーティングもやった。

「明日の起床時間はAM5:00。以上」



小学男子1名、中学女子1名、そしてオヤジ1名。
ひとつの部屋で仲良く寝ました。





そして翌日へと続く。
スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。