スキーとボートとルアーフィッシングの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
お久しぶりでございます。
ご無沙汰しておりました。


ええ、
すっかり、ブログの事を忘れておりました。
決して
「放置」していたワケではありませんよ(笑)





最近の娘達&オレ。
とりあえず、元気にやっております。

つーか、あんまり会ってないんだけどね。
先週日曜日、久しぶりに富山に帰りました。


オレ的には素晴らしい日曜日でした。
後半覚えてないけど(笑)


で、次の月曜日の朝。
2学期の初日で奥方様も用事があったらしく、目覚めたら誰もいなかった。
いそいそと仕事へ行く準備をしてると奥方様からメールが来た。




「アンタ、やっぱ帰ってこんほうがいいかも」




うっすらとした記憶を辿るが全く思い出せません。
何があったのだろうか。






そんなワケで、
人生いろいろある。



子供達に言いたい。
イヤ、
オレと子供たちに言いたい。







何度失敗してもいい。
何度立ち止まってもいい。
大事な事は、

「走り続けること」
ではなく、




「走り始め続けること」




なのだ。






スポンサーサイト


↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
地に落ちたブランドを救った名も無き整備士たち
今から16年前。
長女が生まれてまもなく「デリカスペースギア」を購入した。

新しい家族が増え、家族で海や山へ行きたいと思い新車でローンを買った。

あ、間違えた。

ローンで新車を買った(笑)








それから数年経ったある日、あの事件が起こった。


そう。
三菱ユーザーでなくとも記憶にあると思う、

「リコール隠し事件」

当時、「三菱車」に乗ってること自体が社会の敵だった。


友人すら冗談交じりで
「よ、殺人車」
とか
「タイヤが外れたら危ないから近づくな」
とか言われたのを覚えている。



そんなある日、購入したディーラーから「リコールのお手紙」が届いた。
お手紙には

「まれに発火する危険がございます。」

と書かれてあった。



友人から茶化されたこともあり、
「イヤミのひとつでも言ってやろう」
と、思いながらディーラーにクルマを持っていった。




そしてオレはそのディーラーで惨状を目にした。


デリカだけではなく、いろんな車種のオーナー達が車を持ち込み、ごった返していた。
クレームの嵐だった。
あるユーザーは、
「三菱の代車なんか乗れるか!トヨタを持って来い!」
と、声を張り上げていた。



そんな光景を目の当たりにしながら受付に行くと、担当の営業の方が走ってきた。

「○○様、この度は大変申し訳ございませんでした」

深々と頭を下げられ、その時の不具合について詳しく説明をしていただいた。
また、いくつか質問をすると、エンジニアの方から更に詳しい説明をしていただいた。


いつもはスーツをぴしっと決めた担当営業のX氏の髪はボサボサで無精ヒゲ。
肌に艶もなく、まるで別人だった。


作業中、少し話をした。


「このアリサマです。お客様には本当に申し訳なくて・・・。
でも、私より現場のエンジニア達は毎晩遅くまでリコール対応作業に追われ、ここ数ヶ月休日も無く・・・・。」


お客様に申し訳ない気持ちと、やりきれない悔しさが、つかれきった表情にあらわれていた。




彼等は三菱自工の社員ではない。
地元ディーラーの社員であり、ある意味彼らが一番の被害者だったのかもしれない。
だが、
市場の最前線で実際にユーザーのクレームに向き合うのは彼等だった。








あれから約10年。
オレはデリカに乗り続けた。
もちろん、彼らのサポートのおかげだ。

大きな事故も無く、家族ともたくさんの思い出を作ることができた。







そして今年。
長年付き合ってきたデリカと別れることとなった。





あの事件以来、「三菱自動車」がどのような改善をされたのかは正直知らない。



しかし、


現地ディーラーのエンジニアの皆さんのおかげでオレは16年もこのクルマに安全に乗り続けることができたのは紛れも無い事実。







今回、クルマを買い換えるにあたり、いろいろ悩みましたが、
結局、また三菱にしました。


ええ。
単身赴任先で乗る車は予算100万以内




でも、


良いクルマに出会えたと心から思っています。












↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
HBO47
え~。
タイトルですが、もちろんこのブログのコアな購読者の皆様なら当然お分かりですよね。

HBO47
Happy Birthday Ore 47(笑)

本日5月9日、無事47回目の誕生日を迎えることができました


因みに同じ誕生日の有名人といえば、古くはあの鎌倉幕府初代征夷大将軍の源頼朝さん、昭和に入りミスタータイガースこと掛布さんやオリンピックジャンパーの原田さん、平成では文字通りHey! Say! JUMPの山田さんなど、オレにヒケをとらない有名人も結構いたりするんです。




47にもなって相変わらずバカなことばかり言っておりますが、今後ともよろしくお願いします。




さて



このトシになってようやく「感謝」の気持ちが大きくなってきました。
日々、いろんな事に感謝しているわけですが、まずはこうやってこのトシになっても呑気にブログなんぞ書いてるオレが存在しているのは、生んでくれた両親のおかげ。
このトシになってもいろいろ迷惑をかけておりますが、育ててくれたことに感謝しております。

それから、家族。
奥方様や子供達。
人生、時には辛い事もありますが、家族の笑顔が今のオレの支えになっています。


そして、仕事。
まだまだ「大人の男」にはなりきれておりませんが、仕事、お客様を通じていろんな事を学ばせていただきました。


そして、
そして、「仲間」。

かけがえの無い仲間に巡り合えたこと。
本当に感謝しております。

「ありがとう」




1年に1度の「誕生日」
1年に1度の感謝の気持ち、


「ありがとう」





自分で書きながら47のおっさんのブログ、



「きもっ!」



(笑)









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
心配はつきません
先週末の土曜日。



本当は富山へ帰る予定だったのですが、仕事が入り帰ることができませんでした。

しかも、


まさかの奥方様の『ゲリラ訪問』(大汗)



身も心も休まる暇がありません



奥方様は、

『アンタが帰ってこないから子供達が全く言うことを聞かなくて●×△□※・・・!!』
『体が◎□▼※で大変で△○※$£・・・だから・・・!!!!』



などと小一時間グチをのたまって帰って行かれました。




負担をかけて申し訳ないな。

と思います。




と、同時に



「もっと遠くへいきたい」



とも思います(笑)








さて、


子供達に対する

「ほったらかし作戦」


ですが・・・・。




夜な夜な酔っ払ってメールをしてしまい、順調ではありません




そろそろ全身持久力から筋持久力へ移行していく時期。

これから暑くなる4週間が勝負なのですが・・・・・。



果たして黙って見守ってやることができるのでしょうか。



心配はつきません。














↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
決断
単身赴任も今年で3年目。

子供達にはこの2年余り、少し不便な思いをさせてきたと感じています。

オフシーズン中はほとんど富山へ帰らず、月1回程度、メールでTPの確認程度。
で、冬になると毎週帰ってきて勝手にレースや合宿の予定を組み、有無を言わさず連れまわしてきた。



先日、近所のあるお母さんから、

『最近、RUKIちゃんを近所のコンビニで見かけたけど、ちょっと派手になってましたよ。』

とてもありがたいことです。
スキー関係の方々や、近所の父兄の方々に見守られてることに本当に感謝しています。



また、
『パパからちょっと注意して上げた方がいいかも。』

と、アドバイスもいただきました。




ご存知の通り、オレはアマアマの父親で、子供達の素行や服装に関して今までめったに注意することは無かったし、これからも多分しないと思う。


正直、心配なこともある。また、未然に防ぐ方法もある。

しかし、

成長の過程の中で、今この時期だから自らがいろんな事を経験する事が、とても大事なことではないかと考えている。

確かに、『見た目』で損をすることもあるだろう。
だが、当の本人達は少なくともその時は『損』だとは思ってないだろうし、その時に何を言っても無駄。

『損』を自らが経験して『考える』事が成長のための大事なポイントであるように思う。



逆にそうさせてやれるのは今の時期だけではないかと思っている。
今なら少々ハメをハズしても、オレのキャパで泳がせてやれる。
また、「ボーダー」を越えそうになったら全力で引き戻してやれる。

それができるのはせいぜい中学生くらいまでかと・・・。


あとは、本人の人間性に任せるしかない。
所詮「女の子」ですから。




父親は無力です。








RIRIが通った『山室中学校』
何回か学校へ行く機会があったが、普通に校内でタバコを喫ってる生徒もいるし、授業中フラフラしてるヤツや廊下を自転車乗り回してる生徒もいた。授業参観の日にも関わらず。
もちろん、一部の生徒ではあるが。



そんなところで3年間過ごしたRIRIにとって、現在の『雄山高校スキー部』はきっと全てが異次元の世界だろう。






ひとつ重要なのは、

『自分で選んだ進路』

であるということ。



もちろん何らかの方法でスキーを続けてほしいとは思っていたが、彼女が選んだ進路は正直『想定外』だった。

多分、単に『スキーを続けたい』という気持ちだけではなかったのだと思う。
何故なら、所属クラブである「OHYAMAスポーツクラブ」が県連登録したこともあり、どこの高校へ行ってもスキーを続ける環境があったからである。
中学生時代と同様にチャランポランしながらテキトーな高校へ入り、クラブで競技者登録でイイワケしながら続けるものだと思っていたし、オレもそれでいいと思っていた。




そんな中、彼女が選んだのは「高校スキー部」への道。


もう、ビックリですよ。


近年の富山県において、女子が高校でスキー部へ入るのはほんのひと握りの選手達。
その殆どが、小中学校で好成績を修めた県強化指定選手達。




大胆すぎる彼女の決断に一度は反対しようと思った。

「そんなに甘いもんじゃない。スキーが好きならクラブで続ければ・・・」と。

だが、オレが言うまでもなく、そんな事は彼女自身一番わかっているはず。
それでも、自らが選んだ彼女のキモチ。





きっと、

「自分自身を変えたい」

と願ったのではないだろうか。




ならば、
「チャンスを与えてやりたい」
そう思った。




高校生活2ヶ月が過ぎ、いろいろ悩んでいるようだ。

恐らくこの夏休みが「ヤマ場」だな(笑)





おっと、
タイトルからハナシが逸れてしまいました。
続きはまた今度。












↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
イブの夜
今日はクリスマスイブですね。

思えばちょうど15年前の今日。
多分、十数年ぶりにオレはサンタさんにお願いしました。


『元気ならそれだけでいいので、どうか無事に生まれますように。。。。』


そして、翌朝。


病院からの電話で目が覚めました。


『今朝、無事に生まれました。元気な女の子です。奥さんがカンカンなのでとっとと来てください。』




1996年12月25日
RIRI誕生




あれから15年・・・・・。
早いものです。



おかげさまで元気に育ちました。
皆様のおかげです。





そして、サンタさんへ。

願いをかなえてくださって本当に感謝してます。
確かにあの時、

『元気なら、それだけでいい。』

と言いましたし、今も十分満足しております。



で、

今年のお願いですが・・・・・・、








『スマホがほしいです。』












↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
引退試合
勤労感謝の日。
本日は金沢でひとりまったりとしている予定でした。

が、


何故か夜明け前に起床

週末は志賀高原、軽井沢。
昨日、一昨日は名古屋で仕事。
めちゃくちゃ疲れてるはずだったのに・・・・・・。


とりあえず、掃除して洗濯して・・・・・。
朝8時半には完全ヒマ状態



で、

しょうがないので行ってきました。


RUKIの『引退試合』




この日は予選リーグ3試合と決勝トーナメント。

会場に着いたら既に予選2試合目が始まるところでした。

では、このブログ始まって以来のサッカー解説?です。


スナップショット 1 (2011-11-23 17-57)

何故か、背番号15番のRUKI選手はスタメン出場しておりました。


スナップショット 2 (2011-11-23 17-58)
対戦相手と握手して、

スナップショット 3 (2011-11-23 17-59)
円陣を組んで試合開始。
RUKIは左ウイングでした。



スナップショット 4 (2011-11-23 17-59)
唯一の見せ場『競り合い』

スナップショット 5 (2011-11-23 18-00)
唯一の見せ場その2『ドリブル?』

スナップショット 6 (2011-11-23 18-09)

ハーフタイムでお役御免となりました。

試合には勝ったようです。


そして3試合目。
スナップショット 7 (2011-11-23 18-11)
今度は右ウイングでした。

この試合にも勝ち、予選リーグは2勝1敗で決勝トーナメントへ出場。


負けたらそれが『引退試合』



そして迎えた決勝T初戦。

相手はなんと、オレの母校。

スナップショット 11 (2011-11-23 18-32)



RUKIは案の定、ベンチスタート。

さっきの試合が引退試合になってしまうのか。

前半早々1点入れられ、その後も押され気味。

そして、後半へ。


後半5分、コーチから声がかかりアップし始めました。

スナップショット 8 (2011-11-23 18-27)

最近テレビでサッカーを見てるせいか、それなりの選手のようにアップしてました(笑)


そして交代。
スナップショット 9 (2011-11-23 18-29)



下手なりに果敢にボールを奪おうとしてました。
スナップショット 10 (2011-11-23 18-30)




そして、終了の笛。



スナップショット 12 (2011-11-23 18-34)

残念ながら敗退となりました。



スナップショット 13 (2011-11-23 18-35)

ピッチに向かい深々と挨拶をする山室中部FCイレブン。

とても印象的でした。




6年生の活動終了間際になって無理矢理押しかけたドシロウトの女の子。
監督・コーチを始め、選手・父兄の皆さん、本当にありがとうございました。









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
祝杯
いや~、びっくりしました。

我が母校、プレミア富一に勝っちゃいましたね。
全国大会では臆することなく伸び伸びとプレーしてくれることを願います。


さて、

サッカー関連でうれしい事がもうひとつ。


実は昨日、RUKIサッカーのデビュー戦でした。
試合に出させてもらうことはないだろうと思ってたのですが、監督さんの配慮?もあり練習試合6試合中の何試合かに出させていただいたようです。

そして、

何と初ゴールも決めたらしいです 


練習には一生懸命参加していたようですが、実はちょっと不満もありました。
それは、
『練習の目的』
がわかっていない、ということ。
パスの練習をしててもボールは強く蹴らないし、トラップミスをしてもヘラヘラしるし。
シュート練習でも『絶対に決める!』という気持ちがまったく見えない。


今回、試合に出させていただき、本人もいろいろ感じるところがあったようです。


残念ながら23日の練習試合がRUKIのサッカー活動は終了ですが、短い期間でしたが得たものは大きかったようです。
今後のスキーにもつなげていってほしいと思います。







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
厳しい現実
このオフシーズン、12/13シーズンからのレギュレーションの変更やジュニアカテゴリの変更など、何かと話題に事欠きませんね。
もし本当に実施されたら選手はもちろん、メーカーやショップ、保護者にも大きな影響があることでしょう。


さて、先日SAJのHPを見てたら今シーズンのナショナルチームメンバーが発表されてました。
地元富山県からは昨シーズン世界選手権への出場を果たした花岡萌選手も選ばれてました。
世界選手権後のインタビューでは悔しさをにじませてたのがとても印象的でした。
また、東海北陸ブロック(石川県)出身の石川晴菜選手やRIRIと同い年である96年組からは安藤選手など、将来有望な選手達も選ばれてました。
ソチ、平昌に向け頑張ってほしいものです。


が、


そんな彼女達にも厳しい現実があるようです。


女子に関してはランクにかかわらず、 


『全額自費負担』 

なのだそうです。



確かに世界ではなかなか結果を出せていないのも事実。

それでももがき苦しみながら必死に頑張ってる選手達の姿を彼女達のブログを通じて少し知っている者としては、もうちょっと何とかしてやれんものかな、と痛切に感じます。




先日来から一世を風靡している女子サッカーの『なでしこJAPAN』
彼女達もやはり厳しい環境の中で自分の好きなサッカーを続けてきたということをWC優勝後の報道などで初めて知りました。

帰国後、休む暇も無くTV局から引っ張りだこの選手達の姿がとても印象的でした。
ずっと陽の当たらないところで、それでもサッカーが好きだから過酷な環境の中で頑張りつづけてきた選手達。
この機に少しでも女子サッカー界が認知されるように嫌な顔ひとつ見せずにメディアに登場するひたむきな選手達を見てると・・・・。

言葉が出ませんね。


国民栄誉賞の授与も決定したらしいです。
その事に全く異議はないし、素晴らしいことだと思うし、心から選手・スタッフを讃えたいと思います。


でも、
授与を決定したヤツら、

いや失礼、
その方々って『マイナースポーツを仕分けした人達』じゃなかったっけ。





こんな世の中でいいのかな。




単身赴任の酔っ払いオヤジの独り言です。
とても小さな力です。


でも、


でっきること、何かしてやりたいな~。














↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
オレのオフトレ
週末、


こっそりと自宅(富山の)へ侵入。

一家の主であり、家のローンもキチっと払ってるのに何故こっそり侵入しなきゃいかんのだ!?
と、思いつつも決して家族に気づかれる事無く、『禁断のブツ』を奪還して参りました。



思えば子供達がスキーを始めてからずっと封印しておりました。


が、


ちょっとだけ、
ええ、

ちょっとだけ復活しようかなと。

P1000138.jpg

P1000136_20110726220906.jpg







とりあえず、ロッド数本とリールと最低限のタックルを金沢へ持ち帰りました(笑)








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
いろんな事
ホントに人生っていろんな事がありますよね。


きっとそれはオレだけじゃなく、生きてる限り誰でも・・・。

そしてそれは自分だけじゃなく、家族や仲間、全てのものが影響しあっている。



そうやって人は『生きていく』のだと思う。




この2ヶ月間、

いろんなことがありました。



ホントに。



そしてこれからも、きっといろんな事があるのだろう。


いい事もあればわるい事もある。




いい事ばかりはありゃしない。

でも、

わるい事ばかりもそう続かないはず・・・・・。




さ、



明日からはまた、『上を向いて歩こう』



(笑)




M1030001_20110605215848.jpg








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
金沢の夜 
長いゴールデンウイークが終わり、無事仕事復帰したワケですがこれからまたしばらく家族と別れ一人暮らしです。

昨年の福井単身赴任では1回も家族が来ませんでしたが、先日もお伝えしたとおり今回の金沢ではこのゴールデンウィークを利用して奥方様&RIRI&RUKIがオレの『隠れ家』へやってきました。

ま、ホントはちゃんとまじめに元気にやってるところを見せたかったんですけどね(笑)
んなわけで初日の晩ごはんと翌日の朝ごはんはオレが作ってやりました。

大好評でした。

そして夜はオレとRUKIはオレのセミダブルベッドで、奥方様とRIRIは寝袋で雑魚寝。



家族っていいな、と感じた夜でした。










↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
近いけど・・・・・・・・・。
金沢へ引っ越してきてもうじき1ヶ月になります。

ええ、
元気にやっております。


長年慣れ親しんだ富山を離れ、昨年は福井。
ようやく少し慣れたかな、って思ってたら今度は金沢へ。

『ちょっと近くなって良かったじゃん』

と、よく言われます。


ま、
確かに近くはなりました。

また、仕事の方も富山・石川を担当することになり、ちょくちょく富山へも仕事でお邪魔しております。



が、


『新しい土地で新しく人間関係をつくっていく』

ってのは意外と大変なんですよね。
特にこのトシになってからは。



確かに富山と近いから帰るのは簡単なんですが、それじゃなかなか前へ進めない。
むしろ、昨年の『福井』の方が結構割り切って仕事や生活ができてたかも・・・・。






近くなった分だけ寂しさが増えてるような気がします(笑)









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
未来のアスリート発掘事業 選考会
週末の行事を終え、無事福井へ帰ってきました。
この週末もとても楽しい二日間でしたが、果たしてオレのカラダ、春までもつのでしょうか・・・


さて、そんなわけで週末の活動報告です。

まずは12月4日(土)
この日はRUKIの『未来のアスリート発掘事業 2次選考会』へ参加してきました。

8EFS-10P-1[1]

因みに「未来の~」は富山県体育協会がここ数年主催しており、県下の小学生5年生を対象に希望者を募り、各種測定により小学生における優れた人材を見出し、学識経験者、富山県体育協会、富山県総合体育センター等が連携しながら、発達段階に即した育成プログラムの実施と支援をしている事業です。



で、この日は一次選考(書類選考)を通過した県内の小学男女約200名が県総合体育館に集結し2次選考である測定会に臨んだのです。


こう書くと二次選考に残った事がとても凄そうに思えますが、実は3年前、RIRIもこの2次選考の測定会に参加していました(汗)
多分選考理由は「体格」と・・・・。


そのハナシはさておき、今回の二次選考会は測定会。

こんな事や・・・
スナップショット 1 (2010-12-06 20-45)

こんな事。
スナップショット 2 (2010-12-06 20-47)

そして、
スナップショット 4 (2010-12-06 20-50)

スナップショット 3 (2010-12-06 20-49)

スナップショット 5 (2010-12-06 20-51)

他にもいろいろ。


正直、140cmに満たないカラダでは結構キビシイですね。




ま、


結果はクリスマス前に届くそうですが、通知を見るまでも無く前回(RIRIの時)同様レベルの違いに圧倒された父なのでした(笑)









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
一人暮らしの寒さ対策 (笑)
最近めっきり寒くなりました。
これからの時期、子供はもちろん、親も風邪引かないようにしなくてはいけませんね。

寒い夜はやっぱり鍋です。(笑)
体もあったまるし、いろんな野菜もとれるし。

そんなわけで今週末先日に引き続き鍋三昧。

昨夜は湯豆腐

P10000071011271.jpg

に、しようと思ったのですが前日の鶏団子やら野菜が余ってたので・・・・・。


そして今日の昼は残った汁を利用して鍋焼きうどん。

P1000009101127.jpg

ええ、アゲや天カス満載でメタボまっしぐら


そして、人肌が恋しくなる夜ですが・・・・・。
ニ○リで暖かい布団カバーとシーツを買ってきました。

P1000010101128.jpg




これで寒さ対策は万全です(笑)







↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
祝 1000
今年に入り急激に投稿回数が減ったこのブログ。

オレ自身、一時はどうなる事かと思いましたが、何とか『最低月一回の生存報告』をこなして参りました。


そして今回。


めでたく1,000回目の投稿となりました。


今までこんないい加減で酔っ払いの戯言にお付き合いいただき本当にありがとうございます。



一応

今後も不定期かつ好き勝手に投稿していこうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。






↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
9月です。
9月になりました。
福井単身生活6ヶ月目突入です

それにしても暑い日が続きますね。
学校も2学期が始まったようですが、RUKIは毎日水筒を2本持って通ってるそうです。
最近は放課後3種競技?の練習があるらしく、2本でも足りないから来週から3本持っていくと言ってるそうです。

因みに我が家から学校まで片道2km弱。
ランドセルにサブバッグ、そして体育用具一式、さらに水筒3本・・・・

ま、良いトレーニングにはなりそうだ(笑)



一方RIRIの方は・・・・・・。
先週から携帯復活させてやったのですが、相変わらずダラダラとやってるようです。
今週末は運動会らしいのですが、

本人曰く出場種目は、
『功ち走のアンカー

だそうです。


アンカーって・・・・。
それって走る順番が最後なだけじゃないんでしょうか。

それとも『不良枠』

奥方様は見学に行くそうですが、オレは絶対に行きません



さてさて・・・・・。
そんなわけで家族それぞれ、まあそれなりにやっておるようですが・・・・。


実はオレも一大決心したことがあります。



ま、そのハナシはまたいつか・・・・。








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
暑い!!
それにしても一気に暑くなりましたね!
こちら福井もあっついです。


でも暑さに負けずがんばっております(笑)


暑さ対策の秘訣はやっぱメシと水分ですね。

夏のメシと言えば

P1000546.jpg

ゴーヤですね。
スパムを別にするところがミソだったりします。


で、

水分と言えば、

P1000547.jpg


夏の水代わり『SMB』(爆)




ええ、


ご安心くださいませ。




順調に体重増加しております








↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
キッチン
ワールドカップもとりあえずひと段落し、(これから準決・決勝ですが)生活のリズムも取り戻しつつある今日この頃ですが、皆様お元気でしょうか。

実は毎年この時期は体調を崩してたんですが、今年はいつに無く快調です。


ええ、
我が家のキッチンもだいぶ充実してまいりました。

P1000520.jpg

料理の基本「さしすせそ」勢ぞろいです(爆)









↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
1Q終了
いや~、アツかったですね!
サッカーW杯。

日本、強くなりました。
と、同時にベスト8の壁は厚かった、と感じました。


さて、

単身赴任生活も今日でちょうど3ヶ月が経ちました。

あっ

と言う間のような気もしますし、日々いろんな事があった3ヶ月間でした。


最近はしっかり野菜もとっております。

P1000512.jpg

ほらね(笑)



で、


作りました。
暑い時はやっぱこれでしょう。

P1000510.jpg


さ、サッカーも終わった事だし、明日からもがんばりましょう。











↓↓↓ポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。