スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
草刈終了~♪
10月の毎週日曜はボランティアで粟巣野スキー場草刈へ参加してきました。

先週末でとりあえず無事ゲレンデの草刈が終了しました。

子供達が昨年、シーズンを通してお世話になったのが『あわすのスキー場』なんですが、このスキー場はNPO法人によって運営されてるんです。
ご存知の通り近年、スキー人口の減少により、富山県のみならずローカルの各スキー場はかなり経営が厳しい。
スキー場閉鎖のハナシも珍しくありませんよね。
ここ、富山県のスキー場も例外ではなくどこも厳しい状況だとか。
加えて自治体予算の減少、合併といった更なる向かい風。

あわすのスキー場もローカルの小さなスキー場ですが、平成14年に地元の方々を中心とした熱い想いが結集、『NPOあわすの』として現在スキー場運営を担っているのです。

そんなわけで、日頃子供達を育てていただいているあわすのスキー場への感謝の気持ちと、いつまでもこのスキー場が存続する事を願う気持ちから、ホントに小さな力ですが草刈作業に参加させていただきました。

草刈最終日となった10月28日は子供達がポール練習をしてるバーンを中心に刈り込みました。
とりあえずゲレンデは『あとは雪を待つばかり』となりました。

awasuno071028


あ~早く雪降らねぇかなぁ~。




※NPOの方々はこれからOPENまでいろいろと仕事があるそうです。

スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
オガサカテクニカルセミナー
皆さんこんばんわ、HIRO@富山です。
もうじき11月だと言うのに全然寒くなりませんね。
来週からは奥美濃のスキー場もOPENするらしいですが大丈夫なのでしょうか。

さて、今日はせっかくの休日でしたが生憎の雨・・・・涙

で、

いつものインライン練習はひと休みして

オガサカ主催の「テクニカルセミナー」へ参加してまいりました。
講師は竹田征吾SAJナショナルデモ。

takeda

竹田デモと言えば昨シーズンの技術選6位のトップデモであるが、アルペン競技においても07シーズンのFIS菅平のGSで優勝もしているトップアスリートだ。

娘達も真剣に聞いてました。
特にRUKIはしっかりメモを取ってました(笑)

rukimemo

イマイチよくわかりませんが本人なりに理解してたみたいです。

他にもTeamYONEのO西夫妻やスベレンジャーのクリエモンさんも参加してらっしゃいました。
最前列のど真ん中で真剣に聞き入るクリエモンさんの姿がとても印象的でした。
きっと今年は何か期するものがあるのでしょう。



セミナーの最後に抽選会があり、見事でオガサカのパーカーが当たったのですが・・・・・。


サイズ小さいです 涙




↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
出張でした
最近もっぱらテレビ会議が多かったんですが、久しぶりに東京出張でした。
ええ、もちろん日帰りです。

ちょっと寄り道して神田小川町へ寄って来ました。

神田小川町

ちょっと裏道へ入ると怪しげでコアでレアなアレが・・・・(笑)





↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
ツイスター
昨日、久しぶりに常願寺へインラインオフトレへ行ってまいりました。
そろそろスキーシズンも近いし、スキー技術を意識した練習をしようと思い、平地を中心にトレーニングしました。

何故だかわかりませんが、RIRIのモチベーションが気持ち悪いくらい高い。
先日からの講習の影響か、あるいはインラインとスキーの共通点を自分なりに感じたのかはわかりませんが、いつもはほとんどだらけてばっかりの、あのRIRIが黙々と練習してるではありませんか! 顔 びっくり

今日のテーマは

1.内足をターンの方向へ傾ける。
2.外足を圧を感じながら前に回す。

平地でもしっかりと推進力を得ながらパラレルを意識してターン。

頭ではわかっててもなかなか上手くいきませんね。矢印
推進力を得ようとするとどうしても上体が先行し、外足が遅れ力無く蹴りだしてしまうはぁ

まぁでも娘達とアレコレ批判し合いながら楽しく練習してました。

そんなところへT本さんがシングルで登場。
で、なんとRIRIにツイスターを貸してくれるという。
ツイスター
しかも、フレームは84mmの5輪 あっぷ

普段のRIRIなら遠慮して尻込みするはずなのですが、履いてみる事に びっくり

最初はぎこちなかったんですがだんだん気持ち良く滑れるようになってきたらしく、クロススケーティングもまずまずのスピードで滑ってました。

で、

オレに一言。
RIRI「ぱぱぁ、コレ気に入ったから注文しといて。」

あなたは女王様ですか?
あなたはお姫様ですか?

我が家にはそんなお金はありませんよ。


でも・・・


オレの分と2足なら考えてもいいかも(笑)






↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
バランス その2
えー、前回の続きです。

確か前回はターン時のスキーの向きや角度、膝、腰、肩が全てパラレルになってる事が大事ってトコまで話しましたね。

え?
そんなハナシしてない?

そうでした。

ストックのハナシでした。

そうなんです。
RUKIのストックが届いたところまではまことに良かったのです。
RIRIも「良かったね~♪」などと余裕のコメント。

ところが・・・・・。

今度は奥方様です。

雷雷あんたらね~!好きなもん買って楽しそうにやってるけど,▼xx○△■雷雷
「次から次へとスキーばっかり買って,▼xx○△■雷雷


家族というのはホントにバランスが大事なんですね。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
バランス その1
スキーってバランスが大事ですよね。
で、家族もバランスってのがすごく大事なんですよね。
ま、基本はパラレルってとこでしょうか。

さて、ココ最近のオレはカタログをアレコレ見ながらガキ共の今シーズンのマテリアルを検討してるんですよ。
何せものすごく限られた予算なもので、本当に必要なものの中で、更に どうしても買い換えなければいけないものを厳選しなければならないのです。

公平で、かつ納得性を得られるように、細心の注意を払い検討しているのですが、どうしてもRIRIの道具に集中してしまうのです。

と、言うのもあのクソガキはこの1年で10cm以上身長が伸びやがったんです。
板やブーツはもちろん、ヘルメットやゴーグルまで去年の道具が合わなくなってしまいました。

で、RIRIと二人でカタログを見てるんですが、どうも下チビRUKIはそれが面白くないらしく、とうとう爆発してしまいました。

RUKI 「なんでいっつもRIRIばっかり新しいの!?(怒)RUKIはいっつもお下がりばっかりだし!」
     「RUKIの方が一生懸命練習してるのに!!(泣)」

そうですね。
仰るとおりです。

でもね。
アナタはこの一年、殆ど大きくなってないので、今年も今の道具を使えるんです。
それにね。
ココだけの話ですが、速い子は何を履いても速いんですよ。

しかし、そんな父の想いを小学2年生の子供には理解できるワケもなく・・・。

そうですね。
確かに新しい道具ってモチベーション上げますよね。

ってことでRUKIに何が欲しいのか聞いてみました。

そしたら

「・・・・・曲がったストック・・・・・。」

すばらしい回答です。
なんて親孝行な娘なのでしょう。
それなら父のポケットマネーでなんとかできます。

で、先日ネットで安いジュニア用GSポールを検索し、ポチっと注文してやりました。

それが本日着いたらしいのです。

これで何とかバランスを保てたって思ってたんですが、
思わぬところで大きくバランスを崩してしまったのでした。



つづく・・・・・





↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
出張ついでに・・・・
関西方面へ出張したついでにちょろっと寄ってきました。
タナベスポーツ
さすがにスキー専門ショップだけあってものすごいアイテム数でした。
結局何も買わずに帰ってきましたが・・・・。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
オフトレ考察 ~インライン初年度②~
前回の続きです。

そもそもインライン初めて2ヶ月足らずでBlade1の受験ってのは今考えるとちょっと無謀だったのかもしれません。

ただその時は、この年になって新しい事に挑戦し、ホントに少しずつですが上手くなっていく感覚を実感できたんですよね(笑)

今考えると、膝や足首を使ったターンだったり傾斜を利用した推進力だったり、スキーの技術要素とは程遠いものだったんですが・・・涙

で、結果は案の定、落ちました。
しかも娘二人はBlade2に見事合格というオマケつきで。

その日から娘達と俺の立場は逆転ですよ。
もう、馬鹿にされまくりで・・・。

でも、後でビデオを見てみると、やっぱり落ちて当然でした。
ターンになっていないんだから。

その後、北陸インラインカップや竹鼻デモスペシャル講習を受け、
少しですが、
「インラインを利用したスキーのオフトレ」
について少し理解できたような気がします。

今までは、傾斜で滑る練習ばかりしてきましたが、
平地でのスキーの技術要素を意識した練習についても具体的な課題が見えてきたような気がします。

とりあえず、前回のブレードテストでなんとかBlade1も合格し、父としては面目を保ったので、これから雪が降るまでの期間はこの辺を重点的に子供達と練習して行きたいと思う今日この頃です。

komawari






↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
オフトレ考察 ~インライン初年度~
今年からはじめたインライン。
最初は、

「う~ん、どう考えてもスキーとは違う・・・・・」

っと言うか、インラインを履いて滑る事に精一杯で、ソコまで考える余裕すらなかったってのが正直なところかも 涙

ま、でもとりあえずはバランス感覚も養われるし、子供達と楽しくやれればいいか、って軽い気持ちではじめたわけなんです。

で、少しずつ滑れるようになってくると、結構面白くなってくるんですよコレが。(笑)
パイロン立ててショートターンしたり、クロススケーティングができるようになったり・・・。

実際にはスキー動作と程遠いんですが、この年になって
「できなかった事ができるようになる」
ってのが自分にとって久しぶりの感覚でした。

そんなこんなで約2ヶ月。

インラインスキーの検定「Blade1」を受験したのでした・・・・・。

ruki07

つづく・・・




↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
久々の出勤
本日は年に何回かの「土曜出勤」
せっかくの秋晴れなのに出勤とは悲しいです。Tear Perspiration

さて、最近は朝晩少しずつ肌寒くなってきましたね。
来月は奥美濃でもいくつかスキー場がOPENするようです。

そう言えば昨年も人工雪に行ってきました。
ホワイトピア0611 ホワイトピア0611-2
(↑昨年11月の奥美濃ホワイトピア)

思えば去年の今頃は子供達もまだポールとかやってなかったんですよね。

あっという間の1年でした。
そう考えるとつくづく子供というのは成長が早い。
ほんとうらやましいです。

今シーズンはどうなることやら・・・・。

明日は久しぶりに粟巣野へ草刈へ行く予定です。
子供達は地元の住民運動会ジョギングだそうです。
終わったら公民館で 「ペットボトル打ち上げアップロードファイル」 だそうです。

お前ら・・・・

オヤジかよ!




↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
今シーズンのマテリアル
ウチの上チビのRIRIなんですが・・・・・。
この1年で10センチ以上身長が伸びやがったんですよ orz

昨シーズンはアトミックの137センチ↓
07アトミック

現在身長150センチなのでもう使えません泣き
きっと、いつかRUKIがこの板のスペックを引き出してくれる事でしょう。

で、今日近所のお世話になっているショップへ今シーズンのマテリアルの物色に行ってきました。
早速目についたのが↓
08アトミックGS

08HEAD GS

ご存知の通り、アトミックはキャップ構造でHEADはサンドイッチ。
でも娘はスペックよりもコスメでどちらにするか悩んでるようです・・・・。

オレはスペックやコスメより、予算で悩んでます 苦笑い






↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
竹鼻デモスペシャル講習会
最近朝晩少しずつ寒くなってきました。
北海道では雪が降ったみたいですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか、HIRO@富山でございます。

さて、

teamYONEでのインライン練習も終盤になってきました。
先週に引き続いてのBIGイベント、「竹鼻デモスペシャル講習会」が9月29・30日の2日間実施されました。拍手 パチパチ

竹鼻デモといえばもちろん全日本ナショナルデモとして有名ですが、アルペン選手としても、全中・高校総体・インカレ・国体等の国内レースはもとより、海外のレースでも輝かしい成績を修めたアスリートでもある。

初日は午前中、常願寺公園でのインライン講習。そして午後からは総合体育センター研修室での理論講習。
スキーをする上で最も基本となるポジション、重心について学んだ。
特に印象に残ったのは

「間(ま)」


「細く、深く、速く」

2日目は生憎の雨だったが、立野ヶ原JRさんの協力により、某中学校体育館をお借りし、講習&検定が実施されました。

竹鼻デモ

そうなんです。。。。

思えば、前回の検定では不合格となってしまい、悔しい思いをしたわけなんですが、
今回めでたく、なんとか、ギリギリ、Blade1を合格しました。拍手拍手 パチパチ

自分としては満足できる演技とは程遠かったんですが、これを励みにこれからも子供達と楽しみながら更なる技術向上に取組んでいきたいと思います。

沢山の応援と祝福をいただき、感謝です。




↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。