スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
熊か鹿か・・・・・。
そんなわけで11月27日。

AM4:30、勝手に目覚める。
とりあえず、玄関先の喫煙コーナーで一服。

ええ。
新たなルールが施行されました(笑)

気温は高そうだ。


AM4:45 子供達を起こす。
AM5:10 荷物を積んで出発。


が、実は行き先がまだ決まっていなかった。

選択肢は「高鷲」「熊の湯」「鹿沢」
何せ、貴重な1日だ。

万竜3日分(笑)を1日で補うためにはまず『滑走量』

はい、高鷲消えました。

となると熊か鹿か・・・・。


前日、イグザミナー研修に参加されていた直キングに電話したところ、
「え?飲みのお誘いじゃないんですか?あ、熊の湯ね。コンディションは良いですよ。」
との事。
また、Fジュニアの初滑りツアーもあるらしく、刺激をもらいながら楽しく滑れるかな、と。

子供達も賛成。


ただ、ひとつ気になることが・・・・・。
いくつかのブログで『熊の湯サイコー』の記事。
大体みんなチェックしてるだろうし、幅のあるゲレンデでとりあえずG板履かせたいだろうし。


オレ『今日は鹿沢だ!』

RIRI&RUKI
『え゛~~あそこは疲れるからヤダ
『そうそう、硬いし急だし
『荒れてきたら最悪だし
『圧雪車の継ぎ目がぼこっとなっとるし。

『もし、目ぇ覚めて鹿沢だったら絶対滑らんから。』』



『ハイハイ、じゃ寝なさい。』



で、

AM7:45

鹿沢到着(笑)





つづく。




スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
やればできる・・・・・・ハズ?
26日の夜。

夕食後、RUKIと『岩谷レッスン』について楽しく談笑しておりました。
で、『明日はどうする?』と。


RIRIは教科書片手にテレビを見ておりました。

彼女は今日一日、充実した日を過ごせたのだろうか・・・・・。


実はこの日のホワイトピアで、文武両道をこなすC選手のお父様と少しお話をさせていただきました。

オレ『RIRIは試験勉強で連れて来てないんですよ。』
C父『一人で家にいたって勉強なんてしないって。スキーに来たって行き帰りの車の中じゃ寝てるんだし、本人がその気なら帰ってからだって勉強できるし。』



う~ん、重みのある言葉だ。
確かにその通りだ。



そんな会話を思い出しながらRIRIを見てました。



で、
ついうっかり、

RIRIに言っちゃいました。


『明日、スキー行くぞ。』



しまった。

言ったあとで少し後悔。


奥方様からも

『C選手とRIRIじゃ“元”が違うんだから


確かに・・・・・


でも、吐いてしまった言葉は後には戻らない。



確かに試験前の貴重な1日。
だが、
その貴重な1日をスキーの為に使う事で、きっと万竜3日分に相当するくらい充実したトレーニングができるはずだ(爆)




そう、自分に言い聞かせて翌日に備え午後9時に就寝したオレなのでした(笑)








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
良いくの字、悪いくの字
昨シーズンからRUKIが取り組んでるテーマが、

・重心を谷へ落として長い谷回り
・軸で滑る 「脱・くの字」

の2点であることはご承知の通り。


それまでは、『外腰が外れ外向でお尻の下がったくの字』で滑っていた。
しかし、高学年になりスピードもそこそこ出始め、更に中学生になると板も長くなるので、、『基本』をしっかり身につけてもらおうと。
昨シーズンは谷へ落ちる意識は高まったものの、そのまま内足にのり内倒・・・そして転倒DF、といったレースも多かったが、目先の成績よりも『基本』に重点をおいたシーズンでした。


そして今オフシーズン。

ターン前半で外足のトップを捉え、しっかりと外足に乗った軸を作るイメージトレーニングをインラインやピスラボを通じていろいろトライアルしてみました。
が、実際には内股関節が緩まず悪戦苦闘。
やはり体幹ができていない小学女子にはなかなか難しいようです。

そんな感じでシーズンインを迎えたRUKIなのでした。



11月26日。
RIRIが期末試験を間近に控えていたのでオフにしようかと思っていたのですが、家にいても奥方様からいろんな『作業指示』がとんでくるのでRUKIと二人で『高鷲ホワイトピア』へエスケープ(笑)


スナップショット 2 (2011-11-27 20-39)

朝の1時間は最高のコンディションでした。
リフト待ちもほとんどなく5.6本はGSで滑れました。

が、

徐々に混みだしコンディションも・・・・・。


スナップショット 4 (2011-11-27 20-42)

ウロウロしていると岩谷コーチに遭遇。

RIRIもいないしこのまま二人でやっててもきっと『もう帰ろう』って言い出すからレッスンをお願いしました。



スナップショット 3 (2011-11-27 20-40)

レッスンが始まって最初の一本を降りてきてリフト待ちをしているRUKIが目でオレに何かを訴えてきた。
なにやら困惑した表情を浮かべているので、「どうしたの?」と、聞くと


RUKI『世界のイワヤが「もっとくの字に!」って言うんだけど・・・・。』


かなり衝撃だったようです(笑)



外腰が外れお尻が下がったくの字の事を言ってきたのですが、彼女にはとにかく『くの字』がダメ、と刷り込まれていたようです。

また、『軸』に関しても彼女は、『一本の棒=内足-内肩』と思っていたようです。


岩谷コーチも降りてこられたので今までの経緯と本人が混乱していることを伝えました。

岩谷コーチ『ハハハハ。なるほど、わかりました。本人にわかるように説明しましょう。』

スナップショット 5 (2011-11-27 20-45)
スナップショット 6 (2011-11-27 20-48)


本人も納得できるよういろいろとご指導いただいたようです。


帰り道。


RUKI『切り替えの時はこうで、フォールラインの時はああでこうで・・・。』
    『こんなくの字はだめで、膝がこうなって腰がこんなくの字はいいくの字で・・・・。』


モヤモヤがすっきりしたようです(笑)





コミュニケーションって大事ですね。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
引退試合
勤労感謝の日。
本日は金沢でひとりまったりとしている予定でした。

が、


何故か夜明け前に起床

週末は志賀高原、軽井沢。
昨日、一昨日は名古屋で仕事。
めちゃくちゃ疲れてるはずだったのに・・・・・・。


とりあえず、掃除して洗濯して・・・・・。
朝8時半には完全ヒマ状態



で、

しょうがないので行ってきました。


RUKIの『引退試合』




この日は予選リーグ3試合と決勝トーナメント。

会場に着いたら既に予選2試合目が始まるところでした。

では、このブログ始まって以来のサッカー解説?です。


スナップショット 1 (2011-11-23 17-57)

何故か、背番号15番のRUKI選手はスタメン出場しておりました。


スナップショット 2 (2011-11-23 17-58)
対戦相手と握手して、

スナップショット 3 (2011-11-23 17-59)
円陣を組んで試合開始。
RUKIは左ウイングでした。



スナップショット 4 (2011-11-23 17-59)
唯一の見せ場『競り合い』

スナップショット 5 (2011-11-23 18-00)
唯一の見せ場その2『ドリブル?』

スナップショット 6 (2011-11-23 18-09)

ハーフタイムでお役御免となりました。

試合には勝ったようです。


そして3試合目。
スナップショット 7 (2011-11-23 18-11)
今度は右ウイングでした。

この試合にも勝ち、予選リーグは2勝1敗で決勝トーナメントへ出場。


負けたらそれが『引退試合』



そして迎えた決勝T初戦。

相手はなんと、オレの母校。

スナップショット 11 (2011-11-23 18-32)



RUKIは案の定、ベンチスタート。

さっきの試合が引退試合になってしまうのか。

前半早々1点入れられ、その後も押され気味。

そして、後半へ。


後半5分、コーチから声がかかりアップし始めました。

スナップショット 8 (2011-11-23 18-27)

最近テレビでサッカーを見てるせいか、それなりの選手のようにアップしてました(笑)


そして交代。
スナップショット 9 (2011-11-23 18-29)



下手なりに果敢にボールを奪おうとしてました。
スナップショット 10 (2011-11-23 18-30)




そして、終了の笛。



スナップショット 12 (2011-11-23 18-34)

残念ながら敗退となりました。



スナップショット 13 (2011-11-23 18-35)

ピッチに向かい深々と挨拶をする山室中部FCイレブン。

とても印象的でした。




6年生の活動終了間際になって無理矢理押しかけたドシロウトの女の子。
監督・コーチを始め、選手・父兄の皆さん、本当にありがとうございました。









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
軽井沢 早朝ナイター
初日の熊の湯を早々に引き上げ、軽井沢へ移動。

2011.11.20.
AM5:30


スナップショット 1 (2011-11-22 0-30)

軽井沢ではまだコンビニも営業していない時間にうっすらと怪しげな明かり。




スナップショット 2 (2011-11-22 0-31)
そして、
どこからともなく続々と集まるレーサー達。


気温は高く、霧雨だったがピカピカのハードバーン。

おNEWのGS板でガンガン滑らせていただきました。


このオフシーズン取組んできたことをようやく雪上で実践できました。

スナップショット 3 (2011-11-22 0-32)
スナップショット 4 (2011-11-22 0-33)

RUKIは例の『サイドウォール』をかなり意識して滑ってました。

ま、初日だから許しましょう。


因みに感想を聞いたところ、

『サイドウォールは良くわからんかったけど、ブーツの感覚はかなりいい!』

だそうです。



AM6:00~AM8:00までみっちり2時間、GSができました。

各スキー場がクローズとなった為、かなりのレーサー達が集結しておりましたが、暗黙のスタートコントロールで一人ずつ安全にすべる事ができました。




そして、貸切タイム終了。


スナップショット 5 (2011-11-22 0-34)

ピステンが入り、8:30から一般開放。


スナップショット 6 (2011-11-22 0-34)

天候も一気にピーカンとなりました。



久し振りにお会いする選手や父兄の方々とごあいさつ。
なんとなく、

『あけましておめでとうございます』

と、
言いたくなるのはオレだけだろうか(笑)


スナップショット 7 (2011-11-22 0-35)
スナップショット 12 (2011-11-22 0-39)
約1年ぶりにご指導いただいたKODAMAさんとUBUKATAさん、ありがとうございました。


その後もどんどん人が集まり、一本でも多く滑りたい選手はハイクアップし始めた。

スナップショット 9 (2011-11-22 0-36)

RUKIもみんなが担いで上がるのでしょうがなくハイクアップしてました。
1本だけでしたが(爆)




スナップショット 10 (2011-11-22 0-38)
スナップショット 11 (2011-11-22 0-39)

雪が緩みだしてからはプルークで内脚を意識して。
RUKIは全くワケがわかっていなかったようでしたが(笑)



そんな訳で2011-12シーズン。
2日間の初滑りで幕が開けました。



明日、23日は
RUKIはサッカー最終戦。
RIRIは期末テスト勉強。



そしてオレは・・・・・・。

金沢で一人まったりする予定です。











↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
雪上初日  志賀高原熊の湯スキー場
今シーズンの雪上初日。

2011.11.19.

タイトルの通り、熊の湯スキー場で迎えました。


前日まで迷っていたのですが、鹿沢も湯の丸も軒並みオープン延期の知らせ。
慌ててネットであれこれ情報収集。
そんな中、熊の湯のスタッフブログがヒットしてしまいました(笑)

そんなわけで今シーズンの初滑りは『志賀高原 熊の湯スキー場』へ。


スナップショット 1 (2011-11-21 16-02)

天候は雨交じりの雨。
しかも時折強風。

おかげでリフト待ちは0分(笑)




みるみるうちに雪が無くなっていきました。



スナップショット 2 (2011-11-21 16-07)
スナップショット 3 (2011-11-21 16-07)

別に片足上げるトレーニングを指示したわけじゃありません。




スナップショット 5 (2011-11-21 16-09)

こんなポーズや

スナップショット 6 (2011-11-21 16-09)

こんなポーズも・・・・・・。


チューンナップしたばかりの板を傷つけないようにかなりトリッキーな滑りをしておりました。




きっとよいトレーニングになったのではないだろうか(爆)















↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
胸いっぱいの初滑り
我が家にとっては間違いなく、いつもの年と違う今シーズン。


雪が緩み始めた昨シーズンの終わり。
我が家に大きな衝撃が走った。


それでもなんとか2011-12シーズンを迎える事ができました。



昨日、RIRIもRUKIも無事に雪上に立つ事ができました。



感謝です。






子供達にいつも言ってる言葉があります。

『見えない結果を恐れるな』




その言葉、
そのままオレに言いたい。





新たなスタート。


前を向いて行こう。






↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
RUKIの初戦を考える
週末、結構シーズンインされた方々が多かったようですね。
写メやら電話やら・・・・。
うらやましい限りです。


さて、今シーズンのRUKIの初戦ですが久々に『ロシニョールオープニングカップ』へ出場しようと計画しております。

この時期の大会ってどうなのよ?
と、
賛否が分かれるトコロでございますが・・・・・

確かにろくにゲート練習もしてないのに『いきなりレース』ってのはいかがなものか?という意見も多くありますね。

その大会に『成績』という成果を求めるならばその通りだと思います。



我が家では過去2回、この大会に参加させていただきました。
事前の滑走日数は4~5日、ポール練習は1日か多くて2日程度です。


その程度の練習日数でこの大会に参加する最大の理由は、

『真剣に1本のゲート練習』

なのです。


この時期だからこそ。




他の選手に比べて滑走日数の少ない我が家の子供達。
量が少なければ質を上げるしかない。


じゃ、どうやって質を上げるか。


オレ的結論は、

『本人の意識が変わる』

ですね。


意識が変われば、練習の

『1本の質、1ターンの質』

は確実に変わってきます。



じゃ、どうやって意識を変えるか。
これって意外と難しい。
それは親であっても『言葉』で教えることはできない。
本人が自ら気づくしかない。

あるいは、しいて言えば『気づかせる』ヒントを与えてやるのが精一杯だ。





環境を変えるのもひとつの手ですね、

先日、ある父兄の方の話を聞きました。
南半球やヨーロッパや中国や北海道へ遠征する子供達、
でも、その子達はその子達なりにプレッシャーに感じ、何かを掴もうとしている・・・・。
そんな話を伺いました。

いろんな経験をしてくるのでしょうが、多分『強さ』を得てくるのでしょうね。







で、
我が家の場合。


『この時期にこの大会』


何か気づいてくれて、何か変わってくれればいいな、と。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
今シーズンのマテリアルを考える
寒気が南下してきましたね。
本州残留組としては嬉しい限りです。


さて、
姫君たちの今シーズンのマテリアルが昨日届いたようです。

ありがとうございます。



RIRIが写メ送ってくれたのでちょっと紹介。




まずはRIRI姫。

2011111621040000_convert_20111116222922.jpg

思えば昨シーズンの終わり頃。
雪も緩み始めた3月下旬のことだった。

いつもお世話になっている近所のスキー屋さんの通称「写真係」さんが申し訳なさそうに、

『あの~、大変言いにくいのですが例年によってR社の締切りがそろそろ近づいてきてまして・・・・』

正直、本人が果たして来年も続けるのかどうか悩んでいた時の事でした。



そんなオレの背中を押してくれたのが、

『極楽大回転のRIRIの笑顔』

でした。



今思うと、判断誤ったかなと・・・・いやいやそんな事は無いはずだ(笑)



せめて板の特性だけでも知ってもらおうと、ロシのHPを見せたんですが、

『あ、イワヤさんだ!あ、正一さんの髪型マジウケル(爆)!コダマさんサングラスと帽子の方がかっこいいし!』


・・・・・。


いやいやそこじゃなくて、『アーリーライズ』とか『カスケード』とか・・・・・・。

ま、いっか。

とりあえず、県中までは受験との2足のわらじで楽しくやってもらいましょう。





続いてRUKI姫ですが、

2011111621060000_convert_20111116223002.jpg


こんな感じになりました。


スラ板はAMIちゃんお下がり板をRIRIに引き続き大事に使わせていただきます。


ええ、

オレ的には『マンクーゾスタイル』です(笑)





成績は求めませんが、泣いたり笑ったり怒ったりしながら一歩ずつ成長していってくれればいいと願っております。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
祝杯
いや~、びっくりしました。

我が母校、プレミア富一に勝っちゃいましたね。
全国大会では臆することなく伸び伸びとプレーしてくれることを願います。


さて、

サッカー関連でうれしい事がもうひとつ。


実は昨日、RUKIサッカーのデビュー戦でした。
試合に出させてもらうことはないだろうと思ってたのですが、監督さんの配慮?もあり練習試合6試合中の何試合かに出させていただいたようです。

そして、

何と初ゴールも決めたらしいです 


練習には一生懸命参加していたようですが、実はちょっと不満もありました。
それは、
『練習の目的』
がわかっていない、ということ。
パスの練習をしててもボールは強く蹴らないし、トラップミスをしてもヘラヘラしるし。
シュート練習でも『絶対に決める!』という気持ちがまったく見えない。


今回、試合に出させていただき、本人もいろいろ感じるところがあったようです。


残念ながら23日の練習試合がRUKIのサッカー活動は終了ですが、短い期間でしたが得たものは大きかったようです。
今後のスキーにもつなげていってほしいと思います。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
キター!!!
確実に寒くなってきてますよね。
今週末は本州でもいくつかのスキー場がオープンするようです。


先日お伝えしたとおり、我が家の初滑りは来週です。

待ち遠しいです。



そんな中、
やっときました。






RUKIの今シーズンのスキー板。

注目はシールのキャッチコピー。

『速い』『軽い』 


う~ん、
なんというキャッチコピー。

単純にしてわかり易い。
それでいて板のデザインを全く無視した青とピンク。


ドイツの職人魂を感じますね。



実はRUKIがスキーを始めて6年目になりますが、この時期に新しい板を買ってやるのは初めてなのです。

因みに

1年生 クラブからいただいたフォルクルP60 120cm
2年生 RIRIのお下がりのアトミック 137cm
3年生 シーズン途中で購入した HEAD 147cm
4年生 シーズン途中で購入した HEAD 151cm
5年生 昨年のHEAD151cmとRIRIのお下がりのロシ167cm



RIRIはほぼ毎年3月には翌年の板を注文してました。
RUKIにはずーっと我慢させてきました。


昨シーズン、
RUKIには新しい板を敢えて与えませんでした。

ちょっぴり短い前シーズンから履いているHEADの151cm。
ちょっぴり長いRIRIが6年の時に履いてたロシの167cm。

彼女は大会ごとに自分でチョイスしてレースに臨んでました。


5年生ということもあり結果は出ませんでしたがシーズンを通じ、ひとつだけ彼女を誉めてやろうと思うのは、

『道具のせいにしなかった』

ということ。



コンマ数秒の差の明暗。


自然の中でのスポーツ。
道具にも左右されるスポーツ。


言い訳をするのは簡単だ。

雪質のせい。
コースのせい。
ワックスのせい。
スタート順のせい。


でも、何かのせいにしても何も始まらないし、順位が上がるわけでもない。


自分のココロの中から湧き上がってくるいろんな言い訳。
少なくともオレの前ではそんな気持ちを押し殺しながら黙々と練習していたRUKI。




そんなわけで、今シーズンはのっけからニュー板で突入してもらうことにしました。

ええ、
ココロの中の言い訳をひとつ消してやりました。


その他の言い訳は、今シーズンの練習を通して一つ一つ消していってもらいたいと思います。







【オマケ】
カタログでは『スピードウォール』てのが特長らしいです。

本場ドイツでは、

スナップショット 1 (2011-11-06 17-46)
こんなやつを


スナップショット 2 (2011-11-06 17-47)

こんな風に塗り塗りするらしいです。



スビンダルの奥さんも塗っているのでしょうか・・・・・。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
高校サッカー
今週末、高校サッカー選手権富山大会の決勝が行われます。


実は・・・・。


わが母校、後輩達が王者『富山第一高校』に挑みます。



思えば30年前。
創立10年にも満たない無名高校が決勝で富一を破りインターハイに出場した。

オレ、15の夏の思い出(笑)


あれから30年。


お互い悔いの無いよう思いっきりプレーしてほしいと思う。



そんな事を考えながらメンバーリストを見てると相手校のサブメンバーに懐かしい名前が・・・。


中3までOHYAMAスポーツクラブでアルペン競技をしていたK-SUKE。
お調子者で、
負けん気が強く、
大事な時に緊張して・・・・。

富一のサッカー部に入ったとは聞いていたが、正直続くのかなと心配していたのですが。


厳しい練習に耐え、
多くの仲間達と競い、

ヤツは勝ち取っていたのですね。



頑張れ、富山南
頑張れ、背番号24 K-SUKE









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
今シーズンの『RUKI』の大会を考える
少~しずつ寒くなってきましたね。

そんなわけでそろそろ今シーズンの大会について考えなければ、と思っております。

RIRIは1月中旬の県中が恐らく今シーズン最初で最後の公式戦になるでしょう。
あとはしっかりと受験に備えてほしいと思っています。


問題はRUKI。

学童選手権、
県連公認大会
チルドレン大会、
ナスターレース、
アトミックカップ・・・・。


全部出てたら練習する暇がありません(笑)


ま、でも、小学生最後だし、親がサポートしながら楽しめるのも今のうちだけ・・・・。

と、考えるとついつい

『あれもこれも・・・・』

と、なってしまいます(汗)


あ、そう言えばようやく正式にアトミックカップの予定がアップされてましたね。
決勝大会も菅平に変更となってました。
今回はジャパンカップジュニオリと被ってないので、前半の予選に出場させようかな、と思っております。



次にジャパンカップのスタート順を決めるナスターレースですが・・・・。
ここのところ、年齢詐称事件やらチームぐるみの架空選手登録事件やら、何やらドロドロとしてますね。

『選手が主役』の筈の大会なのに。

せっかく選手が頑張ってるのに、結果的に選手を不幸にしてしまうことをもうちょっと親御さんもコーチ、チームも考えてもらいたいもんです。




そしてチルドレン大会。
今シーズン富山県では『あわすの』と『たいら』で2大会が行われる予定のようです。
因みにRUKIの昨シーズン、両スキー場で行われた大会はいずれもDF。





ま、今年も失敗を恐れず突撃してもらいましょう。




オレの今年の目標は、

『大会は10、いや12試合以内におさめる』

です。






追伸。
そろそろ富山県連のスケジュールもアップしてほしいです。
関係者の皆様、よろしくお願いします。






↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
平成23年度富山県スキー連盟 アルペンポイントNo.1
ひっそりと更新されてましたね。
平成23年度富山県スキー連盟 アルペンポイントNo.1


 男子
 女子


伸び盛りの中学生にとっては過去のポイントなんてあまり関係ないのですが、ついつい指を折りながら数えてしまいます(笑)


昨シーズンは県連大会を中心に、
というか、
それしか出れなかったのですが、地道に県連大会に参加した結果、GSに関しては若干ポイントが下がっているようだ。


このペースでいくと、成年女子Bになる頃にはもしかしたら国体出場もありえるかも知れない(爆)



さて、

冗談はさておき、



今シーズンの初滑りですが、11月19・20日に決めました。

気温が下がってくれればよいのですが・・・・。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
写メ
ども、写真係です。

と、

どこかのショップの若大将バージョンで始まりましたが深い意味はありません。



今週末は久しぶりに金沢で過ごしました。
来たるシーズンに向け、キッチンを掃除したり冬物衣料を洗濯したり・・・・。

一方RIRIは無事模試を終え、BOOSTERを新しくしてきたそうです。

『写メ送れ』

と、メールしたら






こんなのが返ってきました。



たぶん、ゴキゲンなようです。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
今シーズンの予定 その2
今シーズンの予定ですが、とりあえず1月中旬まではRIRIの予定を中心軸に考えています。

予定では県中が1/11(水)~1/13(金)。
いつもの年ならその週末は県選、県体へと続くのですが、今シーズンは1週間ずれるらしい。
なので、とりあえず県中をピークに持っていくために少ない予算でいろいろ考えているわけですが、

11月6日       育英模試
11月8-9日     中教研学力調査
11月30-12月2日 期末試験
12月8-9日     富山市学力調査

と、絶妙なタイミングでテストがあるらしい。


おまけに担任の先生からは
『お前は2足のわらじは履けん』
と、素晴らしいアドバイスをいただいたようだ。


どうやら順調にポイントを下げているらしく
おそらく予断を許さない状況なのであろう。


初滑りの日程について話をしようと思ったが

『ホントに勉強ヤバイから


と、一蹴されてしまった。



一方、RUKIの方は最近ますますサッカーに・・・・・。
11月3日は学童強化練習会だったのですが、卒業アルバムの写真を撮るらしくスポ少サッカーへ参加。


スナップショット 1 (2011-11-03 22-51)

ほとんどボールを触らせてもらえてないようでしたが・・・・。


スナップショット 2 (2011-11-03 22-52)

本人はとても楽しそうでした。


convert_20111104225250.png



ま、

しばらくは暖かいようだしのんびりいきましょう。




 


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
今シーズンの予定を『ようやく』考える
RIRIは中学3年生、RUKIは小学6年生。
それぞれ『節目の年』である。

目先の成績なんて関係ない、と思いつつそれでも悪いよりは良い方に越したことは無い。
そんなわけで今シーズン、彼女達がベストな状態で大会に臨むために今後の予定をアレコレ考え中なのです。


当初の予定では、10月後半からティーニュへ入り、11月は中国。
そして12月は北海道でトレーニングをする予定にしていました。

約2ヶ月間、会えなくなる事を想定した上でこれまでのオフトレメニューをこなしてきたつもりだ。

が、

ここへ来て想定外のアクシデントが起こってしまった。


ええ、

スナップショット 5 (2011-10-12 0-57)


オータムジャンプの失敗

スナップショット 6 (2011-10-12 0-58)


ではなく、


当てにしていたオータムジャンボが残念ながら外れてしまったのです。



というわけで今後のスケジュールについてはゼロからの見直しを余儀なくされてしまった。

因みに仕事でよく訪れる石川県庁内の宝くじ売り場では2千万が出たらしい。

ううう。


後悔してもしょうがない。
厳しい現実を受け入れ一歩ずつ進んでいくしかないのだ。






などと妄想しつつ、今シーズンの予定を考えている。

ある意味、この時期がイチバン楽しいですね。










↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
10月総括
早いものであっという間に11月です。
いよいよシーズンインですね。



先月はあまりブログの更新ができませんでした。
毎週末富山へ帰り子供達とアレコレやってはいたんですが・・・・。



つーわけで、10月をちょっと振り返り。


そーなんですよ。
こんな他愛の無いブログでも結構あとで振り返って読むことあるのでちょっと書いておこうかと。



【10月度活動報告】
10月1-2日 北陸インラインカップ
10月8日  teamYONE納会
10月9日  teamYONEインライン滑り納め
10月16日  RUKI学童練習会&RIRIインライン
10月22日  ショップで暇つぶし
10月23日  RUKI&RIRI習字
10月29日  ミーティング




10月初っ端は『北陸インラインカップ』RUKIは今シーズンのオフトレテーマである『切り替えと谷回りへの始動』
大会の成績はともかく、とりあえず『本人の意識』は向上したのではないかと。
と、同時に新たな課題が・・・・。
それは
『ラインどり』

1年生から競技スキーをやってきてるのでもうちょっとわかってるものだと思ってましたが・・・・。
ま、シーズンに入るまではリゲティのビデオでも見せて学習してもらいましょう。

一方のRIRIの方はさすがに練習不足で成績の方はさっぱりでした。
本人もちょっとショックを受けていたようでしたが、それなりには楽しそうだったかな。



そして、teamYONE滑り納め。
スナップショット 1 (2011-10-11 7-39)

お二人には大変お世話になりました。
『大人の滑り』にはまだまだ程遠いですが、本人もインライン5シーズン目でようやく『スキー』を意識して練習できるようになってきたのではないかと思います。


第3週はRUKIは『学童強化練習会』へ参加。
若手学童強化コーチの熱心なご指導の元、充実したトレーニングができたのではないかと思います。
多分。
見てないのでわかりませんが。

この日、お迎えのついでにRIRIを誘い、立山山麓でちょっとだけインライン。

スナップショット 2 (2011-11-01 23-56)

彼女もインラインのオフトレを始めて5シーズン目となります。
確かに人と比べると上達速度が遅かったり、なかなか成績が出なかったりしますが、なかなかどうして、本人だけを見ると確実に上達してます。
まあ、親バカ半分としても少なくとも下手にはなっていない。

やっぱ継続はチカラなのですね。


継続といえば、奥方様の強い希望により取り入れたのが『習字』
第4週目の『オフトレ』です。
基本的に練習日が日曜日なので冬は完全オフ。
ここ数年はオフシーズンもいろいろイベントがあり、月2回程度しか行けず『細々とした継続』してきたわけですが、そんな彼女達も

RIRI『5段』
RUKI『2段』

となったそうです。


そんなわけであっという間の10月でした。

あ・・・・・・。
以前のブログで書いたことを思い出しました。

【8~10月:第2クール】
テーマ:筋持久力の向上と技術課題の認識

当時の記事はコチラ

筋持久力は????ですが、技術課題の認識は多少できたかな。


で、

いよいよ11月。
雪上トレーニングも取り入れていきたいと思います。



そろそろ今シーズンの予定を考えねば。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。