スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
載ったどぉー! (笑)
昨日奥方様から連絡がありました。


『新聞に出とったよ』


とのこと。



いえ、別に悪いことをしたわけではありません。


先日の『北陸インラインカップ』の記事が北日本新聞に載っていたようです。


newspaper20111003.jpg


因みにスタートしてるのがRUKIです。



で、


左端にソリマチっぽいのが写ってますが、

実はコレ、オレです。



え?


競技の結果ですか?






聞かないで・・・・・。









スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
痛恨の極み
ついにやってしまいました。

痛恨の極みです。



やっぱ自堕落な生活を送っていてはダメですね。

ま、

この年なんで反省しても仕方ありませんが・・・・・・・。



ええ、

やっちゃいました。


大事な日に朝寝坊。


実はこの週末は『第5回北陸インラインカップ』だったのです。

今オフシーズンは殆ど行事に参加できていなかったのですが、それでもたまに奥方様が練習に連れて行くとコーチの方々が熱心に指導してくださっていたようです。
加えてオレ自身、First Instructorという立場にありながらまったく活動できていなかったので、せめてこの大会だけはお手伝いしたいと思っていました。

で、スタッフ係をおおせつかり当日8:00に現地集合のはずだったんですが・・・・・。


目覚めのコールは8:16のMIHO&SHUNパパでした。

気持ち良く福井の自宅で目覚めました


ええ、


もちろん、歯も磨かず約180km離れた富山の極楽坂会場へ向かいましたよ。


ええ、

RIRIのインラインブーツを車に積んで・・・・・



あ~~。

ホントに情けない有様です。


ご迷惑をおかけし本当に申し訳ございませんでした。












↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
臨時「TEAM MASARU」
いや~・・・・
とうとう11月になりましたね。


スキーシーズン秒読み態勢です。


昨日も滑ってまいりました。
ええ、
極楽坂でインラインでございます。


今回はSAKAMOTOさんがインラインスキーのデモ初認定のテレビ取材があり、取材を兼ねての講習会となりました。


そうです。
臨時「TEAM MASARU」です(笑)


こんな練習をしました。
STILL0070_20091031213453.jpg

え?
何かわからない?


実はコレ、擬似コブ練習なのです。
結構いい練習ができました。

コブ練習なら、実際にスキーを履いてボコボコのアイスクラッシャーを滑ればいいのかもしれません。
しかし、インラインだから効率の良いトレーニングができるのです。
何と言っても滑りながら指示出せますから。

で、
子供達の滑りです。

まずはRUKI。
STILL0071_20091031213453.jpg
STILL0072_20091031213452.jpg
STILL0073_20091031213452.jpg
STILL0074_20091031213452.jpg


続いてRIRI。
STILL0075_20091031213452.jpg
STILL0076_20091031214127.jpg
STILL0077_20091031214124.jpg
STILL0078_20091031214123.jpg
STILL0079_20091031214122.jpg
STILL0080_20091031214115.jpg


二人ともストックを前に突く意識ができてきました。
そしてストックを前に突く事により腰も若干高くなりました。
RIRIは相変わらず後傾なので上体がカブって・・・・。




もちろん、実際のコブとは違いますが、
「イメージして意識する事」で
雪上でも効率良くトレーニングできると思います。




MASARUデモ、良いトレーニングをありがとうございました。




PS:
RUKIさんは、トレーニング中かなりテレビカメラを意識しておりました。
で、アピってちゃっかりインタビュー受けてました(笑)

STILL0081_20091031214112.jpg









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
フィナーレ 大爆笑の団体戦!
さて、北陸大会の名物となりつつあるのが

「団体戦」

技術選種目が終了し、最終日の午後に実施されました。

以前から練習を積んできたチームもあれば、その日戦ったメンバーと即興で構成されるチームもあり、大変に盛り上がった。

特に今回は学生チームの参加も多く、活躍が素晴らしかったです。
なんか、「部活!」「青春!」って感じでした。
彼らのおかげで更に盛り上がりましたね。
地元の富大、県立大をはじめ、新潟大、信州大の基礎スキー部のみなさん、本当にありがとうございました。



え?
全然わからない?
ではちょっとだけダイジェストを。



前回の大会で
「点数上げてぇ~bikkuri01ハート
で、見事優勝したRUKI達teamYONEジュニア。
今回は多くのチームがその傾向と対策をしっかり押さえ、ゴール後パフォーマンスを披露してくれた。
中にはジャッジの嗜好とかけ離れたパフォーマンスで最低点を叩き出したチームもありましたが(笑)


RUKI達teamYONEジュニアは今回初参加のYUKAちゃんがわざわざこの団体戦の為だけに京都から駆けつけてくれました。
ほとんどぶっつけ本番だったけど、よくまとまっていました。

ジュニア点、京都からはるばる点が加算され、3位入賞。

20091004_140850-640.jpg


こうして、大爆笑の渦の中「第4回北陸インラインスキーCUP」は閉幕した。







え?
RIRIのハナシはどうなったかって?


ほんっとに我が娘ながらダラにもダラにも・・・・・涙

前回の「敵前逃亡」ですが、手首のプロテクターを着け忘れ、取りに戻ったようです。
で、本来なら完全ブッギリのMIHOが女子エリートの部のオオトリを務めるはずだったのが、女子の最終滑走者に・・・・・・涙


結果・・・・・。
最終種目も何とか種目2位となる点数を出し、総合4位。

STILL0030_20091006204319.jpg

何故か本人は満面の笑みでした変な汗











↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
て・・・敵前逃亡????
え~涙
やっと最終種目まできました。


最終種目は「総合滑降」


この種目は前日の順位の下位からのスタートとなる。
RIRIの滑走順は7番目。

果たしてこの種目で意地を見せてくれるのでしょうか。
そんな淡い期待を抱きながら下の方でビデオを構えてました。



そして、いよいよRIRIがスタート位置に着いた。

STILL0024_20091004224953.jpg

が、何やら様子がヘン・・・・。
実はこの日、我が家の奥方様がスタート係のお手伝いをしていたんですが、何やら揉めている。


で、


STILL0025_20091004224949.jpg


スタート直前で何と逃げ出しやがったえぇ

下からは一体何が起こったのか、さっぱりわかりません。

え?
もしかして・・・・

ドタキャン???

まさか、


敵前逃亡?????



全く状況が掴めぬまま、何事も無かったかのように競技は進行して行ったのでした・・・・・。



つづく(笑)







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
尻に火・・・・
さて、
初日に転倒し大きく順位を落としたRIRI。

その日の晩御飯は、順位を落とした事よりも数少ないジャージを破いた事に対し、奥方様が激怒していた(笑)

表彰台まで8点差。
翌日も2種目。

正直厳しい点数差。

でも、ちょっとは意地を見せろと。

言わなかったが(笑)


そして迎えた翌日、最終日。


快晴です太陽2
STILL0018_20091004224529.jpg

珍しく、会場へ着くなりRIRIはそそくさと準備し、この日最初の種目となる「小回り規制」の練習を開始し始めた(笑)
多分、かなりの本数を滑り込んでたようだ。

やっと尻に火がついたらしいがーん

時折アドバイスを求めてきたので、とりあえず

「メリハリ」

とだけ伝えておいた。

そして競技開始。

STILL0019_20091004224528.jpg
STILL0020_20091004224528.jpg
STILL0021_20091004224527.jpg
STILL0022_20091004224527.jpg

STILL0023_20091004224527.jpg

若干ジャッジの点数にバラツキはあったが264点bikkuri01
この種目2位となる高得点をゲット。

そして、技術選最終種目の「総合滑降」へ臨んだのでした。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
よいクスリ(笑)
や、やばいです。
顔が涙

アスファルトに焼けて焦げコゲです涙
かなり、ヤバい風貌になってしまいました。
え?
元々?


さて、

本日は『北陸インラインスキーカップ 第2日目』

の、前に初日午後に行われたRIRIの技術選の模様をお伝えします。



さて、今年から中学生になったRIRIは女子エリート(一般)の部へ出場。

初日は、
・大回り
・小回り
の2種目。

そして翌日は
・小回り規制
・総合滑降
の4種目の合計点数で争われる。

そして、昨日は初日の2種目が行われた訳だが・・・・・・。
1種目目の大回りは4位。

uvs091004-001.jpg
uvs091004-002.jpg
uvs091004-003.jpg



ま、相変わらずの頑張ってるのか流してるのか解らない滑り変な汗


そして迎えたこの日2種目目の小回り。

uvs091004-004.jpg
ギャラリーの見守る中、余裕の表情。
多分、自分のポジションを決めていたのでしょう。

uvs091004-005.jpg
uvs091004-006.jpg
無難な滑りだった。
ある意味、何の緊張感も無い練習通りの滑りだったのかも知れない。


そして・・・

uvs091004-007.jpg

この画像の直後、ゴールラインの2m手前・・・・。
まさかの転倒。

ハイ。
またまたやってくれました。

幸いジャージを破いたのとアゴを擦り剥いた程度で済みましたが。

結果、大きく順位を落とし2種目終わって8位。
表彰台には程遠い点差となってしまった。


良いクスリですね。


そして、翌日の技術選後半戦へと続く。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
アルペンの部 RIRI
さて、
RIRIは本日AMアルペン競技、そして午後から技術選の初日種目(大回り・小回り)を行った。

通常なら県内の中学生陸上部は「富山県中学生駅伝」のはずなのだが・・・・あせ


で、アルペン競技ですが・・・・。
タイムはともかく、結構課題を意識して滑っていたようです。

ええ、
タイムはともかく・・・・・涙


STILL0005_20091003223235.jpg
STILL0006_20091003223235.jpg
STILL0007_20091003223234.jpg

強いて言えば・・・・
ヤッパやめておこう。


続いて行われたSLもまあまあか。
STILL0015_20091003223634.jpg
STILL0016_20091003223633.jpg

強いて言えば・・・・
ヤッパやめておこう(笑)

先週の優勝に続き、今回も表彰台ゲット。
STILL0017_20091003224519.jpg


オレ的には、この嬉しそうな顔が憎い(爆)









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
RUKIのジュニア戦
さて、本日の第一種目はアルペン競技。
GSL1本、SL1本の合計の順位にて争われた。

まずはジュニアの部。

先週の野沢カップでは見事2日目優勝をキメたRUKIですが、今回は小学生男女混合。
しかも今回はトータルSPやNAOKING師匠率いる石川の河内ジュニアなど強豪が揃い、RUKIは惜しくも、
GSL 7位
SL 6位
総合7位という結果に終わった。

多分RUKI的には、今年はRIRIやSHUNTAがエリートクラスへ移行した為当然自分が上位に入ると思っていただろう。

ところが1本目のGSLでは本人まさかの7位涙

決して失敗したわけではない。

STILL0001_20091003214628.jpg
STILL0003_20091003214627.jpg
STILL0004_20091003214627.jpg


で、多分本人は焦ったんだろうね。


起死回生を狙ったSLでは結構気合が入っていた。
STILL0008_20091003215711.jpg

STILL0012_20091003215710.jpg
ポールをなぎ倒しながら攻めたんですが、


勢いあまって

まさかのブレーキ(笑)
STILL0010_20091003215710.jpg



表彰式では名前を呼ばれること無く、体育座り。

STILL0013_20091003220242.jpg

さすがに表彰選手を拍手する余裕は無かったようだ(笑)


午後からの技術選では何とか4位をゲットするものの、本人的にはかなり不満だったようだ。

STILL0014_20091003221831.jpg

でも、米丘さんに「おめでと」と祝福され、ちょっと笑顔に。

そして、

表彰式終了後、ちゃっかり2006トリノ五輪代表の生田選手とツーショット。

20091003_163037_convert_20091003221247.jpg


今回はRUKI的には悔しいジュニア戦となったが、その悔しさはきっとこれからの2ヶ月間を考えると、良いスタートになったのではないだろうか。



と、言う事で次回はRIRI。

今回も、しっかりヤッテくれました(笑)











↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
第4回 北陸インラインスキーCUP  初日
ヤバいです。
ええ、オレの髪の毛。
今週末も散髪に行けそうもありませんがーん

ま、そんな事はどーでもいーですが、本日は
「第4回 北陸インラインスキーCUP 」
でございました。


午前中はアルペン競技。
RUKIはジュニアの部(小学生男女混合)
RIRIは女子の部(中学生~一般)


とりあえず、子供達の結果ですが、
RUKI 順位不明(入賞できず 顔
RIRI 3位 アップロードファイル


いやいや・・・・・。


思わぬトコロで「刺激のタイミング」が ニヤニヤ


これからの彼女達の2ヶ月間にとって、

最高のスタートとなったかもしれない。




詳細は後報を待て。

STILL0002_20091003202401.jpg














↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
今週末は「第4回 北陸インラインスキーCUP」
先週の野沢温泉カップの興奮がいまだにおさまらないオレですが、今週末も地元富山で行われる
「第4回 北陸インラインスキーCUP」へ子供達が参加です。

え?
オレですか?

実は今大会は40歳以上の「シニアの部」が新設されたので挑戦しようかな、と思っていたのですが、腰の調子が悪く、断腸の思いで今回は断念する事にしたあせ

今年で第4回を迎えるこの大会ですが、ウワサによるとすごいゲストが来るとか来ないとか。


楽しみです。



子供達はアルペン競技・技術選・団体戦にそれぞれのカテゴリーで出場する。



北陸大会の素晴らしいところは、参加選手の年齢層が幅広いこと。
小学生の参加もとても多いし、還暦を過ぎた超ベテランの先生方の参加も多い。


これって、なかなかできないことですよ。


いろんなレベル、そして幅広い年齢層のスキーヤー達が楽しめる大会だ。



そして、もう一つの特長が「団体戦」


練習を積んできた来たチーム、当日の参加者で作った即興チームなど約20チームが演技を繰り広げる。


因みに昨年の団体戦、RIRIとRUKIとKANATAの3名で前日構成された「teamYONE Jr.」の演技がこれだ。



今年はRIRIが脱退し、新たに京都のYUKAちゃんが新メンバーとして加わるらしい。




晴れたらいいな。





↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
大会を終えて
先週末の大会を終え、印象に残った事がいくつかある。
ホントはたくさんある。
それほど中味の濃い大会でした。

が、強いてひとつ挙げるとすれば・・・・。


大会2日目GSL第2戦の2本目のセット。
素晴らしいセットだった。

このレースの参加者全体での順位は
1位 MASARU (高1)
2位 TOSHIKI (中1)
3位 SEIGO (小5)
4位 TAIGA (小5)
5位 TAKUMI (小6)

一見、強化選手のMASARU選手やTOSHIKI選手が順当に上位をゲット、と言うように見えるかもしれませんが、実はそうではない。

何と中学生を差し置いて小学生がBEST5に3名もランクイン。


つまり、体格や筋力、または道具だけでは勝てないセットだったのだ。


RIRIを含め、中学生の何人かは転倒したり、ミスをしたのでタイムは伸びなかった。


でも、決して偶然たまたまミスしたから負けたんじゃないんだよね。


負けるには負けるなりの理由がある。
ミスするにはミスする理由がある。
決して運とか偶然じゃない。


実は自然相手のアルペンスキーってこの辺を勘違いしやすい。
「今日は雪質が合わなかった」、とか「スタート順が・・・・」とか。

でも、決してそうじゃない。

ちゃんと理由があるのだ。


そんな事をセッターCOBRAは伝えたかったのではないだろうか。



速いヤツはどんな状況でもやっぱり速いのだ。



現に体格とスピードのある、このセットではある意味一番不利なMASARU選手がダントツLAP。
しかも雪と違いアスファルトなので、コース状況の変化はなし。


言い訳できないよな。





選手達の本番である冬まであとわずか。

でも、まだ時間はある。


今からでも準備できることはまだまだあるはずだ。






と、


RIRIに言いたい(笑)





↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
全ては冬の為に・・・・
さて、


約1名の不届き者を除いては、本当にすばらしい大会だった。



選手達はみんな必死にゴール。

STILL0115.jpg
STILL0116.jpg
STILL0117.jpg
STILL0121.jpg
STILL0122.jpg




全力を出し切りその場に倒れ込む者。

STILL0118.jpg


ミスを悔やむ者。

STILL0125.jpg



ゴール後、お互いの健闘を称えあう者。

STILL0111.jpg
STILL0123.jpg

なぐさめる者、なぐさめられる者
STILL0119.jpg




みんな全力を出し切っていました。
だが、
これで終わりじゃない。


そう。
選手達は知っている。



   「全ては冬の為に」


だと言う事を。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
熱きレーサー達の意地のぶつかりあい ~インラインクロス~
野沢温泉カップインラインスケート大会。
フィナーレを飾るのは「インラインクロス」

フィナーレに相応しく、最高に盛り上がったレースとなった。

レースは4人1組で行われる。
上位2名が勝ち上がり、次のトーナメントへ。

このレースの面白いところはいくつかあるが、まず1つ目に前日のGSL競技のタイムを元に組み合わせが決まるところ。
もちろん、男女混合そして小学生も中学生もない。

下克上ありの意地と意地のぶつかり合いだ。

次に面白いのはコースレイアウト。
コースは緩やかな傾斜の駐車場を利用して行われたのですが、途中コースは二手に分かれており、選手は好きなコースを選んで滑る事ができる。

あとは難しいルールは無い。


RIRIとRUKIは共にSecond Sessionを勝ち上がり、ベスト16に残ったのですがさすがにここまでくると相手は中高生のバリバリレーサー。
善戦むなしくセミファイナル出場を逃した。


え?

全然わからない?


ですよね。

ではともかくご覧下さい。
映像はRIRIとRUKIのベスト16で敗退したレース、そして圧巻のファイナルレース。





実は午前中のGSL同様、オレは一切子供達にアドバイスをしたり、喝を入れたりせず、遠くからビデオ片手に楽しませていただいた。

自分達で考え、純粋に競争を楽しんでもらいたかったし、彼女達のレーサーとしての「闘志」がどれほどのものか見てみたかったからだ。



映像では伝わりにくいと思いますが、RIRIは多分これが闘志MAXの状態(笑)
ウェーブの苦手な彼女は常にアウトコースを選び、上位者の自滅を狙い最後の高速コーナーで一気にまくるつもりだったらしいが、惜しくも届かず。

漁夫の利作戦は見事に失敗したようだ(笑)

普段の彼女なら負けると解った勝負には絶対に本気を出さない。
が、
今回は会場の異様な熱気のせいで、本人なりには一生懸命頑張っていたようだ。



続いてRUKI。
このメンバーの中、本当によく頑張ったと思います。
貴重な経験となったことだろう。
後半は結構追い詰めてたし(笑)


そしてファイナルレース。
今回のGSLの各クラスのチャンピオン達が顔を連ねた。
内2名が長野県の強化選手。
そしてその中になんと小学5年生のSEIGO選手も。


会場は興奮状態MAX


レースはご覧の通り、抜きつ抜かれつのぶつかり合い。
年上も年下も関係なくデッドヒートを繰り広げてくれた。


多分、参加した全ての選手は何かを感じてくれたことだろう。


こうして、第1回野沢温泉カップインラインスケート大会の全競技は終了したのでした。









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
GSL第2戦 RIRIネタ ~野沢温泉カップ2日目~
え~あせ

皆様お待ち兼ねのRIRIネタでございます(笑)
彼女は決してこのブログの愛読者の方々の期待を裏切りません。


今回も思いっきりヤラカシテくれました。



さて、今大会、RIRIには圧倒的なアドバンテージがあった。

それは「道具」

参加選手の中で、唯一5輪フレーム。
しかもグリップの良い高級ウィールを装着。

この差はかなり大きい。



そして大会2日目のGSL第2戦。
本人は第1戦の優勝で少し余裕の表情。

一発 「喝!」 を入れてやろうかととも思ったが、
いやいや・・・・。
ここはガマンガマン(笑)


ええ、彼女はきっと何かやらかしてくれるはず。


そして1本目スタート。

昨日よりは心なしか元気にスタートしていったように思う。

STILL0107.jpg



相変わらずの安全運転で無難にゴール。
因みにRUKIとは約2秒差。

少しは危機感を感じてくれるかな、と思ったのですが・・・・・。


彼女は楽しく男子と談笑

STILL0124.jpg


こんなヤツにはきっと罰が当たるでしょう。



そして2本目。


オレの願いが通じたのか、富井さんが最後の緩斜面でワナを仕掛けてくれました


ま、しっかりインスペしてればわかるはずだし、レース前に富井さんがコース解説をしてくれたにも拘わらず、

彼女は楽しく男子と談笑変な汗ムカッ

STILL0129.jpg





はい、

このブログの愛読者の皆様はもうお分かりですね。


ええ、


期待通り、やらかしてくれました。

ではご覧下さい。








結果RIRIの2本の合計タイムは 2:00.57

因みにクラス下のRUKIのタイムは 1:59.18




RIRI、妹に負ける。
ザマミロ(笑)








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
野沢温泉カップ2日目 ~GSL第2戦 RUKIのリベンジ~
9月27日。
野沢温泉カップ2日目の最初の競技は昨日に引き続きGSL第2戦。

お世話になっている野沢温泉スキー場には大変申し訳ありませんが、我が家の経済的な事情により日帰り参加でございます。

ええ、この1週間で4回目の野沢です涙

しかも今朝はあろう事か2度寝してしまい、ギリギリの到着となってしまった。


AM8:25 インスペクション開始。
昨日の約束通り、今日1日は子供達を放ったらかしにすることを決めたオレはストーカー&盗撮魔と化していた(笑)


STILL0097.jpg
寝ぼけながらインスペに向かうRIRI。

STILL0098.jpg
ダブルストックで走りながらインスペを済ますRUKI。


この時点で既に言いたい事は山ほどあった。
が、
敢えて我慢。
今日はオレも自分自身との戦いだ(笑)


1本目のRUKI。


序盤からクロス入れまくり。
ほとんど反則だがーん

STILL0099.jpg
STILL0100.jpg
STILL0101.jpg
STILL0102.jpg

ウェーブを越えて急斜面へ突入する時もクロスで更に加速していった。



これがヤツが今回選択したヤツなりの「攻め」だったのだろう。



今回オレは急斜面が見えない位置で子供達を見守っていた。
見えるのは遥か下のゴールライン。


STILL0103.jpg


次にオレが見たのはRUKIの渾身のゴールシーン。

昨日のDQがよほど悔しかったのだろう。

今の自分の最大のパフォーマンスを発揮してくれたと思う。



そして2本目
今度は急斜面で見ていた。


STILL0105.jpg

スピード派にとってはかなり厳しいセットだったが、センターラインをの手前で早めにストックを突き、ラインを上げようとしていた。

そしてFINISH。
STILL0106.jpg

ストックを目一杯前に出してゴールした。



今回のGSLでは選手達がレース前にコメントを書いている。
レース中選手達のコメントをMCコブラが読み上げてくれるのですが、今回RUKIが書いたコメントは、

「リベンジ」


彼女は何にリベンジしたかったのだろうか。
そして、リベンジはできたのだろうか。


でも、多分・・・・。
ゴール後のはしゃぎっぷりを見ると、きっと納得できたレースだったのだろう。



というわけで、感動のRUKIリベンジ編でした。



そして次回はいよいよネタ満載のRIRI編です。




↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
野沢温泉カップ2日目 ~初!W優勝!~ 
本日も野沢温泉カップ第2日目へ参加してきました。

いや~・・・・。
とにかく最高の2日間でした。

図らずもRIRIも今回はネタを投入してくれましたし・・・(爆)
ホントに一体ナニから書いてよいのやら迷ってしまいます。

いろんな話がありますが、
まずは素晴らしい大会を提供していただきました野沢温泉スキー場の皆様、実行委員長の富井正一さん、そして大会に参加された選手・サポート父兄の皆様に感謝申し上げます。


本当に素晴らしい2日間をありがとうございました。

まずは我が家の2名の選手の結果ですが、

金トロフィー  W優勝でした拍手


ま、素直には喜べないところもありますが、多分W優勝は我が家にとって初めて。
やっぱり素直におめでとうと言ってあげましょう。

STILL0095.jpg

STILL0096.jpg


ええ。

もちろん、こんなにあっさり今日の出来事を終わらせるつもりはございません。


と言うわけで次回へ続く。






↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
オマケRIRI編
RUKIの記事を書くのにほぼ全力を使い果たした感がありますがあせとりあえずRIRIのことも(笑)

RUKIと違い、表彰台とはほぼ縁のないRIRIにとって、久しぶりの賞状をいただきました。


本人は結構緊張していたようです。

陸上の大会は本番でも軽~く流してヘラヘラしてるのに、アルペン競技になるとスタート台に立っただけで借りてきた猫のようになってしまいます(爆)
STILL0094.jpg


滑りの方は特筆すべき点もありません。


相変わらずこんなんだし。
STILL0092.jpg
今回はいつもより思いっきり左手を上げておりますがーん


ウェーブでは上体を思い切り潰し、発射しそうになってるし
STILL0088_20090926223945.jpg



え~・・・・・・。



明日のレースではもうちょっと読者の皆さんが喜ぶようなネタを提供してもらいたいと思っております(爆)




と、言うわけで明日も頑張ってきます。
正一さん、明日も「悩めるセット」をよろしくお願いします(笑)







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
野沢温泉カップ ~明日もあるさ RUKI編~

前回お伝えしたとおり、我が家のエース、RUKI選手は惜しくも1本目29番ゲートで痛恨の不通過、失格となってしまいました。

本人は朝から結構気合が入ってました。
勝つ気満々(笑)

が、インラインスケートが速いだけでは勝てないこの大会。
終了後の富井さんの講評にもありましたが、まさにその通り。

セットを見て、「やるな、富井さん」と思った(笑)

インスペは徒歩で上から下へ。
子供達にはストックを持たせた。

ちゃんとストックを突いてラインを上げないと子供達のスピードでは溢れてしまうから。


そして、レース。




前半の緩斜面では得意のインラインスケートでグイグイ加速するRUKI。
STILL0076_20090926203627.jpg


そして急斜面へ。
STILL0077_20090926203627.jpg


大きく右へカーブしスピードが乗るところで遅れだした。
STILL0078_20090926203626.jpg


そして・・・・。

STILL0079_20090926203616.jpg
STILL0080_20090926203610.jpg
STILL0081.jpg


STILL0082_20090926205323.jpg

跨いじゃいましたあせ


で、転倒。

STILL0083_20090926205723.jpg
STILL0084.jpg
STILL0085_20090926205712.jpg

必死に登って・・・・。

STILL0086_20090926205712.jpg

最後まで諦めずに滑ってゴール。


本人はバランスは崩したけどちゃんとポールを通過したと思ってたようです。



と、言うわけで第1戦は残念ながら失格となってしまいました。


先程家に帰ってビデオを見ながら反省会(笑)



スキーの時でもそうですが、
「攻めた結果の失敗はOK」
と言うのが我が家のキマリなんです。


RUKIは
「攻めた結果でしょ」
と、言った。




確かに前半と後半の緩斜面での得意のインラインスケートでスピードを稼ぎ、急斜面を安全運転すれば無難に滑れたかもしれない。

そういう意味ではRUKIは攻めてたのかもしれない。
多分、本人はそう言いたかったのだろう。


だが、それだけだろうか。

「攻める」

ってなんだろう。


確かに、気持ちを奮い立たせ、自分と勝負する気持ちは重要だ。
うん、
RUKIの言うとおり、気持ちは確かに攻めていた。

が、

それだけじゃ
「攻める」
事にならない、とオレは思っている。



幸いにも明日、第2戦がある。
今日の結果を踏まえ、本人がどんなレースをしてくれるのか実はすごく楽しみにしている。


無難に勝ちに行くのか。
それとも、昨日の自分にリベンジするのか。


ま、

どっちでもいいけど、とりあえずオレは選手の邪魔だけはしないようにしたい(笑)









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
野沢温泉カップ インラインGSL第1戦  
本日、野沢温泉カップへ子供達が参戦してまいりました。

いや~、楽しかったです。

会場はかなり本格的。
選手達も力が入っていましたが運営スタッフの皆様もかなり力が入ってました。
素晴らしい大会をありがとうございました。

STILL0072_20090926195652.jpg
スタート地点にはなんとスタート台が!



STILL0071_20090926195652.jpg
緩斜面から急斜面に入る中間地点には巨大アーチ!



STILL0069_20090926195753.jpg STILL0070_20090926195658.jpg
急斜面の外周にはマット。しかもバナーが!


STILL0073_20090926195651.jpg
そしてゴール地点。


野沢温泉スキー場の熱~い想いがビシビシ伝わってきました。


そして、今大会を最高に盛り上げてくださったのが我らが富井正一さん。

STILL0074_20090926200723.jpg

最高のMCでした。



さて、そんな熱~いヤツラが集まった大会。
想像以上に盛り上がった大会となりました。


書きたい事はいっぱいある。

が、

まずはウチのガキ共の結果から。

RUKIはK-2女子の部
RIRIはC-1女子の部

賞状は1枚いただきました。


予想に反し、

STILL0075_20090926202149.jpg

RIRI、C-1女子の部優勝拍手拍手


RUKIは残念ながら1本目DQでした。

詳細は次回に。












↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。