スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
野沢温泉
週末、子供達と野沢温泉へ行ってきた。
いいですね、野沢。
道もだいぶ詳しくなりました。

まだ温泉には入っていませんが(笑)


さて、

子供達ですが・・・。




STILL0042_20090831204335.jpg


午前中はインライン。

良いトレーニングができました。

STILL0043_20090831204335.jpg
このくらい手が上がってればいいのですが。

STILL0044_20090831204334.jpg
え~・・・。
一応ストックを持って滑るトレーニングなんですが・・・・涙


・・・・・・・・がーん


ま、相変わらずです。







スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
たいらクロスカントリー大会
さて、昨年の夏休み最終イベントと言えば・・・・・

これです。


そう、たいらクロスカントリー大会。


子供達にとっては過酷なレースでした。
二人声を揃えて
「もう、絶対出たくない怒
などと、嬉しい事を言ってくれたので来年も絶対エントリーしてやろう、と思っておりました(笑)


あれから1年・・・・。


そんなオレの親心を察してくれたのか、数ヶ月前にご丁寧にエントリー用紙が送られてきました。


が、


最近、近年稀に見る忙しさで、すっかり忘れておりました。


ええ。


締切りがとっくに過ぎてました涙


未練タラタラでパンフレットを眺めてたら、左端に

tairaxc1-2.jpg


え?見えませんか?
では拡大(笑)

tairaxc2.jpg



遠慮がちにスタートするRIRIが映ってました(笑)



実は今回、本人はイヤだイヤだと言いつつ、密かにリベンジを狙ってたようです。



因みに、この事はまだ子供達には言ってません。
少なくとも多分RUKIはすごく喜ぶだろうな(笑)




















↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
クセ ~とても頑固です~
「クセ」と言えばコイツも・・・・。

STILL0075.jpg

おててですね。

オマエはオランウータンかチンパンジーかとあせ



8月の野沢キャンプでも1ターン毎に罵声が(笑)
STILL0012_20090826005346.jpg

しかも雨の中
STILL0003_20090826005347.jpg



あれだけ言われたにもかかわらず、8月16日のインラインでは・・・・・。
STILL0038_20090826005346.jpg

ええ。

全く治っていません(涙)


この頑固さはきっと奥方様に似たに違いない。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
不満
爆弾

いや~。
もうちょっとで爆発するトコでした。

て、ことでちょっとブログで暴発させていただきます(笑)












[不満]の続きを読む

↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
クセ
昨シーズンを通し、ずーっと気になってたこと。
それはRIRIとRUKIのクセ。

特にRIRIは右ターン時に左脇が開き、腕が大きく上がる。

一昨年のシーズン後半に少し良くなってきたかな、と思ったが昨シーズンの初めにはまた戻っていた(笑)

STILL0055_20090825065232.jpg
STILL0056_20090825065231.jpg

シーズン最初の練習では内到し転倒を繰り返していた(爆)


シーズン中も全く治らず、レースでも失敗を繰り返していた。

STILL0087_20090825063244.jpg

そして、昨シーズンラストレース、4月のシャルマン。
1月と全く同じミスで転倒し、シーズンを終了した。


その時のブログ


本人も右ターンにかなりの苦手意識を持っている。
レース前のインスペで、左片斜面や右ターンでの斜面変化、スルーゲートがあると、
「あ~最悪。今日は無理」
と、半ば諦め顔でスタートする涙


原因はいくつかある。
左ターンが気持ち良く踏めるので山まわりが長くなる。
切替で重心移動ができず山側へ立ち上がる。
ターン直前になってようやく、よっこらせ、と腕を上げて上体を・・・・。
で、内到か大ブレーキ。
(あくまで素人の分析です。)



ところが、シーズンに入ってしまうとなかなか治す事ができない。
特に昨年は雪も少なく、後半は県外レース転戦。

このままいけば恐らく来シーズンもこの悪いクセを引きずった状態でシーズンインか?
う~ん、これじゃ全く進歩がない(笑)。


と、言うわけで課題も明確になってる事だし、夏休みを利用してちょっと海外へ遠征・・・。


な、わけはない(笑)



今年のオフシーズン、まだRIRIはほとんどインラインを履いてないが、これは先日の白馬インラインサミットのRIRI。

STILL0040_20090825063049.jpg

見事にスキーの悪いクセがそのままでていた。


先週の日曜日。
オレとRUKIが桃山で陸上記録会へ行ってる間、RIRIは立山山麓で久しぶりにインラインを履いてたようだ。

オレは見ていないが、なかなか良いトレーニングだったらしい。



相変わらずオレはRIRIを放置しているが、まわりの皆さんがいろいろとフォローしてくださっているようで、本当にありがたい気持ちで一杯です。



スキーを履く12月まで、まだまだやれる事はたくさんある。



まずはしっかり走りこんだり山へ登ったり自転車漕いだりして、全身持久力や筋持久力・そして体幹の筋力向上。
そして、できればこれからのオフトレ後半は、技術面でも昨年の課題を意識してトレーニングしてほしい・・・。

と、

思っているが、我慢して黙って見守ってやりたいと思います。














↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
世の中は広い (笑)
週末もいろいろありました。
まずは日曜日の陸上記録会のハナシを。

昨年もお世話になった「がんばれ やまスポ」へ今年もRUKIが参加させていただいている。

ええ、RUKIだけです涙
ホントはRIRIもやればいいのに、と思ってたんですが・・・・。

ま、そのハナシは長くなるから置いといてあせ



と、いうワケで週末の日曜日、RUKIはやまスポのみんなと「陸上記録会」なるものへ参加してきました。

場所は魚津市の桃山運動公園
STILL0039_20090824202748.jpg


オレは運営補助員として、ずーっと幅跳びの旗門員をやってたのでほとんどRUKIを見れなかったんですが、ちょうど幅跳びの踏切地点が100m走のゴール手前。


学校の運動会の徒競走では大体いつも1位のRUKI。
ま、悪くても2番手か3番手で走ってくるだろうと思ってたんですが・・・・・。

ruki-momoyama100.jpg
(スタート直後のRUKI。やまスポブログより拝借)


え?

ええ?


結果はビリから2着でした。



で、本人に今回の感想を聞いたら

「ま、世の中って広いって事で・・・・あせ

と、冷静を装ってましたが本人なりにちょっとショックだったようです。


でも、RUKIが言ったとおり「世の中って広い」のです。


毎週水曜日、県総で行われてる「やまスポ」の練習。
練習内容は決して他の陸上クラブと比べてもひけをとらない。

あとは練習に参加する選手の「意識次第」


ほんの少し“世の中の広さ”を知ったRUKI。
今度の水曜日の練習、どう変わるか楽しみだ。



20090823_124930.jpg

記録会終了後の記念撮影はみんなでボルトのポーズ(笑)


多分、ボルト選手が小さかった頃よりキミ達の練習環境は恵まれているはず。




がんばれ!やまスポ!
がんばれ!未来のボルト達!!










↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
teamYONE 夏フェス!フィナーレ 素晴らしい仲間達
何はともあれ、無事?2日間のteamYONE講習会が終了した。
オレと言えば、何のお手伝いもできず、練習にも参加できず、ただただ反省でございます。

今回の講習会では県内外から40名を超える仲間たちが参加。

syuugou7.jpg

子供達もまた新しい友達ができたようです。

STILL0031_20090817221628.jpg


そしていよいよフィナーレ。

ラストの1本、最後の選手がon course


STILL0035_20090817223246.jpg

ゴール地点では仲間達の声援と拍手が待っていた。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
teamYONE 夏フェス! 燃え尽きて灰になった2日目
前日に全ての力を出し切ってしまい、2日目は完全に死亡してましたあせ

結局2日目は1回もインラインを履かずみんなのトレーニングを見学。

ええ、
完全に抜け殻状態でした。

特に午前中はボーっと遠くを見てたような気がします。


さて、2日目午後のトレーニングはマーカーコーンを使ったトレーニングをしてたのですが、まさに棒立ちで滑るRIRIにもってこいのトレーニングでした。

STILL0036_20090817213207.jpg
STILL0037_20090817213208.jpg

中間でスイズルを入れることにより、山まわりで谷足の荷重感を感じたり、谷まわりで外足の動きをトレーニングできたり・・・。
コーンの位置を変えることにより更にいろんなバリエーションでトレーニングできるでしょう。


次のトレーニングでは低いポジションから内力を使って積極的にターンをしかける練習にもってこいなのですが、本人は全く意味が理解できていなかったのか、

STILL0032_20090817214725.jpg
見事なまでの棒立ち状態・・・・変な汗


STILL0033_20090817214726.jpg
既に足が伸びきってしまっているので内力が使えず蹴る動作に・・・・変な汗


STILL0034_20090817214726.jpg
インラインだからこれでも曲がれるけど・・・・・。

典型的なダメな例ですね涙


お手本となる選手の映像も録画できたので、比較して見せれば理解してくれるかも。

素晴らしいトレーニングをありがとうございました。









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
teamYONE 夏フェス! はじけてしまった15の夜
さて、無事チャリで極楽坂スキー場へ到着し一息ついたのもつかの間、初日の講習会がスタートした。

みっちり16時までインライントレーニング。
ええ、
オレも久しぶりに履きました、インラインブーツ。
全然ダメです。
ダメダメです。

初日後半には初級者の方へ講師もさせていただきましたが、自分でもスイズルしながらチェック。
この時は『明日もがんばろう』と心に誓っていたのでした。


で、夜はお待ち兼ねのBBQ。

20090815_191822.jpg
20090815_191829.jpg


楽しかったです。
ビールに始まり缶チューハイ、そして高級焼酎。

YU-SUKEパパに高級焼酎を惜しげもなくドボドボつがれて喜んで飲んでました。
焼酎が無くなると今度はワイン。
ひとり一升瓶を抱えて飲んでたような気がします。

因みに肉をはじめカキやホタテ、昆布〆など豪華食材が・・・・。

20090815_193232.jpg 20090815_193217.jpg 20090815_193224.jpg

全く手伝いもせずひたすらお客さんに徹して飲んでたような気がします。
おまけに、明日に備えて寝ようとしているT-FOXさんやNAOKING師匠を無理矢理起こし、更にはあろう事かNAOKING師匠の寝場所を奪い取って寝てしまったようです。


ご迷惑をおかけした皆様、この場をお借りしてお詫び申し上げます。


でも、

すごく楽しかったです。

このところのRIRIのトレーニングに対する不満や夏のBBQを封印していた事。
一気に爆発してはじけてしまったようです。

本当に心の底から楽しませていただきました。
ありがとうございます。





おかげで翌日は死亡してましたあせ







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
つーる・ど・立山山麓(笑)
週末の2日間、立山山麓で1泊2日で行われたteamYONEの講習会&BBQへ家族参加してきました。

え~あせ
いろいろありました。
この話はまた次回書くとして、今回はちょっとチャリの話を。

実は今回の参加にあたり密かに計画していた事があった。
それは会場の立山山麓極楽坂スキー場まで『RIRIと二人でチャリで行く』という計画。

題して
『つーる・ど・立山山麓(笑)』

距離は約20kmだが標高差は約500m。
コースは緩~い登り・普通の登り・急な登りで構成されるアップアップコース。

今回は、もちろん体力づくりという目的もあったのだがそれよりも普段の部活でどの程度体力がアップしたのか確認したい、と言う思いが大きかった。
と言うのも、この夏休み、部活には行ってるらしいがオレはどんなトレーニングをしているのか全く知らない。
また週末は本人的には休息日らしく、オレと行動を共にしなくなった。
ま、本人が自主的にしっかりやっているのならオレがとやかく口を出すことも無いのですが、やっぱりちょっと気になって。

で、前日の金曜日の夜、計画を伝えたところ意外にもあっさりと本人承諾。

と言うわけで8月15日AM10:00自宅を出発。
後半の登りのことを考え前半はスローペース。
第1休憩ポイントの立山アルペン村まで約40分。
前回はここでひき返したのですが、今回はここからが本番。

get_photo.jpg
千垣トンネル付近。

芦峅寺の手前までは順調に登ったんですがピステ手前の登りで足が止まった。
少しチャリを押して登り、第2休憩ポイントの雄山神社へ。

get_photo2.jpg

ここまで来ると目的地まではあとわずか。
橋を渡ってスキー場まで一気に登りきりたいところだったが、数百メートル登ったところでまたまたストップ。

途中何回か自転車を押して歩いたりしたが、12時に無事ゴール拍手

【今回のコースと標高差】
立山


【RIRIの心拍とスピード】
20090815.jpg


かなりのスローペースとなったが何とか講習開始1時間前に無事到着した。

ええ。

これから2日間のインライン講習会です。


この時オレは、既に自分の体力の限界を超えてしまっていた事にまだ気づいてなかったのでした(笑)





と、言うわけで次回はteamYONE夏フェス!の巻へ続く・・・・あせ






↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
ドナドナ
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
白馬インラインサミット2009 表彰式
表彰式は八方スキースクールにて。

RUKIアルペンの部 2位
STILL0029_20090811234217.jpg
中学生にはかなわなかったけど雨で滑る路面を果敢に攻めてました。


RIRIは女子の部4位
STILL0030_20090811234217.jpg
こちらは完全に『安全運転』



20090809_181815.jpg



え~、閉会式の最後は恒例のジャンケン大会。





RUKI、最後に大物ゲット。
20090809_175410.jpg


20090809_153925.jpg

皆さんお疲れ様でした。






↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
白馬インラインサミット2009 アルペン競技
8月9日
天候は生憎の雨。

STILL0020_20090811234023.jpg


teamYONEピットはリラックスムード。
STILL0021_20090811234024.jpg

小雨ぱらつく中、アルペン競技開始
STILL0022_20090811234024.jpg

RUKI1本目。
STILL0023_20090811234025.jpg

RUKI2本目
STILL0024_20090811234026.jpg

STILL0028_20090811234216.jpg



続いて久し振りのインラインのRIRI
STILL0025_20090811234027.jpg

STILL0026_20090811234215.jpg
STILL0027_20090811234216.jpg
まあまあ良かったんじゃないだろうか。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
白馬インラインサミット2009 
初日の技術選終了後、RUKIを連れてRIRIが合宿している大町市へ向かった。

宿の前で待っていると、ドロドロになったRIRIが戻ってきた。
合宿最終日は山麓から八方池まで登山してきたらしい。

みんなちょっぴり逞しくなってたような気がする。
何より可笑しかったのは、普段バリバリの富山弁の子供達がヘンな標準語になってたこと。
きっと、ぷちカルチャーショックを受けたのだろう。



RIRIをピックアップして大会会場へ戻ると既に初日競技が終了していた。

実は今大会、オレが最も楽しみにしてたのが初日夜のビール酒

いや~、呑みました。
楽しかったです。

で、翌日のアルペン競技へ続くのでした。





↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
白馬インラインサミット ~ひとりごと~
ほんとは初日夜の話や翌日行われたアルペン競技の話や今回一緒に参加したteamYONEメンバーの活躍の話など、ネタはいろいろあるのですが、その前に。

ちょっと独り言。

今回も天候不順の中、全競技を無事終了できたのは運営スタッフの方々の努力のおかげだと思うしとても感謝しています。

昨年インストラクターの資格を取得をしたのも子供達とインラインを楽しむ中でインラインはスキーのオフトレとして有効なツールだと実感したし、自分の子供達だけではなく、滑走距離の少ないキッズレーサー達に伝える事ができたらな、と言う思いも少なからずあった。

また、オレ自身もINSA会員だしINSAが主催する大会には積極的に参加したいと思っているし、同じ顔ぶれだけではなく、どんどん新しい仲間達が増えていってくれたら、と思っている。


なので、敢えて苦言を呈したい。


今回の『白馬インラインサミット』
歴史ある大会でジュニアの部が新設されたことはとても画期的なことだと思う。

が、

結果としてエントリーしたのはウチの子を含めたったの2名。

白馬エリアはもちろん、近隣地域でも多くのジュニアレーサー達がオフトレでインラインを活用しているにもかかわらず、だ。


今回の「ジュニアの部」をオレ的に評価すると、いくつかの課題があったように思う。

①料金と種目
②日程
③事前の啓蒙活動

①の料金と種目に関しては、「初級者層」の拡大を狙うなら2種目でも構わないと思う。但し料金が一般と同じ6,000円ってのはちょっと高かったのでは。
この料金で実施するのであれば一般と同じ種目数、もしくはジュニア向けの競技種目を追加した方がいいと思う。

②の日程に関しては初日午前中で競技終了するにも拘らず表彰式が最終日の全競技終了後というのもどうかと。
ウチのように家族で2日間参加してるならいいが、子供だけを技術選に参加させようとした場合表彰式のためだけに一泊しなきゃいけない。

そして一番重要なのが③の啓蒙活動。
先にも書いたが白馬をはじめとした北信エリアには多くのジュニアスキーヤー達がいるし、オフトレでインラインを使用ししている子供達も多い。
地元クラブと連携したり事前講習を開催するなどすればもっと多くの子供達が参加するだろうし大会も盛り上がるのではないだろうか。




好き勝手な事を書いてしまったが、来年も家族で参加させていただきたいと思っているし、参加者も含めてみんなで意見を出し合いながら、今以上に盛り上がる大会にしていけたらいいですね。




あ~スッキリした(笑)












↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
白馬インラインサミット2009
昨年は親子で参加したこの大会ですが、今回は子供達の合宿などの予定も重なり
RUKIは技術選・アルペン競技
RIRIは8日午前中まで大町で合宿のため9日のアルペン競技のみ。

え?オレですか?
今回は大会中にRIRIを迎えに行かなきゃならないのでPTAに徹しました(笑)

そんなわけで8日早朝、前日NoZawaから帰ったRUKIを乗せ一路白馬へ。
今回RUKIは新しく新設されたジュニアの部へエントリーしたんですが・・・・。

20090809_123519.jpg



大会要項には特に記載されてなかったので一般クラスと同じ種目だと勝手に思ってたんですが、当日のスケジュールを見てびっくりえぇ
なんと、ジュニアの部は大回りと小回りの2種目のみ変な汗
つまり初日午前中で競技終了おちこみ

しかも滑走距離も短く1種目約30m。

エントリーフィーは一般と同じ6,000円なので、
10m/千円
超高級競技となってしまった。

おまけにエントリーはたったの2名。


本人も気楽なもので全く緊張感無く、さくさくっと競技終了。

大回りでは最近覚えた「テレマーク」も見せてくれた。

STILL0013_20090811211415.jpg

STILL0014_20090811211415.jpg

STILL0015_20090811211416.jpg

STILL0016_20090811211416.jpg


小回り

STILL0018_20090811211417.jpg

STILL0017_20090811211417.jpg



と、言うわけで

あっ

と言う間に技術選終了(爆)


結果ですが・・・・。

なんと表彰式は翌日の全競技終了後だとか。



《次回へ続く》














↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
それぞれの合宿
夏休みも中盤ですね。
先週末からRIRIとRUKIはそれぞれの合宿に参加。

思えば今まではRIRIとRUKI、そしてオレも含め「ワンセット」で行動してきた。
それはそれで良かったと思っている。

が、

今年はそれぞれ別々の合宿へ参加。

RIRIが中学生になり生活やスケジュールが変化してきた事もある意味良いキッカケだったかもしれない。


RIRIにとってはコウルサイ妹の世話から開放され同世代の仲間達と楽しく過ごせたようだし、RUKIも頼れる姉がいない反面RIRIの理不尽な命令から開放され楽しく過ごせたようだ。



普段は合宿中の出来事などは全く話してくれないのですが、今回は聞いても無いのにいろんな事を話してくれました。
詳細は書けませんがそれぞれ中味の濃い合宿だったようです。









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
放置プレイ
久し振りの更新ですね。

前回の『朝トレ』以来です。


RUKIはNZへ。
RIRIは白馬へ。

はい。
オレ、放置プレイされてます(笑)

で、たまには夫婦で久し振りに食事に行ってきました。


P1000378.jpg





楽しかったです。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。