スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
オレのオフトレ
週末、


こっそりと自宅(富山の)へ侵入。

一家の主であり、家のローンもキチっと払ってるのに何故こっそり侵入しなきゃいかんのだ!?
と、思いつつも決して家族に気づかれる事無く、『禁断のブツ』を奪還して参りました。



思えば子供達がスキーを始めてからずっと封印しておりました。


が、


ちょっとだけ、
ええ、

ちょっとだけ復活しようかなと。

P1000138.jpg

P1000136_20110726220906.jpg







とりあえず、ロッド数本とリールと最低限のタックルを金沢へ持ち帰りました(笑)






スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
オフトレ その1
単身赴任になり今年で2年目。

昨年は子供達の自主性を尊重しオフシーズンは全く帰りませんでした。
それぞれそれなりに頑張ってたようですが、まだまだ『おこちゃま』ですね。
学校の成績もスキーの成績もメタメタでした。

ま、
しょうがありません。

振り返ってみますと、単身前までの数年間はオレの勝手な思いで引っ張り続けてきたのではないかと思う。
というか、単にオレが楽しみたかっただけだったのかもしれない。


当時も子供達にとってのオレは

『あまり怒らない父』

だったのではないかと自分では思っている。


だから、別にオレが居なくとも子供達はそれなりに楽しんでやってくれるんじゃないかと。

そんな風に思ってました。



でも、

実際は違ってました。



オレが『居る』のと『居ない』のでは、やはり違うんですね。



富山に居た時も平日はほとんど子供達と顔を合わすことが無かった。
だから、今も基本的には変わらないはずだと思ってたんですが、やっぱ

『居る』のと『居ない』のでは違うんですね。



でも。



長~~い目で見たら、もしかしたらその事が、
子供達にとってもプラスになってくれたらいいなと。



そう思っております。





RIRIのオフトレの図↓

P1000135_20110722224805.jpg


お前の『悪あがき』

いいんじゃない。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
悪夢の授業参観
土曜日のRUKIの陸上大会でちょっぴり気分が良くなったオレですが、翌日日曜日は

『悪夢のRIRIの授業参観』

いつもなら奥方様が対応しているのですが、今回はいろいろと事情がありオレが参観してきました。



気分が重いです。


ええ。

いやな予感的中。



スナップショット 14 (2011-06-28 23-34)


でかいくせに何故か一番前の真ん中に鎮座して授業を受けておられました。

『特等席』

ですね


そして、あろうことか当てられて発表しておられました。

スナップショット 15 (2011-06-28 23-34)


『だからぁ~、斜面に対して垂直に・・・・』

などとワケのわからないことを発言していたのかどうかはわかりませんが、先生は聞こえないフリをして次の生徒を当てておられました。



本当に彼女は受験生なのだろうか・・・・・・。





一寸先は闇でございます。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。