スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
今シーズン最高の滑り!?
4月20日の横手山大回転でスキーもひと段落し、最近は抜け殻のようにボーっとしております。(笑)

先日クラブの納会でKANAパパから横手山の写真や動画をいただきました。

では・・・・、

早速、衝撃の映像をどうぞ。



いや~、かなり派手にいったようです。
板が外れてネットに激突、反動でそのまま滑落・・・・。
素晴らしい滑りっぷりです。

「硫安がすごく効いてて全然止まらんかった」(本人談)


ま~、今シーズン怪我しなくて良かったです。






スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
遅くなったバースディパーティー
4月18日、無事誕生日を迎えめでたくRUKIは9歳になりました。
翌日からスキーに行ったりしたのでちょっと遅くなったが、本日大好きなじ~ちゃんとば~ちゃんを呼んで我が家で誕生会を開きました。

スキーの事を全くわからない祖父祖母に、今シーズンもらった賞状やトロフィーを出してきて一生懸命説明(自慢?)してました。

RUKIにとって1年に1回、我が家で主人公になれる日。

ママが大好きなスティッチのケーキを用意してくれました。

20080421_195816-800.jpg

この1年、スキーを通じ、いろんな面で成長しましたね。
でも、身長は2センチしか伸びませんでした(笑)



20080421_200107-800.jpg


ローソクを思いっきり吹き消して、これからも勉強・スポーツ頑張りましょう。




↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
やっちゃいました(笑)
前回お伝えした通り、本日横手山大回転へ参加してきました。

今回はKANAちゃんファミリーと土曜日から横手山入り。
KANAパパの仕事の都合で午前中はRIRIとRUKIとKANAちゃんとオレの4人で滑りました。

20080419_092428.jpg

志賀高原はまだまだ雪たっぷりでした。

午後からはKANAパパとYUYAも合流、熊の湯で少し練習し、宿へチェックイン。
おいしいお酒をいただきながら楽しい夜を過ごさせていただきました。


で、


大会当日ですが。



天候は曇りくもり pkk
途中ガスもかかり生憎のコンディション。

RIRIが155番、RUKIが156番スタート。
スタート直前になってKANAパパからコース状況の連絡があり、かなり荒れてるとの事。
特に斜面変化後の3旗門あたりがひどいらしい。

スタート地点の選手達に指示し、OHYAMA SC女子のトップバッター、RIRIがスタート。

今シーズン当初は特にスタートが酷かったが、シーズン後半からは多少見れるようになってきた。
今回も元気良くスタートしていった。

あっという間に見えなくなり、今回は結構イケてるかも、と思った矢先。

林の間から板を履かずに滑落するRIRIの姿が・・・・涙

08.4.20梨々香800

あ゛~・・・・やっちゃいました。

今シーズン最終レースは前回に引き続きDFで終わってしまいました。

レース終了後、RIRIに板が外れた時の事を確認したところ、
「特に失敗してないけどいきなり板が外れた・・・」
との事。

レース前に一応解放値を上げたんですが、コースがかなり荒れてた為いつものレースよりは「気持ち低め」に設定したのが仇となったのかもしれない。

結果はDFとなり、本人もかなり残念だったようだしスタートが良かっただけにちょっとかわいそうだった。

が、

このところのDF続きは実はオレ的には結構評価してます。
今までは超安全運転だったので。

気持ちも滑りもシーズン当初と比べかなり積極的になってくれたのが今シーズンの一番の成果だったように思う。
そういう意味では今回のクラッシュもいい意味で来シーズンにつなげてくれたらな、と思う。


さて、続いてスタートのRUKI。
ストックを突いてスタート準備に入ったところでRIRIが転倒し、一時中断。
お姉ちゃんの転倒を目の当たりにし、緊張は最高潮に・・・。

スケーティングせずにスタートしていきましたあせ

08.4.20瑠季奈 (15)800

こちらは無難に完走してくれました。


レース終了後、RIRIは黙々と一人で練習してたようです。
あとで聞いたら、ボコボコになった斜面でコブ練習をしてたとか。

今シーズン何回か黙々と一人練習する光景があった。
アレコレ指示されて練習するより、自分で課題を見つけ練習する事は非常にいい事だ。


練習を終え、本人的に納得がいったのか、
「コブだいぶ滑れるようになったよ」
と、笑顔を見せてくれた。


とりあえず、今シーズンのレースは全て終了。
いろいろありましたが子供達それぞれにとって最高のシーズンとなりました。

お世話になった皆様、本当にありがとうございました。


とりあえず、我が家の07-08スキーシーズンは一応終了の予定です・・・・(多分)。


来シーズンもヨロシクお願いします。



※レース写真提供:KANAパパ


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
いよいよ最終レース
今週末、4月20日は今シーズンの最終レースとなる 「横手山大回転」 

週末の天気予報を見ると明日から少し雪が降って日曜日は太陽の予定。今のところ、ですが。

最後のレースなので気持ちよ~く滑らせてあげたいな、と思う。

思えば去年もこのレースに出ましたが、この時はまだRUKIはボーゲンでした。
それに今RUKIが今履いてる板をRIRIが履いてたんだよな(笑)

子供ってホントに成長が早い。


さて、昨年初めてこのレースに出てわかったのはクローチング大会である、ということ。
つまりワックスも重要なのですね。

ということでオレの1年間のワックス研究の成果も試されるってワケです(笑)


最高のサービス&サポートをさせていただきましょう(爆)




↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
チャオでフォアランナーデビュー
さて、前回の続きです。

急遽前走が決まり、当日の朝ゲレンデで準備をしてるとTAKERU&IBAKANAちゃんが。
で、4人で前走をさせてもらうことになりました。
レースは2本。つまり前走一人2回ずつ。
その間は大会スタッフとしてお手伝い。

ええ、もちろんIBAパパとワタクシもスタッフベストを渡され大会役員に・・・。

RIRIとRUKIにとってははじめての前走。
ここ2週間はポール滑ってないし、しかも社会人レース。
軽く引き受けたはいいがちゃんと滑ってくれるか急に不安に・・・。

スタート順はTAKERU→RUKI→IABAKANA→RIRI
硫安をまいてコース整備した直後のきれいなバーン。
y1p1NWEGyAmT4uCElymMie_UyNMg8q-B6IBncg_H-gGMKj1yYWsB0XzFbZ3JfUSqKwk2aukPijGDbQ.jpg

STILL0001_20080413223455.jpg
斜面変化あり、スルーゲートあり。



「フォアランナー1番○○選手、スタート」

いよいよ始まりました。
STILL0006_20080413223600.jpg
まずはTAKERU選手、相変わらずキレのある滑りでゴール。

続いてRUKI選手
STILL0004_20080413223531.jpg
斜面変化で大きくテールを振ってしまいましたが何とか無事ゴール。

3番手はIBAKANAちゃん
STILL0005_20080413223545.jpg
縦へ縦へと積極的な滑りで余裕のゴール。

ラストのRIRI選手
STILL0002_20080413223513.jpg
急斜面では板がかなり山の方を向いてましたが、何とか無事完走。
最後だけはクローチングでレーサーらしく(笑)

レースとはまた違った緊張感があったようで、滑走後はみんなかなり興奮してました。
みんな口を揃えて
「もう一回前走した~い!」

で、2本目が始まるまで大会運営をお手伝い。

20080413_092032.jpg
y1p1NWEGyAmT4sDI-t77fRDg-PgqovJ28KNcDKYcex7u6zJPSCt26dUlbDtmAmS1een20oy6cH7_m8.jpg
y1p1NWEGyAmT4ti-45MjfTWf20V69nh3rLT6IEZTfUP3JwZ1qYicMa2gCpu6ruiF9cLU36Oc-1w7zQ.jpg


チャオのスタッフベストがポンチョのようです(笑)

多分みんな大会スタッフも初めての経験じゃないかな。
雪が緩んでくるので10人毎にコース整備。スタート間隔は20秒で、スピードある社会人レーサーなので常に上を注意しながら選手が安全に滑れるよう排雪しました。

日頃自分達がレースで滑るコースも、多くのスタッフの方々が一生懸命コース整備やいろんな仕事をしてくれているのです。
そういう事も少し勉強してくれたようです。


大変良い経験をさせていただきました。


遅い昼食の後は女子3人でフリー滑走。
立野ヶ原のジュニア達にも会いました。

RUKIはひたすらIBAKANAちゃんの後を追い、それを必死にオレが追う(笑)
なぜ君達はノンストップなんだ!
おかげでオレはゴンドラの中で一人汗ダクダクじゃないか。


さて、最後に。


岩谷さんはじめスクールコーチの方々、そして大会役員の皆様、
初対面にも関わらず親切にしていただき感謝しております。
ちびっ子スタッフはあまりお役に立てなかったかもしれませんが、
本人達にとってはすごく貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
春チャオ その1
先週末(4月12日~13日)チャオ御岳スキー場へ行って参りました。
富山からは下道オンリーとなり、ちょっと遠いかなと今までは敬遠してたんですが、小学生以下リフト無料、高速代もかからないって事で以外とリーズナブル。
白馬日帰り2連チャンも考えましたが一泊しても費用あまり変わらないので急遽決定あせ

当日は快晴太陽 雪の量も充分にありました。

20080412_091758.jpg
目の前には標高3,067m御嶽山が・・・。雄大です。

で、ゲレンデの向こうは乗鞍岳。
norikura.jpg

当日はショートコースが大会でクローズされていたので緩斜面でトレーニング。
二人とも腰を高くすることを意識して練習しました。

天気が良く緩斜面なので気持ち良く滑れるのですが、標高が高いので、途中休憩をこまめにとりながら夕方まで練習し本日の宿泊先であるスポーツインオラへ。
なかなかきれいな宿でした。
リビングにはマッサージチェアやプラズマテレビ。また、ワックスルームもリビングに併設されており、テレビ見ながらワックスかけることもできました。


で、その夜ちょっとしたサプライズが。

夕食後リビングでくつろいでたら元オリンピック選手でチャオスクールの校長でもある岩谷さんがスクールスタッフの方々と宿へ遊びにきておられました。
で、ワタクシも少しお話をさせていただくことができたのですが、その時に岩谷さんから

「もしよかったら明日のレースの前走やってみる?」
とお誘いをいただきました。
その場にいた子供たちに確認したところ、二つ返事で「出たい~あっぷjumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R

「その代わり大会のスタッフとしてセットやコース整備のお手伝いをしてもらうよ。」
「やるやる~」

そんな感じで急遽、翌日行われる「ロシニョール・クラブチャンピオンシップ」の前走が決定したのでありました。



次回へ続く・・・。




↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
春シーズン
前回のブログで今シーズンの総括をしちゃったんで、なんだかシーズン終了・!?ってお思いかもしれませんが、なんのなんのあせ

とりあえず、先週4月5日(土)はクラブのラスト練習で栂池。
20080405_093720.jpg
20080405_093735_20080413224230.jpg
上部は雪もしまってていい感じで練習できました。

で、翌4月6日(日)は久し振りにRIRIと二人でシャルマン。
20080406_122249.jpg
二人でフリー練習ってのはイマイチ盛り上がりませんね(笑)



で、昨日今日と「チャオ御岳」へ行って参りました。


このハナシはまた後日詳しく書くとして、今シーズンまだまだ雪ありますね。
もうちょっと我が家のスプリングシーズンは続きそうですあせ




↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
07-08総括 RUKI編
RUKI選手の今シーズン、本当によくがんばりました。
練習中も勝手にクラブハウスで休憩する事も少なくなったし(笑)
シーズン滑走距離は高学年とほとんど変わらないくらい滑ったんじゃないだろうか。

立山山麓ジュニアレース          極楽坂  (1・2年の部)  優勝
富山市民体育大会スキー競技会     粟巣野  (1・2年の部)  優勝
OHYAMA SCジュニアスキー大会    粟巣野  (1・2年の部)  優勝
ラスキージュニアナイターレース      たいら   (1・2年の部)   2位
富山県学童スキー選手権          たいら   (1・2年の部)  優勝
論田山ナイターレース           らいちょう  (2年の部)    優勝
BBT富山テレビ杯         糸魚川シーサイド (1~6年の部)  8位
五箇山スーパーG             タカンボー  (1~3年の部)  6位
牛岳GSL                    牛岳   (1・2年の部)  2位
あわすのフリーエントリー           粟巣野  (1~3年の部) 優勝
タカンボーGSL               タカンボー  (1~6年の部) 27位
白馬五竜サロモンカップ             五竜  (1・2年の部)  7位

道具はほとんどRIRIのお下がりか先輩選手に貰ったもの。
レースに出ても参加費以上に商品貰ってくるし。
多分収支黒字です。(笑)
サイフにやさしい娘でした。

3月のレースでは勝ったり負けたりと毎レース緊張感を持って戦うことができました。
準備や片付けも一人でできるようになったし、RIRIがいなくても合宿に参加できたり、スキー以外でも成長できました。
3学期の成績も少しだけ上がったし(笑)

しいて苦言を言えば、今シーズンリフトからグローブを1回、ストックを1回落としたこと。
特にストックはレース直前に谷へ落としてしまい、慌ててレンタルストックを借りにいくハメに・・。
多分、ポケットからお菓子を出そうとして落としたんでしょう。

ま、そんな事もありましたが来シーズンも楽しく元気よくがんばりましょう。





↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
07-08総括 RIRI編
気づいたらもう桜が咲いてるんですね。
仕事で某市役所へあいさつ回りに行ったら桜満開でした。

P1000123.jpg

いよいよシーズンも終盤となってまいりました。

仕事の方も4月に入り気分的にちょっと落ち着いてきたので、ここらでちょっと今シーズンを振り返って見たいと思う。
まずはRIRIの今シーズンのリザルト。

立山山麓ジュニアレース        極楽坂  (5・6年の部) 5位
富山市民体育大会スキー競技会   粟巣野  (5・6年の部)  ?位
OHYAMA SCジュニアスキー大会 粟巣野  (5・6年の部) 8位
ラスキージュニアナイターレース    たいら   (5・6年の部) 13位
富山県学童スキー選手権       たいら   (5・6年の部) 17位
論田山ナイターレース        らいちょう   (5年の部) 優勝
BBT富山テレビ杯      糸魚川シーサイド  (1~6年の部) 優勝
五箇山スーパーG          タカンボー (4~6年の部) 4位
牛岳GSL                 牛岳 (5・6年の部) 8位
あわすのフリーエントリー        粟巣野 (4~6年の部) 2位
タカンボーGSL             タカンボー (1~6年の部) 8位
白馬五竜サロモンカップ         五竜 (5・6年の部) DF

シーズン当初、フリー滑走では結構気持ちよく滑れてたようだが、ポールに入ると???て感じで、結構苦労してたようだ。
ただ、本人的には少しずつ手応えを感じてきたのか「もっと早く滑りたい」と言う気持ちが練習にも少し現れてきたようだ。
コーチからのアドバイス・指摘に対しても自分なりに理解し「考えながら」滑っているようにも見えた。

1月のレースの成績はおそらく本人的にも予想以上に良かった、と感じてたんじゃないかな。
2月の野辺山合宿やあわすのでの練習でも結構のびのびと滑ってた。

3月に入ってから連戦では本人が今シーズン目標としていた「リザルト1枚目」にも顔を出せるようになったが、同時にどうしても勝てなかった選手にはとうとう追いつくことができないまま県内レースを終了した。

技術的には去年と比べ、ものすごく成長したと思う。
また、具体的な次の課題が見えてきた事も大きな収穫だった。

本人も今現在は自分が成長したことよりも、ぼんやりと見えてきた課題に試行錯誤しながら悶々とした気持ちでいるに違いない。

コーチから指摘される事も理解できるし頭の中ではイメージできてる。
でも、実際の滑りではなかなか思うように表現できない。
多分そんな感じだろう。

腰が回りすぎたり、そうかと思えば外向傾が強くなりすぎたり・・。
外足を踏もうとする意識が結果的に内足に乗ってしまったり、トップが開いたり・・・。

おそらく一番の要因はポジション。(腰の低さ)

切替時にしっかりと腰をフォールラインへ向け前に出して重心をクロスオーバーさせる事ができればトップを使ったターン前半が作れるし、外足と内肩の軸でしっかり荷重できるようになるハズ。

今シーズンも残り少なくなってきたわけだが、できればもう一皮むいてやりたい。
コーチからもいろんな指導を受けてるので、あとはそれを意識しながらフリーで滑り込んでその感覚を身につけるだけ。

何とか今シーズン中にきっかけだけでも掴んでくれればいいんですが・・・。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
五竜のおまけ
子供達のレースが終わり、少しだけ自分の時間を楽しませていただきました。
気分転換ですね。(笑)
エスカルプラザ内のスキースタジアムにてニューモデルの板の試乗をさせていただきました。

早速気になっていた板を借りてアルプス平へあせ

子供達がレースを行ったとおみゲレンデとは別世界。
下のゲレンデはザクザクの砂場状態でしたが上は雪質も上々。
まだまだイケルって感じでした。

P1000120.jpg

ほんの短い時間でしたが楽しませていただきました。

今回試乗したのは08-09HEADの2台、スーパーシェイプのSPEEDとマグナム。

P1000119.jpg  P1000121.jpg

なかなかヨカッタです。


新しい板が欲しいです・・・・。





↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。