スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
動画記録 雫石スーパーGトレーニング
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
全日本ジュニアスキー選手権大会・アルペン競技スピード系 種目:スーパー大回転
昨日、雫石スキー場にて
『2014 全日本ジュニアスキー選手権大会・アルペン競技スピード系 種目:スーパー大回転(中学生の部)』
『「世界アルペン開催記念」第21回全日本選抜ジュニアスキー選手権大会(中学生の部)』


が行われました。


RUKI選手は2月20日より雫石へ移動し、トレーニングキャンプへ参加。
そして、24日2戦を無事戦ってくれたようです。

コースプロフィールを見ると、

標高差450m
旗門数46
ターン数38

国内でも数少ないスーパーGのコースで3日間、充実したトレーニングができた模様です。


しかも、宿泊場所は「雫石プリンスホテル」
毎日おししいものを腹いっぱい召し上がってくれたようです。






さて、
昨日のレース。

女子エントリーは67名。
RUKIはポイント順により2戦とも51番スタートでした。

スタート順については完全にオレのマネジメントミスです。
東陸で何とか130点台をゲットしたものの全中GSが不成立になってしまった為、200点台。
今シーズン、せめてもう1レース出しとけばよかったな、と。






第1戦目 結果31位

本人的には、大きなミスもなく今の自分の滑りができたと言ってました。


第2戦目 結果21位


気温も高くなり、コースもかなり荒れていたようです。
特に最後の大ジャンプからの急斜面は硫安も入れていただいたようですが結構やばかったようです。


オレはALGEの速報サイトをチラ見ながら仕事に集中していたのですが、47番の結果表示後一向に更新されない速報サイトにかなりイラ立ってました(笑)

もう、ドキがムネムネ・・、いや、ムネがドキドキして(笑)


次に表示が出たのがRUKI。
到着時点では20位。
結局ひとつ順位を落としての21位のフィニッシュでした。



オレ的には1戦目より2戦目の方が順位が上がったのだから、

『がんばったじゃん!』

と、メールを入れたのですが、思いがけない返答がありました。

『1本目の方が自分の滑りができたと思う。2本目はコースが荒れてDFも多かったからたまたま順位が上がっただけ・・・・。』




正直驚きました。

仕事そっちのけで速報サイトを見ながら一喜一憂しているオヤジに対し、冷静に自分の滑りを振り返る娘。


たった数日間の遠征でしたが、彼女の『成長』を感じました。







今晩は盛岡へ移動し、みんなでごはんを食べに行って明日朝、富山へ向け出発するそうです。



多分、今まで感じたことのないスピード、そして見えないところへ向かって飛ぶジャンプ。
よく頑張りましたね。
そして、このような素晴らしい環境を用意してくださったコーチの方々、スキー場関係者の方々、ありがとうございました。


本人は、今の実力を冷静に受け止めているようです。
そして、まだまだ頑張りたいという強い気持ちも持ってくれたようです。

レース後の彼女のひとつひとつの言葉に正直、ぐっときました。





スタート順がもうちょっと前だったら、とか
もう少し長い板だったら、とか
速報サイトの順位を見て「あーあ」と思ってしまった自分とか・・・・。


恥ずかしいな。



と、感じた。
オレも親として成長せねば。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
動画記録 第13戦
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
学童選手権への想い

今週土日の2日間、たいらスキー場で「富山県学童スキー選手権」が行われています。
富山県の小学生アルペンレーサー達のビッグイベントです。


我が家では長女RIRIが小4からの3回、
次女のRUKIは小1からの6回、
この大会に参加させていただきました。


今となっては本当に楽しかった思い出ですが、当時は本当に真剣に子供達とこの大会のために一生懸命やってきた事を過去のブログを読み返しながら懐かしく思います。



今思えば『あの時』があったから今も子供達はアルペン競技を続けさせていただいているような気がします。
『あの時』があったからオレも相変わらず、スキー場へ通わせていただいているのでしょう。

本当に感謝の言葉しかありません。




我が家の最後の学童選手権のRUKIの6年生の大会からちょうど2年になりました。
彼女は現在、あの時戦ったメンバーと同部屋で雫石のSGトレーニングキャンプに行っています。
今も一緒に切磋琢磨しながら頑張っているようです。

RIRIもRIRIなりに同級生のトップ選手達の遥か彼方の背中を見つめながら高校生レーサーとして今シーズンも彼女なりの挑戦をしているようです。



考えてみると、とても感慨深いものがあります。
今ある全ては小学生時代の悔しく楽しく最高の学童選手権の思い出があったからではないかな、と思っております。


そして、今年も「富山県学童スキー選手権」が行われています。
我が家の子供達と同じように、たくさんのジュニアレーサー達の熱き戦いが繰り広げられるのでしょう。



勝っても負けても、それは通過点のひとつ。

でも、
選手、そしてご父兄のみなさん、

この瞬間を目いっぱいがんばりましょう。
そして楽しみましょう。






全ての選手に心から応援したいと思います!







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
動画記録 第11・第12戦
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
動画記録 第9・第10戦
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
動画記録 第7・第8戦
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
動画記録 第5・第6戦
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
雫石へ・・・・。
日曜日は女子カーリングに夢中になってしまいました。
面白いですね。
日本チーム、何とか決勝進出へ望みがつながりました。
個人的にはスイスチームのサードの選手の「舌ピアス」が気になって仕方ありませんでしたが(笑)




さて、
東海北陸中学が終わり、ひと段落の我が家。
しばらくは二人とも学校かな、と思っていたんですが、
RUKI選手、今度は岩手県雫石へ行かれるようです。


そうです。
『全日本スキー連盟主催雫石スーパーGキャンプ及び2014全日本ジュニアスキー選手権大会アルペン競技スーパー大回転』
に行きます。



RUKIが全中で60番以内に入ったことで出場資格があるという事は知ってました。
が、

正直、悩んでおりました。

一昨年、長女のRIRIも出場資格があったのですが、受験の関係もあり辞退しました。
実はその事をあとになって少し後悔していました。

もちろん、FIS権や高校選抜資格の関係もあるのですが、あの時期にスピードトレーニングをさせてやれなかったことに対して。


なので、できればRUKIは行かせてやりたい、
と思ってたんですが、
ここ最近の彼女の滑りを見ていて

・連戦、長期合宿による疲れと腰痛。
・結果、お尻が下がってポジションが非常に悪い。

との事から、
できれば『来年参加』
むしろ『来年は絶対参加』
と考えておりました。


そんなある日、本人から連絡がありました。

『雫石のスーパーG、出たいんだけど・・・・。』


オレは、上記理由から、

「今の状態では無理です。今回はあきらめなさい。」

と、丁寧に理由を述べ、申し伝えました。



ところが、
彼女はなかなか引き下がりませんでした。


『それでも出たい・・・。』




それでもオレはブレません。
『ダメなものはダメです。』
結局、本人も納得してくれて電話をきりました。




が、

オレの心の中に引っかかるものがありました。


珍しく、オレに食い下がったRUKI。


こんな事は今まであまりありませんでした。




いつもは子供達に対してだけ、「ブレない親父」であるオレなのですが、彼女の食い下がりが妙に引っかかり、いつも一番近いところで見て頂いているマッチコーチに電話した。

『おっしゃる通りですが、せっかくのRUKIの「ヤル気」も大事ですよね』



その言葉で思い出した。
今シーズンのオレのテーマ、

『欲しがりましょう、勝つために』






そんなわけで、20日に富山を出発し雫石へ、向かうことになりました。
21日から3日間のトレーニングキャンプを経て24日が試合だそうです。
雫石プリンスホテルに宿泊するそうです。
山中先生や富井剛志さんが指導していただけるそうです。
オレも見に行きたいです(笑)










ただ、
一点だけ問題が発生。

週末、担任の先生からの電話で期末テストの日程とかぶっている事を知りました。
3学期、ここまでほとんど学校へ行けていないRUKI。
主要5教科についてはしょうが無いとして、体育・音楽・美術だけは、と思っていたのですが・・・。
このままではオール金メダルになってしまいそうな予感。

とりあえず昨日の日曜日は練習を休みお勉強。
明日から3日間もしっかり勉強して欲しい、と心から願う(笑)





今更どうしようもないと半ば諦めつつも、娘の行く末がちょっぴり心配なブレブレ親父なのでした。









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
動画記録 第3・第4戦
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
東海北陸中学校スキー大会
今週末は仕事の関係で富山へ帰れませんでした。
太平洋側は大雪で大変なようですが、ここ金沢は晴れております。
道路もすっかり乾き、公園では子供達の遊ぶ声が聞こえてきます。




ソチオリンピック、盛り上がってますね。
今朝は葛西選手が見事銀メダル!!
おめでとうございます。
今回のソチオリンピックには母校の後輩の選手達が7名参加してます。
後半も目が離せません。
当分は寝不足の日々が続きそうです。




さて、先週はRUKIが『東海北陸中学校スキー大会』へ出場しました。
先月末からの全中合宿、全中、そして東海北陸と、ほとんど学校へ行けずスキーの日々が続いています。

全中前から疲労による腰痛のためかどんどんお尻が下がっており、滑り自体はあまり良くなかったようですが、GS、SLとも何とか完走できたようです。



【初日GS】
快晴の中、ハードバーンのでの競技でした。
本人は
『テロってダメダメでした
とのことでした。
また、前週の396コーチとのフリートレーニングでは良い感覚が掴めたが、ポールの中では全くできなかったそうです。
結果、
27番スタート、14位


【2日目 SL】
この日は若干雪も緩んだようで、
『あわすのの締まった感じで滑りやすかった。自分なりには攻めれた
とのことでした。
苦手なSL種目ですが、嫌がらずに頑張ってほしいと思います。

結果、13番スタート、9位







GS、SLとも僅差でひしめく合う中盤グループでもがいているようですが、あまり順位を気にすることなく思いっきり楽しんでほしいと思います。



【第1日目GS2本目】
まるでディーゼル車のように白煙を吐きながら滑っております(笑)

[広告] VPS




スナップショット 1 (2014-02-16 13-01)








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
動画記録 第1戦・第2戦
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
インターハイ終了
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
全中終了
本日、RUKIの全中が終了しました。

富山女子チームの2番手として22番スタート。
速報サイトを見ていたのですが、なかなか表示されず、ヤキモキしておりました。


1本目、残念ながらゼッケンバックの41位。


そして、2本目・・・・・・。

天候悪化のため、キャンセルとなった。



と、いうわけで2本目のタイムが公式記録となった。



きっと、多くの選手が悔しい思いをしたでしょう。
RUKIもそうだし、オレもそうだ。


でもそれが、自然の中で行われる「アルペンスキー競技」なのです。



あとでRUKIに聞いた話ですが現地の状況はかなり過酷だったらしい。
テントが飛んだり、ホワイトアウトしたり・・・・。

実際、関越道の一部区間は今も通行止めらしい。




将来ある選手達の安全を考えた的確な判断だったと思います。






今回、初めてのRUKIの全中の結果ですが・・・。

SL 45位
GS 41位

となりました。



よく頑張ったと思います。
他の選手もみんな頑張っているのですから。



レース後、RUKIと連絡がとれました。
一本目は緊張してガチガチになって全く動けなかったそうです。
二本目で何とか挽回しようと思ってたそうですが、キャンセルとなってしまい、悔しさをにじませていました。



大変良い経験になったと思います。



今回の経験を、これからの試合に活かしてほしいと思うし、これからの練習にも活かしてほしいと思います。



また、
この大会のためにずっと前から準備し、大会運営をしていただいた群馬県の皆様、
全中前合宿から今日までお世話になった県連コーチの皆様、
中体連の先生方、
寒い中、スタート地点でサポートをしていただいたサービスマンの方々、
シーズン前半でお世話になったコーチの皆様、
クラブのコーチ、父兄の皆様、
一生懸命応援していただいた父兄の方々、
速報サイトを見ながら手に汗を握りながら応援していただいた方々、
そして、勇気と感動を与えてくれた全ての選手の皆さん、

本当にありがとうございました。





それから、RUKIへ。

LINEで「ごめんなさい」と送ってきたけど謝る必要なんて全くない。
何故なら、スタート台に立った選手はゴールするまで自分ひとりの舞台なのだから。
誰かのためとか何かのためではなく、

「自分のためためだけに」

滑ればいいのですから。



本当に良く頑張りました。
胸を張って帰ってきなさい。
そして、楽しい話をたくさん聞かせてください。

そしてまた、出直しましょう。








最後に・・・・。

いつも軽井沢早朝キャンプでお世話になっているスノーバスターズの富井コーチが初日SLの動画をアップされてました。

RUKIの部分だけアップさせていただきます。



「オイ!」
「ウーッ!」
「アーッ!」
「がんばれ!」

「るきないけーーーーー!!!」



ちょっぴりしょっぱい酒を飲みながら、動画を楽しまさせていただきます。

応援ありがとうございました。

[広告] VPS


















↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
全中初日SL 遅報!!
すんません。
遅くなりましたが、本日の報告でございます。


本日は全中初日、男女スラロームでした。

RUKIは5名の富山県女子チームの5番目の選手。


13914257890.png



108番スタートで滑らせていただいたようです。


生憎仕事の関係で応援には行けず、ALGEの速報サイトで楽しませてもらおうかな、と思っていたのですが、午前中はずっと会議。
日本企業の悪しき習慣ですね(笑)


ようやくお昼休みになり、速報サイトを確認するとちょうど女子SLが始まったところでした。



30秒に一度更新される速報サイト。
たまにバグって男子速報が表示されるおちゃめな速報サイト。


107番の選手の速報がアップされ、更新されてもまた107番の表示。


やっちゃたかな・・・・。


と、思いつつ次の更新を待った。


48位の表示が出た。

結局、その後何人かに捲くられ1本目、51位。



男女ともDF、DQが多くかなり過酷なレースになっている事は予想できた。




今すぐ見に行きたい。
声をかけてやりたい。



そんな衝動にかられつつ、スマホを握りしめながら午後からも仕事をしていました。



ま、仕事にも全く身が入りません(笑)





仕事も「宴たけなわ」の15時過ぎ。
ある父兄の方からFBメッセージが届いた。


『娘さん、緩斜面の入り口で少しバランス崩しスピードダウンするも、一生懸命こいで、ゴールも手をしっかり突き出し頑張ってました。』




おお、
ゴールしたか!



しばらくして、RUKIから電話がかかった。
急に腹が痛くなりトイレへ駆け込んだ(笑)



ほんの数分話をした。

本人は嬉しかったのか悔しかったのかよくわからないが、とりあえずホっとした様子だった。


『攻める気持ちはあったけど、ボッコボコでどんどんお尻が下がって何もできんかった。』


だそうです。



結果、初日SLは45位。



何とも微妙な順位でどう評価していいのかわかりません。
本人の普段のSLの滑りを知っているだけに(笑)



とりあえず、富山県女子チームの5番目の選手は5番目の成績で完走した。

親父もホっとした。
てのが正直な感想。



明日は男子GS。
今日の富山男子のSLは完走者1名だったそうですが、それも『攻めた結果』。
女子2本目では声が枯れる位の大きな声で応援してくれたそうです。


明日も臆することなく『自分の滑り』を発揮してほしい。

















↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。