スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
our snow!
県内のスキー場も続々オープンしてきましたね。
昨日はあわすの(下部)今日は立山山麓(ほぼ全面可)もオープンしたようです。

あわすのも10時頃から上部がオープンし、ウェーデルンコースを除きほぼ全面滑走可能となりました。

とりあえず、シーズン券をとりに立山山麓、そしてあわすのへ行ってきました。

やっぱ、富山のスキー場は落ち着きますね。
お金もかからないので精神的にも(笑)

たまたま、RIRIのサブ板が車に積んであったのでちょっと滑って見ました。

STILL0026_20081228154735.jpg


う~ん、雪のソフト感、重さ感、そして湿度。
our snow!

あわすのサイコーですね!

STILL0027_20081228154715.jpg
クラブハウスも健在でした。ストーブもついてたので暖かく、まったりできました(笑)



今日はRYU-JIとRYUの3・4年生コンビが元気良く新雪を滑ってました。

STILL0028_20081228154726.jpg
↑ドルフィンコースは未圧雪。若干重めの新雪が味わえます。

レッスンバーン上部に一部ブッシュが出てるところがありましたが、滑る前に確認できるので問題ありませんでした。



今シーズンはこのスキー場で全中予選や学童選手権が行われる。
早くみんなの元気な滑りが見たいものです。






※合宿中の我が子達からは全く連絡がありませんが、楽しくやってる証拠でしょう。





スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
行っちゃいました
今日から子供達はクラブの「年末ミニキャンプ」。
車山高原へ2泊3日のトレーニングへ今朝無事出発していきました。

オレは今回留守番です。涙


で、

ただいま自宅で軟禁状態がっくり


子供達がいないと外に出る口実がありません・・・・。



誰かどこかへ誘ってください(笑)





↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
メリークリスマス&ハッピーバースデー
ちょうど12年前の今日。

19961225

RIRIが生まれた日です。


そっか・・・。
あれから12年経ったんですね。


1歳の誕生日を迎えるまで3回も入院し、ホントに大人になるまで生きられるんだろうか、って心配した事もあったな。



それが、今じゃ・・・・。



こうやって一緒にスキーができること。


幸せなんだよな。



でも・・・・。



子憎たらしいです(笑)



20081223_201902.jpg


と、言いつつ肩組んで写真撮りました。暗いですが(爆)



Happy Birthday RIRI.






↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
チャオ
昨日のブログを見た方から
「アレはドコはてな
と、ご質問をいただきましたのでちょこっと紹介です。


昨日は「チャオ御岳スノーリゾート」へ行ってきました。
つまり↓の山は御岳です。
STILL0020_20081223212108.jpg

実は前日の夜までドコへ行こうかずっと迷ってたんです。
多少降雪もあったんですが、白馬は日曜日の状況から物凄く好転してるとは思えなかったし、野麦はついに22日クローズ・・・。

元々オレ的今シーズンの予定では12月後半は県内スキー場で滑る予定だったのですが、雪無いし・・・。

で、

KANATAパパから日曜日のチャオの状況を聞いて決めました。

チャオは小学生以下リフト無料!おまけに10周年記念で12月末まで大人のリフト料金も1,000円!
つまり親子3人で1,000円bikkuri01

11月12月と結構滑り込んだので財政的にもかなり厳しい状況だったので助かりました。(笑)

せっかく安く滑らせてもらったのでお昼はちょっと奮発。


普段は朝作ってもらったオニギリやコンビニのパンで済ませることが多いのですが、

オレは「飛騨牛カレー」

P1000305.jpg

RUKIは

P1000306.jpg

チャオまん

おいしかったです。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
マイナス7℃
今日はここbikkuri01

STILL0020_20081223212108.jpg

朝の気温は・・・
STILL0019_20081223212054.jpg

ま、マイナス7℃太陽


久々のハードバーンでした。
しかも午前中はピーカン太陽


昨日の新雪が5cmほどに圧雪され、その下にはしっかり硬い下地が。


午前中は人も少なく1本約2000mをノンストップでフリースキー。

STILL0022_20081223211944.jpg
STILL0024_20081223212028.jpg
STILL0025_20081223212039.jpg

午後からはしっかりトレーニングもしました。
多分今日1日だけで30km以上は滑ったかも。





いよいよ今週末はクラブのミニキャンプです。









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
OHYAMA SC KIDS-Ⅱ コソ錬?
いや~、今日も暖かかったですね。

本日はOHYAMASCのKIDS2(小学3・4年)女子のみんなでスキーに行ってきました。

場所は・・・・

STILL0015_20081221201021.jpg


朝イチは雪も締まってました。
人も少なかったし。


20081221_124723.jpg
(約1名6年生が混じってます)


しかし、10時頃から一気に混みだし気温も上昇おちこみ


見る見るうちに雪が・・・・・。




クリスマス(前)寒波に期待です。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
オフ
今日は久々のオフでした。

ここのところ、毎週末早起きしてスキーに行ってたので子供達も少々お疲れモード。
シーズンはまだまだこれからだし、ちょっとカラダを休めようかと・・・(オレが)

それにしても暖かいですね。
本当に雪降るんでしょうかあせ


午前中は年賀状を作成したりスキーにWAX入れたり・・・・・。

が、

あっという間に終わり・・・・・・。



暇です(笑) 



で、


子供達とちょっとドライブ・・・・・。


着いたところが


P1000302.jpg




本日OPENの牛岳スキー場です。

結構賑わってました。
我々はあくまでもドライブ(笑)の途中で寄っただけなのでもちろん滑りませんでしたが。


幅はご覧の通りですが結構厚みはありましたよ。


あの標高、この気温でオープンとは・・・・。
熱い想いを感じてしまいました。










↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

初レースを終えて
先週末、無事?子供達の初レースを終えました。

実はこの時期にポール、しかもレースって早すぎるかな、とも思いました。
が、率直な感想としては「参加してよかった」と、思っております。

最も大きな理由は、子供達が
「課題を持ってフリートレーニングをしなきゃ」
と思ってくれたことです。

それまでは、
「そろそろポールに入って練習したい」
と思ってたようですが、

大会で真剣に滑ってみて、子供達なりにいろいろと感じるところがあったようです。

その一つが
「力の差」

わずか1秒前後の差。
多分昨年までだったら
「負けたのはたまたまミスしたから。次のレースではガンバル!」

ってなってたのだろうが、今回は

「1月からのポール練習に入るまでに、フリーで悪いトコを治す!」
と、言ってくれている。


負けたのは決して運が悪かったのでもなく、偶然でもない。
たとえそれが100分の1秒差であったとしても。


オフシーズンに継続的に行ったランニング。
いつも距離を決めてストップウォッチでタイムを計測した。
もちろん、オレの目的は「全体持久力」「脚力」「バランス」などの能力を高めるために行ったわけですが、彼女達は同時に

1秒を縮める難しさ

を感じてくれてたのかもしれない。


おそらく次回ポールに入るのは早くても年末か1月に入ってからだろうだろう。

それまでにフリートレーニングでしっかり課題を持って練習してもらいたいと思う。



20081214_211541-2.jpg


リザルト





















↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
ロシニョールオープニングカップ RIRI編
さて・・・・・


我が家的に今シーズン注目のRIRI選手(笑)ですが・・・・。


相変わらず1本目は全く緊張感も無くヘラヘラしながらスタートしていきました。

STILL0006_20081214233924.jpg


が、

【1本目リザルト】
K選手   30.11
I選手    30.21
RIRI選手 30.68


なんとトップと0.47秒差の3位bikkuri01


う~ん、どうした事でしょう。

RUKIのクラスだとトップ選手の名前を見ても大体ピンとくるんですが、昨年RIRIは優勝争いに絡む事も無かったので上位の選手の名前も見てもどの程度のレベルなのかさっぱりわかりません涙

ま、でも表彰台圏内だし、トップと0.5秒以内だし2本目は優勝を狙って思いっきり行け!と指示しました。



で、



2本目ですが・・・・・



2旗門目で大きくバランスを崩し、重心を移動できずに3旗門目へ・・・
当然大きく落とされその後リカバリーできず・・・・。

最後まで立て直そうと努力したようですが大きくタイムを落としてしまいました。

結果、順位を一つ下げ 4位拍手


やっぱあのポジションじゃ急斜面では全く通用しませんでしたね。


この日の「2本目の2旗門目のミス」


本人は単なるミスだと思ってたみたいだが、これは決して偶然ではない。
なるべくしてなったミスであり、今のチカラなのだ。

レース終了後、その事を話した。
先日志賀でコーチに指摘された課題を本人はヒシヒシと感じてくれたようである。



ともあれ、今シーズン初レース、なんとか一応「入賞」してくれました(笑)


STILL0011_20081214234042.jpg


ま、オフトレのご褒美として褒めてあげました。



後日、聞いた話ですが・・・

1位のK選手は昨年のアトミックカップ決勝でなんと7位だったらしい!
2位のI選手は昨年アトミックカップ決勝で優勝したD選手に白馬少年で勝ってたらしい!

凄い選手達だ・・・。

そう考えると1本目0.5秒差というのは上出来かもしれない。
しかし、2本のタイムをそろえる事ができなかったのは今の実力だろう。


ほんっと親バカですね、オレ 汗5


シーズンは始ったばかり。
これからです。



気を引き締めて

じっくり


ですね。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
ロシニョールオープニングカップ RUKI編
週末日曜、子供達の今シーズン初レースとなる「ロシニョールオープニングカップ2009」へ参加してきました。

そうです、前日は志賀高原で1泊し、早朝山を降りて菅平へ・・・あせ

うん、結構ハードな行程でした(笑)


今回RUKIは1-3年生女子の部、そしてRIRIは4-6年生女子の部へエントリー。

STILL0012_20081215225154.jpg


天候は雪時々吹雪、そしてガスもかかりましたが運営関係者の皆様の努力で素晴らしい大会となりました。




まずはRUKIですが・・・・。

受付に行ってスタートリストを見ると、RUKIが前回の五竜サロモンカップ(entry-421)でレベルの違いを見せつけられたチビッコTOP選手の名前もあり、まさしく狙い通り(笑)

1本目、久し振りのレースにちょっと緊張してたようですが元気にスタートして行きました。

STILL0005_20081214233910.jpg

【1本目リザルト】
W選手    33.37
RUKI選手  33.73
N選手     33.77

とりあえず2位につける事ができた。上出来です。
トップとは0.36秒、3位とは0.04秒。
互角ですね。


2本目は遅い順スタート。

「早めの切替」と「滑らかに谷へ」そして「外足を踏みすぎるな」

バーンコンディションを見てこの3点を指示した。

「ま、練習のつもりで・・・」

と、声をかけたが、本人はかなり気合が入っていたようだ。

STILL0007_20081214233935.jpg

フェイスマスクをして2本目スタート。

元気に滑ってくれた。

【2本目リザルト】
W選手    35.22
RUKI選手  34.95
N選手     36.89


2本目は気合の滑りで見事LAP拍手

が、合計タイムでは100分の9秒届かず惜しくも2位。


STILL0010_20081214234015.jpg


でも、昨年レベルの違いを見せつけられたライバルと、とりあえず互角の戦いをすることができた。

今シーズンも頑張ってくれる事でしょう。



そしてRIRIへと続く・・・。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
teamYONE雪上講習会
先週土曜日、「teamYONE雪上講習会」へ子供達と参加してきました。
場所は志賀高原。

久し振りにオレもスキー板を履いて講習に参加させていただきました。

2008122F152F612Fc01284615F13520642Ejpg.jpg

スンマセン、カメラを持っていかなかったのでMASARUさんのブログから写真を勝手に拝借しましたあせ


翌日はロシオープニングカップにエントリーしてた為、初日のみの参加となりましたが大変充実した1日でした。

子供達に
「今日はどんな事が印象に残った?」
と、尋ねたところ、

・高低差
・たたんだら伸ばす
・ハムストリングス

と言った答えが返ってきました。

よくできましたハナマル



TEAMYONEの皆様、今年も一年間本当にありがとうございました。

今シーズンはいつもより早く子供達に雪上トレーニングをさせてるわけですが、スムーズに雪上トレに入れたのはやはりインラインのおかげかな、とつくづく感じてます。


で、

翌日の初レースで確信に変わりました。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
初レースエントリー
今週末、子供達の今シーズン初レースとなる
「ロシニョールオープニングカップ」に、エントリーしております。


この時期にレースってちょっと早いかな、という気もしますが、オレ的にはこれも一応作戦のつもりなのです。

これまでブログで公開してきたとおり、今シーズンはいつもより早めにシーズンインし、フリースキーやベーシックトレーニングをさせております。

で、多分RIRIも
「今年のアタシ、なんか調子いいかも!」
なんて思ってると思うんです。

そこでポールですよ(笑)

きっと、緊張感とポールによる制限で
「あれ???アレ?アレレ???」
となるはず。jumee☆faceA187R

で、


先日RIRIとRUKIに告知したところ、大ブーイングブーイング

「ポールの練習もしてないのにいきなり大会なんて絶対ムリ怒リ!!!


ま、

確かに・・・。


ってことで、先週土曜日にポール練習してきました(笑)

081206-1_convert_20081208223911.jpg

↑朝6時でございます。
ナイター照明ついてます、なのに(爆)

営業が始まる前の朝6~8時の間の「早朝ポール練習」に参加させていただきました。

STILL0004_20081209231407.jpg

STILL0001_20081209231327.jpg



RIRIは思惑通り、「あれ???アレ?アレレ???」(笑)
RUKIにいたっては完全にコース無視で2セットのコースを縦横無尽に・・・・(汗)


さて、明日はteamYONEの初滑り講習会でまたまた志賀へ。
で、翌日は早朝菅平へ移動し、今シーズン初レースです。



どうなることやら・・・・。












↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
志賀高原初滑りバスツアー
週末の日曜日、クラブの今シーズン初行事である
「志賀高原初滑りバスツアー」
へ子供達と参加してきました。


ここのところ、オレ的にはかなりハードな週末を送ってたので、ちょっと(かなり?)ほっこりした気分にさせていただきました。

バスっていいですね。

久し振りに会う父兄の方々と歓談してるうちにあっという間に到着(笑)

しかも最高の天気でした。

081207-1_convert_20081208223958.jpg

今回は子供達をコーチにお任せし(スミマセンあせ)、午前の給水タイムで早くもビールあせ

楽しませてもらいました。


いよいよシーズンインですね。



帰りのバスの中、最後部座席にゴリ松コーチとヤマモトコーチ、そしてRUKIを含む3・4年生女子が陣取っていました。
富山までの3時間、ずーっと笑い声が絶えないのです。

あまりに楽しそうなのでオレも気になってしょうがありません。
で、
何度か交ぜてもらおうと、お菓子やオニギリを持って移動しようとしたのですが、子供達がコーチを交えてあまりにも楽しそうにワイワイやっていたので、中に入っていけませんでした(笑)

あえなく撃沈です。涙

スゴスゴと自分の座席に戻り、ビデオ鑑賞してました(笑)





え~・・・、
この日は奥方様より「年賀状用の写真を撮ってくるように」
と、厳命されておりましたが肝心のカメラを忘れてきてしまいました涙








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
今シーズンの大会
あ~あ・・・おちこみ
今週末の予定について、ちょっとRIRIと想いがずれてしまいました無言、汗

 「導く」 

って難しいです。

オレの場合、「導く」って言うよりも、単に

「回りくどく教える」

なのかもしれませんね。

反省。


さて、気分を変えて(切り替えはやっ!)
今シーズン近県で開催されるの大会をちょっと調べてみました・・・・。


【県内の大会】
1/31 富山市民スキー大会
2/01 OHYAMAスポーツクラブジュニアスキー大会
2/08 第33回夢の平ジャイアントスラローム大会
2/22 富山県学童スキー選手権
3/01 第32回平大回転大会
3/08 第24回牛岳GSL大会
3/15 第17回タカンボーGSL大会
3/22 第44回極楽坂大回転大会
3/29 第28回利賀スラローム大会

【ナスターレース(近県)】
12/13 ロシニョールオープニングカップ(第1戦)
12/14 ロシニョールオープニングカップ(第2戦)
1/18 nomugiシリーズ戦第1戦
2/13 第2回白馬五竜コンビナイターレース
2/15 nomugiシリーズ戦第2戦
3/01 第6回ICI石井スポーツ&岡部哲也ジュニアアルペンカップ
3/01 第35回妙高高原バンビスキースクールリーゼンスラローム大会
3/08 サンアルピナ鹿島槍ジャイアントスラローム大会
3/15 nomugiシリーズ戦第3戦
3/22 2009石川選抜セイモアカップ
3/23 チャオジュニアカップ2009
3/30 第36回白馬五竜サロモンジュニアカップ

【アトミックカップ(近県)】
1/18 第3戦 マウンテンパーク津南スキー場
2/11 第7戦 サンアルピナ鹿島槍スキー場
2/15 第8戦 夜間瀬スキー場
2/28 第10戦 ほうのきスキー場

他にもいろいろ・・・・。

県内の大会と県外の大会をウマく織り交ぜながらチョイスしていきたいな、と思っております。
子供達に選ばせてみるのもいいかも・・・・ですね。




※日付間違ってるかもしれませんので各自ご確認ください。




↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
クラブ練習参加までの準備 

例年クラブで本格的に練習が始るのは12月下旬。
クラブの練習がはじまれば、「技術面」に関しては全てコーチにお任せしている。
昨年も一昨年もそうだったし、今年も多分そうしたいと思っています。

で、オレの役割は・・・・。

【1.クラブ練習が始るまでの基礎トレーニング 】
ポールトレーニングに入る前に、ある程度、基礎的な部分を仕上げておきたい。
と、言ってもオレがやってるのは普段コーチが指導されてきたことを反復練習させるくらいしかできませんが(笑)

【2.シーズン中の健康管理と子供達の高いモチベーションの維持】
シーズン中の技術的な指導はほとんどコーチにお任せしてるので、オレの出る幕はほとんどありません(笑)
しいて挙げるなら、より練習の質を上げるために良いコンディションで練習に臨ませる事。それから、上げたり下げたりしながら「強い気持ち」を維持させること。
くらいだろうか。



とりわけ、今の時期はコーチに子供達を渡す前に、どれだけ基礎力をアップさせるか、がオレの最重点課題です。



で、今年はいつもの年よりも約1ヶ月雪上トレーニングを早めてみました。
というのも
・学童選手権の日程が約1週間早くなった事
・昨年は3月に入ってから調子が良くなった事
が、あるからです。

今のところ、大きな問題もなく子供達は順調に上達してるようです。
ホントは、
「もっと!」
って気持ちもあるんですが、シーズンはこれから。

「抑えて抑えて」と、日々自分に言い聞かせてます(笑)



先日、久し振りに硬い斜面でノビノビと滑らせてやりました。
素晴らしい環境でした。


午前中はGS板。
朝イチの硬~いバーンで気持ち良く。
ゲレンデも広く、他のレーサーの方々も順番に滑ってくれるので安心してノビノビとフリートレーニングができました。

午後からはSL。
最初はバラバラでしたが徐々にリズムがよくなってきました。

RUKIもRIRIの後ろを一生懸命滑ってました、GS板で(笑)





気温は氷点下。
でも、一向に帰る気配なし。


おかげで帰り道はツルツルの道を恐る恐る帰ってきました。恐怖









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
オフトレ総括③【心】 ~目標に向かって~
昨シーズン、大会結果だけをみると我が家の娘達は見事に明暗を分けてくれた。
RUKIはいつも何かしら賞品をもらってくるし、RIRIは・・・・・・だった。

シーズン終了後、RIRIは
「来年は絶対ガンバルbikkuri01炎

と言っていた。


こういう気持ちって大事ですよね。
ただ、すぐに忘れちゃうのが惜しいところ。

多分、すぐに忘れて翌年の大会の直前になってその気持ちが復活するのでしょう。
で、後悔して、また「来年こそは・・・・」


なので、
今年はシーズン終了直後、RIRIと一緒にシーズンを振り返り、来シーズンの目標を設定してみた。
(詳細はentry-452

その気持ちを持続させることによってオフトレも多少は自発的にやってくれるかな、と。 


目標を明確にして、今のチカラ(現実)を客観的に把握する。
現実と目標との「差」を感じること。
そしてその「差」を埋めるにはどうしたらいいか、を考えさせた。


来シーズンに入ってからじゃ遅い。
オフシーズンに何ができるか・・・。
そう思ってくれたようだ。


今シーズンのオフトレは、「オレに言われたから」だけではなく、ほんの少しだが「自分の目標の為に」取組んでくれたような気がする。


昨年よりも少しだけ
「もうムリ!」
「なんで??」
という言葉を使わなくなった。






「心」「技」「体」 


まずは、「心」

でも、それは「技」「体」と違い、教える事ができない。


いかに
「導くか」
これは難しい。


でも、


今年はちょっと成功したかな、今のところ(笑)



シーズン直前になって再度「目標」を再確認した。

まだまだナマヌルイかもしれないが、「彼女の熱い想い」を中心に、あと3ヶ月、影ながら応援してやりたいと思う。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。